定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

救急車は大忙し

 今日の夜の配達は19時から21時頃までの2時間、3箇所なんだが鶴見区→西区→南区をまわる結構ダイナミックなルート。横浜市内を40Kmほど走るのだが、途中で5台位の緊急出動中救急車と出会った。ライトを回したパトカー1台とも出会った。急に寒くなったし、こういうときは入浴も危険かもしれない。高齢者の皆さん、気をつけよう、もちろん私も気をつける。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


12/10街の直売所 ちょっと寒くなりましたね

 野菜は寒さに会うと、凍らないように糖分を貯め込むので美味しくなります。ようやくという感じですね。
 年末のスケジュールをお知らせしておきます。来週まではいつもどおりですが、12/24と25は直売がお休みです。代わりに12/28(金)と29(土)に直売を行います。配達なども普段どおりです。お節用などにご利用ください。

数が少ないもの(5袋未満)
レタス、甘唐辛子、水菜、水菜(紫)、里芋(セレベス)、芽キャベツ、キャベツ、白菜、八つ頭

5袋以上のもの
ブロッコリー、ピーマン、大根、サラダセット、春菊、ナバナ、小松菜、ほうれん草、タアサイ、山東菜、カブ、聖護院かぶ、玉ねぎ、里芋、じゃがいも(メークイン)、さつまいも(安納芋、鳴門金時)、ゆず、ギンナン、カブ千枚漬け、梅干し

白菜は2分の1で100~150円です。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

菜の花が出てきた

1209ナバナ

 今、どんどん野菜を生産中の2号田んぼにはアブラナも植えてある。強の収穫時にちょっと見たら、なんと花芽が出ている。いわゆるナバナである。うちのあたりは、房総半島南部とは言っても山の中であり、気候的には茨城県北部くらいだから、例年だとナバナは2月頃から採れ始めるのだが、今年は異常に早い。本場の南房総でも例年なら新春から出始めるのではなかったかなあ。ようやく遅い冬が始まったばかりなのに、春の知らせが咲くというのはどうにも不思議である。
 なぜ開花のスイッチが入ったのかはわからない、このところの異常な高温としか考えられないが。しかし、一旦スイッチが入ったら芽を出し続けるはずなので、どんどん採って脇芽を出させよう。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


冬タイヤに交換(フィールダーとハイゼット)

 昨夜からようやく季節が変わった感じだ。冬が好きというわけではないが、冬を越さないと春もやって来ない。こっちは来年の米や芋野菜づくりのことを考えなければならないので、寒くても我慢である。

1209冬タイヤ交換

 それで、今日は冬タイヤへの交換を行った。2台一気にやったので午後の3時間近くはかかったかな。ハイゼットもフィールダーも、ガレージジャッキを使って前後2輪ずつと思ったんだが、そのやり方がはじめてのフィールダーではちょっとしたつまづきがあった。後ろのジャッキアップポイントは後ろバンパーの裏あたりで、これは一見簡単そうだったが、安物のフロアジャッキではリフト高さが足りない。結局2×6の板を2枚(つまり16cmほど)下敷きにしてようやく交換できた。

1209フィールダーのリア

 ハイゼットは、上のキャンパーユニットを降ろそうとも思ったが、たかだか1トン強だから載せたままの交換とした。
 実は、急に寒くなったので腰と手首が痛み始めていた。ポンコツである。かばいながらやったのでそれも時間がかかった一つの原因だった。だがこれで、雪や凍結も平気かな。いや、注意は必要だ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


計画ツール

1208参考資料

 仕事が溜まっていて、なかなかえすかる号で出かけられない、諸々の作業が一段落して2週続けて出かけたのが11月前半だったから、ほぼ1ヶ月くらい間が空いたわけだ。しかし、色々検討は進めている。そのネタはこの3冊の本である、キーワードは温泉。気になるところをチェックして選んだものはタブレットのアプリでチェックを入れておく。
 グズグズしているうちに、北の方では雪の時期になりつつある。一応、amazonサイバーマンデーで、ポータブル電源をもう一台買ったので、電気毛布2枚体制にはなるが、それでも寝るときに厳しいと思う。だから、真冬は北関東以北は避けるつもりだが、一応ハイゼットにはスタッドレスを履かせることにしよう。明日は収穫作業が一段落したら冬タイヤに交換だ。フィールダーも替えるのだが、2台一度は大変かも。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


籾摺り完了

 本日、残っていた籾を摺った。今年4回目で、一回目からの玄米量は198Kg、142Kg、146Kg、118Kg、合計は604Kgと期待よりは少なめ。雨続きで2ヶ月近く干すという異常事態で、くず米も大量に出たのでこれが不調の原因だろう。

1208雨の天日干し

 ただ、相変わらず苗がひ弱で初期生育は悪かった。来年は健康で大きな苗作りを目指そう。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


トラクターゲート更新工事

 今日はもう一つの工事、トラクターゲートのやり替えも進めた。午後半日だったので、8本の柱のうち4本のみ建てた。各所のレベルや鉛直はチェックできておらず、とにかく倒れない状態にするだけで精一杯だった。

1207ゲート柱

 計画では、道路を向いて右側の柱の更に右側に、幅2.7m 奥行き1.5mの箱を作り、左側には幅1m弱、奥行き1.5mの箱を作る。これらで門柱の倒れを防ぐつもりだがうまくいくだろうか。
 ゲート部分はえすかる号が通れる高さ2.6mを確保しているが、これは結構高い。軽トラギリギリにして上に床を張って乗れるようにすることも考えたが、やはりえすかる号は入れないとなあ。両側の箱は、一応収納スペースにするつもりなので、屋根壁までできるにはまだ相当の時間が必要だ。
 
1207ゲート足元

 これまでは、単管杭を打ってそれに柱を足す方法が多かったが、今回はコンクリート板の上に単管用ブロックを載せて足元を固める。一応砕石敷にしているがコンクリートで固めるかどうかは迷っている。砂利と土で固める程度でやめておくかもしれない。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


暗渠の続き

1207暗渠パイプ

 朝まで降っていた雨のおかげで田んぼはぬかるんでいる。しかし、早くパイプを入れてモミガラで蓋をしておかないと崩壊が進みそう、ということで足場は悪かったけれどなんとか作業を進めた。実は昨夜、パイプを持って帰るときにちょっとしたトラブルがあった。4mものグニャグニャのパイプを積んだものだから、走っていてパイプが大暴れして途中3回も結び直した。まあなんとか帰り着いたが、時間も3倍程かかり真っ直ぐだったパイプも曲がってしまった。そんなパイプでも使えるから中に這わし、モミガラをかけた。写真でも解る通り、ユンボが入れる状態ではない。あとは天気が続いたあとに仕上げよう。
 
1207暗渠モミガラ

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


暗渠の様子

1206どんより

 朝から雨で薄い霧も出ており、温度が低い。いつもの年なら当たり前か高めなのだろうが、暖かい日が続いたあとなので仕事する気分には冷水が大量にかかる。しかし、昨日の夜せっかくパイプを買ってきたので現場に持ち込んで様子を見る。だが、雨がかなり降ったせいか土がかなり崩れて底をさらわないと続きはできそうにない。小雨の中を見に行ったので、とりあえず退散する。

1206暗渠の様子1
   かなり土が崩れている

 お昼を食べて小止みになったので、ジョレンを担いで現場に向かう。落ちた土を取り出したあと、川上側から土を寄せて水を流し、勾配を直す作業だ。一通りやったらまた雨が強まりそこで退散。あとは天気になってからだな。

1206暗渠の様子2
一応底を均したが・・・


1206溺れそう
    野菜も溺れそう

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


トラクターゲート改修

1205ゲート改修スタート


 上の畑から町道への出入り口は「トラクターゲート」と呼んでいる。トラクターも出入りするが、モミガラを燻炭場に運ぶ軽トラも通るし、作業用には重要な出入り口だ。現在の門扉は2代目で2011年4月に作ったものだった。その前は鉄製のものでボロボロだったので開閉もままならなかったので新設したのである。。

1205ゲート2代目0
    2代目(現在)のゲート

1205前のゲート2
    初代ゲート


 しかしその後、コンクリートで固めたのに柱が次第に傾いてグラグラし始めた。一度再固定したがうまく直らないので、門扉も傷んだことだし更新することにした。ただ、柱を1本にしている限りはどうしてもこうなるため、今回は単管パイプで直方体を作り、それに扉を取り付けるという計画にしている。簡単なスケッチを書いたが、横浜に忘れてきたらしい。
  
 しかし、始めると結構な作業になっている。まず、もともとのワイヤーの網があり、これに海苔網が巻き付き、更に防獣ネットが重なり、これらを縫って蔓が巻き付くという状況で、これをバラすのが最初の作業。次に、新しい単管の柱の足元を掘り始めたのだが、最初の鋼管柱や2代目のコンクリートブロックなどが邪魔をする。結局これらを避けて作らざるを得ず、少々だが変更をすることになった。
 暗くなってからは、鴨川のホームセンターに出かけてコルゲート管を買ってきた。明日は暗渠の工事とゲート工事を並行して行う予定。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ