定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

今日はちょっと忙しい日だった

0422ヤマイモ準備

今日は、一年のうちに何日もないほど忙しかった。朝起きたら燻炭の消火、それからヤマイモの準備と植え付け、続いてタケノコ掘り。最後の1時間ほどは山裾のススキを根こそぎバックホーで取る作業。まあ、今日だけでなく今週は最初からずっと忙しかった。お陰でカボチャに里芋、ヤマイモという大きな課題が片付いた。カミさんなど9時過ぎに撃沈、寝てしまった。

0422ヤマイモ植え付け

0422ヤマイモ畑2号3号

 これであとは苗の育ち具合を見ながら来月の田植えを待つことになる。いや、まだ色々あるんだ。ハウスの中のメロン棚や養液栽培の準備もやらないと。ということで、緊張の期間は継続する。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場の春の恵み、花編

0422山の春

 昨日はタケノコなど、食べられる春の恵みのことを書いたが、もう終わってしまったが椎茸もその一つだった。しかし、春の恵みはそれだけではない。この地域の特産清澄ミツバツツジが咲き始めた。ツツジの仲間にしては鮮やかなピンク色だ。家から田んぼの向こうに見える山にたくさん植えられていたのだが、 私の代になってから雑木が増え始めて、ご覧のようにツツジのピンクに混じって淡い緑が増えてきた。しかし、今の時期はこの混在も悪くない。まだ蕾の状態で花はまだだが、いちばん大事な蘭も準備完了となったようだ。

0422蘭


0422山の春2


タケノコは、今日も一釜。
0422お釜に一杯

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場では春の恵みが色々

0421タケノコ掘り

 南房総なのに少し寒い農場周辺でもようやく春が本番となって、春の恵みが一斉にやってきている。昨日はタケノコを掘った。この数年、竹やぶが荒れている上にイノシシが食べに来ていたので、なかなか我々には回ってこなかったのだが、今年はイノシシが少しおとなしい。今日行ってみたら新しい食べ跡もあったから来てはいるらしいが、いつものように手当たり次第ではないので残っているというわけだ。昨日は希望に応えて生のまま送ったものもあったが、残りを茹でたらちょうど羽釜一杯分。ここに来た当初は一日に2杯位楽に採れたが、それに比べるとかなり減っているようだ。

0421ワラビ採り

 ワラビも順調に採れている。うちの下の畑にワラビ用の自然のままの部分を作ってあるが、年々密度が上がっており、この2年ほどは他に取りに行かなくても直売所の分は間に合うようになっている。さらに、数年前にワラビの根をもらってきて植えた新しい場所にもワラビが出始めている。こういうのはなかなか楽しいことだ。

0421これはなに

 山に行けばゼンマイとかコゴミもあるんじゃないかと思うが、このあたりのものは残念ながら基本的知識が乏しく商品化はできていない。まあ、直売所でもあまり売れないと思うけれど。ただ、こういう春の息吹を都会に持っていくのは重要な仕事だと思っている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今シーズン最後の燻炭作り

0421燻炭1

 先日燻炭用BOXを作り、さらに塗装したことまでは書いた。しかし、中身は空のままだった。昨日タケノコを掘ったが今日は新しいタケノコは見当たらなかったので少し時間が出来たから、モミガラを取りに行って燻炭を作ることにした。取りに行くモミガラ山は、秋以降相当回数いただきに行ったので、高さはかなり低くなっている。しかし、燻炭づくりもそろそろ季節外れという感じなので、もうこれが最後になりそうだ。


 順調に燻炭になったら箱の中身になるが、軽トラの荷台2.5㎥に対し箱の容積1.5㎥だから、ほぼ一杯になる感じだ。もちろん入れることが目的ではなく、それを畑で使うのが目的だ。

0421燻炭0


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャの定植

0419カボチャ定植

 カミさんがハウスの中で育てていたかぼちゃの苗が大きくなってきたので、今日の朝管理機で耕耘して準備をしておいた。夕方、サトイモ植え付けなどが一段落したので、カミさんが苗を植えてネットやアンドン(防寒対策?)を施した。今回は20株くらい、あと10株くらいは植えられるので、昨年よりも収穫量は増えるだろう。

0419カボチャ1
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ドジョウの放流

0419ドジョウ1

 上の池のオタマジャクシは田んぼにかなり降りて減ってきたので、ようやく正常な状態になってきた。そこで、家の中で冬越しをしたドジョウを放流することにした。水槽の中に網を2本も突っ込んで捕まえるが、なかなか思うようにはいかない。悪戦苦闘してようやく6匹掴まえて放した。あとで見たらまだ12匹くらいは残っていたので、具合によっては第2次放流があるかもしれない。

0419ドジョウ2jpg

 次はメダカだが、相変わらず2つの池に発生している様子はない。先日、玄関脇のトロ箱に10匹ほど放したが、いつの間にか減っているようだ。もう一度横浜のホームセンターで買って、直接上の池に放してみることにした。前のときは上の池がオタマだらけで、酸欠状態だったため入れられなかったのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日、一気にサトイモ植え付け

0419里芋1

 天気が良く暑い一日だったが、サトイモの植え付けを一気にやってしまった。畝立てまでは済んでいたが、私が鍬で穴を掘りカミさんが種芋を落とし、私がイモの間に肥料を撒き、土掛けは二人がかりというフォーメーションだ。借り畑の方は啄木鳥さん流のモミガラ栽培だから、これにモミガラを掛けるという作業が加わる。洗面器いっぱいくらいと教わったが、いつもモミガラ作業に使っているアルミの平スコップ一杯をかけることにした。比較するためにうちの畑は在来スタイルにしてある。全体350株の3分の2はモミガラ方式だ。去年の収穫量は半端じゃなかったが、今年も順調なら相当なものになりそうだな。0419里芋2

 今年は植え付けが早かったが、問題は草だ。約1ヶ月後には田植えなどの重要作業が待っているが、サトイモ畑の草取りにどれほど手間を掛けられるだろうか。毎年、サトイモたちは草に囲まれて大変な状態になってしまうのである。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サトイモの準備など

0417サトイモ畑2

 今週後半にサトイモを植えるということになったので、土日はその準備を進めた。実はまだ畑に埋めておいたサトイモが残っており、それを掘り起こすところから始めたのだが、相当な量が地中に残っていた、120Kg程だろうか。傷みを防ぐために親芋につけたままだったから、親芋は別けて処分したが、ちゃんとした芋が80Kgほど出てきた。保存状態はかなり良かった。直売所では価格を下げて売り始めている
0417サトイモ1

0417サトイモ2

 それでサトイモ畑だが、芋を埋めていたうちの上の畑に100平米ほど、借り畑の道路下の畑に200平米ほどの畑を用意した。借り畑の方は啄木鳥さんに習ったモミガラ利用の栽培を実践してみるため、軽トラ1/2ほどのモミガラを置いてある。
 今週は、前に植えたジャガイモの芽も出始めるはずなので、電気柵で囲うという作業も必要だ。それと山芋の植え付けもそろそろやらねば。どうやらイモ週間になりそうだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

4/17会所農場直売所通信 タケノコや春の野菜いろいろ

今週はタケノコがオススメ、ワラビもありますよ、春ですね。タケノコは掘ってすぐ茹でました、ワラビはアク抜き済みです。あとサトイモがたくさんあるのでサービス価格にします。

数が少ないもの(5袋未満)
コゴミ、サラダセット、レタスセット、イタリアンパセリ、パクチ、タラの芽、人参、玉ねぎ、とう立ち菜

5袋以上のもの
春キャベツ、タケノコ、椎茸(原木)、ワラビ、ほうれん草、長ネギ、フキ(キャラブキ用)、新玉ねぎ、キヌサヤ、せり、春菊、サトイモ、黒米、梅干し


開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

シーズンオフの作業結果

 毎年、冬の間に何をやるかは秋の収穫時期が済むと計画する。春から秋にかけては作物を育てることが優先なので、インフラ整備などの水面下の仕事は冬の時期にまとめて行うのである。昨年は10月の末に計画を立てたのだった。(この冬の実施項目)
 いつもはかなりの積み残しが出るのだが、今回は作業一巡ということもあって大きなテーマを挙げなかったことが幸いして、かなり実施率は高かったと思う。大項目別では、
 
 1)耕土充実   ○
    モミガラ・燻炭散布を中心とした耕土充実策実施
0325-0324モミガラ山

 2)田んぼ整備  ○
    川水揚水系統改良と畦・土手強化実施

0415田んぼ
 
 3)山の環境整備 ○
    雑木林部や道路側土手の整備(樹木伐採・草刈りなど)実施

0415山整備

 4)境界柵整備  ☓
    次シーズンに持ち越し

 5)ソーラー設備 △
    バッテリー交換実施、回路見直しは次シーズン予定
 
 6)納屋内の整備 △
    棚整備、中2階は見送り

0412農家の納屋
 
例年は、やらなかったことのほうが多かった気もするので、この結果にはずいぶん満足している。この生活も9年目に入り、何やら余裕らしきものも出てきた。基本的に自然というものを相手にしているので、不測の事態・予定外の出来事はかなり多い。私の仕事はケモノ対策を含めて過半がこうした不測の事態対応という感じなので、余裕を持つことはかなり大事なことだと最近思い始めたところである。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ