定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、配達もやっていたが、古希を迎えたこともあり、2019年春に毎週の直売をやめた。不定期の直売と宅配便利用のコメやイモ類の販売に移行している。

薬(痛み止めの頓服)の効果

 神経ブロックをやってくれた先生が、頓服の痛み止めを処方してくれた。昼前に右手が結構痛んだので、処方されている痛み止め頓服薬(トラマールOD)を飲んでみた。ちょうど、ハイゼット(えすかる号台車)のタイヤをスタッドレスに交換したあとだったので、試走に出かけたのだが、どうもボーッとしてきて眠気が来たので、慌てて家に戻った。
 座っていても眠気が来るので、布団に入ったらそのまま爆睡。起きたら夕方だったが、5時間位は寝ていたんじゃないかな。神経の痛みはちょっと特殊で、寝たら良くなるというものではなさそうだが、このところ十分に眠れていなかったから、とてもありがたい。

 次の治療(神経ブロック注射)は来週火曜日だが、それまでに経過を記録してくださいと言われている。今日の痛みは次の通り。全般的に痛み痺れはなくなりつつあるが、手先にはかなり強く残っている。来週までこれが続くのだろうか。

1113状態

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号の冬支度

1113フロント交換中
    フロントジャッキアップ中

 今年の冬は、神経痛もあるため温泉巡りが主目的となりそうだ。そうなると行き先は、北関東・甲信越が多くなるので、早めに冬タイヤに交換することにした。これまでは一旦降ろして身軽にした上でタイヤ交換していたが、どうせガレージジャッキ使うのだし、載せたままの交換に挑戦した。
 当て場所はマニュアルに明記してあり、簡単にわかる。ウマの宛場所も出ていたが、ちょっと頼りない場所だったので、今回は無しで作業を進めた。ジャッキの当て場所は、フロントのクロスメンバーとリアはデフケースで、滑ることもなさそうだ。

1113ハイゼットジャッキ位置

 作業は30分ほどで終わったが、時間がかかったのは空気入れ作業とTPMSの取り付けだった。空気入れは、バッテリー上がりの際の補助電源(ポータブルバッテリー)、suaoki製のものだがタイヤの空気を入れることができる。TPMSは、4本のタイヤの空気圧を運転席のモニターで見られるというありがたいもの。たまにしか使わず、荷重が重いため常に高圧にしているえすかる号にはありがたい仕掛けである。アリババで2000円強で買ったが、マニュアルがなく設定できていないので、なにか警告のブザーが時々なるが、スイッチ入れて空気圧を確認したらすぐに消すことでごまかしている。それでも運転席からタイヤの空気が確認できるのは素晴らしい。今ちょうど有名なアリババのセール中なので、もう一台購入してフィールダーにもつけることにした。

1113空気充填中
    ポータブルバッテリーでタイヤの空気充填


1113リモートメーター
    ダッシュボード上に取り付けた集合メーター

1113測定バルブ
    各タイヤにつける測定機能付きバルブ、測定値は無線で
 
 えすかる号は、概ね10月から4月まで稼働する。冬タイヤの装備期間は11月から3月くらいだろうか。ということになると、基本冬タイヤのままで交換無用ということではないか。1年中冬タイヤにして、交換時期を早くすることにしよう。3年位では交換しないとまずいだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

お手軽な湯治場

 どこか温泉に行きたいのだが、結構予定が詰まっている。医者にはいろいろ行かねばならぬし、今週来週の木曜日は、農用キャリイの車検(予備検と本検)も入っている。
 なので、昨日と今日は横浜の家のそばにある銭湯(いなり湯)に行ってきた。一応黒湯の温泉である。湯槽(ゆぶね)の上には2番めに成分が濃いと書いてあるが、ジョーク(フェイク)の可能性は否定できない。しかし、本当に濃くて10cmも沈めると手が見えなくなるくらいだ。
 黒湯の湯槽には電気風呂も装備されており、そっちに近づくとなかなかの刺激だ。昨日はそれを全面的に利用したのだが、帰ってきてからシビレが強くなったようにも思えた。実はカミさんも痛い膝などを当てていたらしいが、同様の感想だったので、適度にとどめたほうがいいようだ。今日はやめておいた。

1111瓶コーラ

 銭湯の風呂上がりにはコーヒー牛乳と決めているが、明日が休業日だからか売り切れだったので、代わりに今日は瓶コーラだ。これは悪くないどころかいい選択だった。

ついでにこれもあげておこう。
銭湯の玄関先に吊るしてある板だが、いずれもあるメッセージを発信する。
くらむて見づらいが、解読してください。
1111わ

1111ぬ



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

帯状疱疹(6)新局面突入

 度重なる病気ネタすみません。爺さんの集まり(同期会など)では、主要な話題は病気です。病気持ちでないといられないくらい、これで盛り上がります。もう少し歳取ると、誰が死んだといった話題も増えそうです。そんな爺の話なんでお許しを。いやあ、実はまだ続くんです。
 
 最近は、横浜に来ると大体お医者さん・歯医者さんの世話になっている。今日は、先週かかりつけのクリニックで紹介してもらったペインクリニック訪問が最重要イベントだ。紹介してもらったのは、中華街そばの老舗の病院。総合受付で手続きのあと、麻酔科に行って問診票などを記入、さらに待つ。
 診察は、これまでの痛みの様子や経過など、ほぼ問診である。結局、頚椎の6・7番目辺りから出ている神経が傷んでるとの診断となり、神経ブロックをやるかどうかを提案された。とにかく、夜中も起きるくらい痛むので即お願いをした。
 事前に血液検査をやって、問題のないことを(先生が)確認し、実際の神経ブロックという処置になる。ベッドに横たわり、先生が首に超音波の器具を当てて画面に映る断面を見ながら頚椎の6・7番目辺りを探り、注射をしているらしい。注射器のメモリを読む看護師さんの声が聞こえてくる。処置の時間は20分程度だろうか。そのあと様子を見るために30分ほど安静にしていた。
 さて、治療の効果だが、先生が言っていたとおり、治療後しばらくは右腕は上がりにくく、ちょっと制御しづらい感じもあったが、1~2時間で治った。痛みは、ベッドに横になっているときから収まり始めて、今(半日後)はかなり良くなっている。痺れは少し遅れて良くなってきている。痛覚過敏も弱まってはいるが時々強く痛むことがある、まだもう少しだな。しかし、今日のところは寝られないほどの痛みからは逃れられるように思うので今後期待したい。次の神経ブロック療法は1週間後だ。












1111手袋

右手先は、羽根が触っても痛いくらい。なので、こんなものが重宝する。いくらかマシになるしスマホも反応してくれる。ポケットの中のものを取るのが非常に厳しい。財布を取るのやだから無駄使いはしないが、病院の会計やコインパーキングではそういうわけ行かない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の野良仕事

 小春日和の今日は絶好の仕事日和でもあったが、今日の神経痛は「痺れ+痛覚異常」モードで、仕事どころではなさそうだった。この神経痛というやつ、毎日症状が変わるので、嫌ではあるけれど興味深いところもある。昨日まで痛くて起きたのだが、今日は痒くて起きた感じだ。オット、本題からずれ始めた。
 カミさんは、刈払機や鎌を使って色々働いている様子、そのうちに依頼が飛んできた。管理機でイチゴ畑を作れというもの。手がしびれているので刈払機は使えないが、実は管理機ならやれないことはない。ほぼ片手でやるんだが。ということで、久しぶりに仕事をした。イチゴ苗を植えるのはカミさんだ。

1110いちご畑

 最近、イチゴ畑はカミさんの中でブームとなっていた。しかし、毎週の直売をやめたので、イチゴ畑も少々広すぎる格好になっていた。先日、2割ほどはにんにく畑になったが、3割ほどは今回更新したことになる。あと半分ほど残っているが、そこは去年のママにするらしい。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号の本拠地を変更しよう

 これまで、えすかる号は製作段階からずっと農場(千葉県大多喜町)に据えていた。しかし、実際に出かける場合にはかなり不便だった。地理的には、南房総は関東の一番奥と言ってよく、例えば横浜初と比べると1時間半は余分に時間がかかる。また、我々は月火あたりに横浜の家にいることが多いが、一度大多喜に戻ってからでかけるというと少なくとも水曜の午後発になってしまう。スタートが一日近く遅くなるわけだ。
 そこで、普段の本拠地を横浜に移すことにした。といっても、駐車スペースが一台分減るわけで、それも不便になるから移すのはイネ刈りから田植えまでの約半年にする。これで、えすかる号ででかけるのが少しやりやすくなるはずだ。農場にいる半年間はえすかる号にとって休養期間になる。
 ところで、農場には置き場と屋根を作っているが、そうしたものがない横浜では雨ざらしになってしまう。スペースに余裕はほとんどないが、工夫して年末年始の横浜にいる期間に設置しようと思う。

1108横浜の置き場


しかし、農場の置き場が半年も空くことになると、2台めを作りたくなってしまうなあ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

端末の新顔

 色々ある端末の中で、最も弱かったのはandroidタブレット。Huawei MediaPad M6 が出るのを待っていたが、なかなか発売されないのは色々深い問題があるのかもしれない(今はM3)。もう一つの購入対象であるHuawei Mate 30も、同様なのだろうか一向に発売の様子が見えてこない。
 そんな状況の中、Amazon Fire HD 10がモデルチェンジになって発売された。なんとUSB Type-C になった。これは買い替えの一つの条件だった。その他、多くの面で機能が向上しており、例によって安い。発表後すぐに予約したが、キャンペーン価格にポイント値引きも加えて1万円+で買うことが出来た。すでに届いているが、なかなか快適に使っている。一つマイナス要素があるのは、通信対応ではなくWifiのみなのだ。まあ、いつもシム入の端末を4台も持ち歩いているので、テザリングで使うことになる。もっとも、家以外で使うことはほとんどないので、そのような使い方は滅多にしないだろう。
 ところで、Amazon Fire というと、少々癖がある。一番の問題は Google PlayというGoogleのアプリ供給もと並びにgoogleアプリが入っていないこと。Amazonもアプリストアは用意しているが、貧弱で不十分。だが、ネットを探すと入れる方法は流通しており、それで解消が可能。もう一つはホームアプリが自由にならないこと。ホームアプリとは、アプリのアイコンを配置するなど、ホーム画面の整理をするもので、スマホの使い勝手を大きく左右するものだが、Amazon お仕着せのやつは悲しいほど使いにくい。一部では、Amazonの色(アプリなど)を削除して、代わりにgoogle Playを始めとするアプリを入れるという方法も公開されていて(Amazon Fire tools V6.1)、試しに古いFire HD(第7世代2017)に入れてみたが、Homeキーが無効になっているという困った状態になり、初期化することになったので、新しい方のHD 10への導入はとりあえず見送った。
 今年は、1万円未満のandroidスマホと1万円+のandroidタブレットを買ったが、このままで終わりそうで安上がりな一年だった。まあ、今の顔ぶれで機能としては十分ということだろう。この頃はカメラ機能の進歩が著しく、最近出たpixel4もいいらしいが、毎年同じシリーズを買うのは避けたいところ。期待のHuawei Mate 30 Proもすごいらしいが、売りに出されなければ手も出せない。本当のところ、今のpixel3を駆使するような写真は要らないんだな。

1108FIREHD
  PCの画面に出ているのがAmazon Fire tools V6.1
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

帯状疱疹(5)終わりではなかった

 前回の記事が3週間前、その頃は痛みなどは残っているけれど、早く薬を飲んだから軽いだろうとタカをくくっていた。しかし、事態はそれほど甘くはなかった。痛みやしびれなどは強さや部位を変えながら続き、だんだん強くなる感じすらする。これまでは、少々具合が悪くなっても、じっとしてうまいもの食っていれば治ると考えていたが、今回は違った。まあ、じっとはしていないし、それほどうまいもんも食っていないが。
 現在は、右手手先がしびれを伴う痛覚過敏状態なので、手袋は必須。寝ているときは右手の甲がこわばった感じで痛みが増すので、2時間毎に目が覚める。おかげで毎朝朝焼けを見ることができる。火曜日にこれまでのクリニックに行って状況を説明し、ペインクリニックを紹介してもらうことになったが、それは来週月曜日。行ってもすぐによくなることもないだろう。
 ということで、侮れない帯状疱疹は1ヶ月も続いている。今日はサツマイモ(安納芋)とサトイモ(借り畑)を収穫した。カミさんは一人でやるといったが、そうもいかない。右手と足は使えるのでスコップで掘る係をやった。本来は芋掘りは早々に片付けて、刈払機と鎌で草や蔓を始末しているはずなんだが、残念だ。くどいようだが、ワクチン接種をおすすめする。

1108朝焼け
    おかげで、朝焼けを拝める(無理あり)











にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

キャンパーフェス2019に行ってきた

1104キャンパーフェス01

 安曇野で開催される、今年で3回目となるキャンパーフェスに行ってきた。faceBookで参加者を募集していたのだが、自作の軽トラキャンパーも多く参加するということで、早めに申し込んでいたのだ。近づくにつれて参加者数はどんどん増えて、最終的には80名近くになったらしい。

1104キャンパーフェス02

 会場となったのはイラムカラプテという施設横の牧草地、ざっとみて4000坪くらいはあるから、80台ほどのキャンピングカーは十分入る。倍くらいは行けそうだから興味ある方は来年どうぞ。

1104キャンパーフェス03

 それにしても集まった人たちもキャンパーも素晴らしい。何が素晴らしいって、多様性そのものだ。そんな人や車をまとめる運営者さんたちも、これまた素晴らしい。そもそもネット(facebook)で人を集めてイベントを進行して、参加した人たちに満足を与えるのは並大抵ではないはずだ。拍手を贈りたい。

1104キャンパーフェス04

 実はまだ半病人(帯状疱疹後遺症)だったが、前日出発して双葉SAで車中泊、会場でもう一泊、最後は諏訪湖SAで温泉&車中泊。最も遠くは善光寺、全行程850Kmと、半病人にはあるまじき行動ではあったが、なかなか楽しい旅行だった。軽トラキャンパーは最高だ。

1104キャンパーフェス05





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

秋の小旅行(2-1)

 メインのキャンパーフェスのことは別に書くが、今日の昼前に横浜の家に戻ってきた。大多喜の農場を10/31に出てから、全行程は858Kmと結構な距離だ。重いえすかる号を積んだ焼き肉号(ダイハツハイゼットトラック)は、ほぼ高速道路の行程を無難にこなし、なかなか信頼に足るところを見せた。ガソリンは68Lを消費したので、燃費は12.58Km/Lで、なんとか及第点というところだろう。

1104帰着
いつもの駐車スペースは、屋上フェンス工事のトラックに占領されており、道路脇の狭いスペースに押し込んだ。倒れそうだけど大丈夫。

 2回の車中泊のあと、昨日中に帰ることになっていたが、大月から相模湖まで20Kmを110分という表示が出たので、諏訪湖SAの温泉に車中泊することになり、今朝の空いている高速を通って帰ってきた。このあたりはキャンピングカーの柔軟性を活かせるところだろう。諏訪湖SA(上り線)にはかなりの数のキャンパーやワゴン車が泊まっていた。

1104諏訪湖SAレストラン
三連休3日目でも、朝早くは空いている。諏訪湖SA のフードコートで朝ごはん食べる人たち。我々も当然食べた。

 このシーズンであれば、紅葉も大きな目的となるはずなんだが、それはほとんど裏切られた。松本では、昔よく行ったスポット(安曇野周辺や長峰山頂)などにも行ってみたが、全くだめ。もう少しあとという感じもあるが、すでに枯れたようになっている葉もあり、急激に寒くならずにダラダラと暖かい日も続くということで、今年はダメそうだ。ただ、カミさんが直前に行ってきた奥入瀬(青森)は素晴らしかったということだから地域差はあるうだろう。そういえば、今月終わり頃に見頃になるはずの農場付近も大したコトなさそうだ。

1104長峰山頂
私の大好きな場所長峰山頂は穴場だったんだが、パラグライダーやる人たちに占領されていた。向こう側は北アルプスだから、それに向かって飛ぶのは気持ちいいだろう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号ソーラーパネル増設

 もともとえすかる号には100Wのパネルを2枚積んでいたのだが、夜中電池を使っても翌日は走り回るという通常の旅のパターンから、1枚でもいいだろうということで、井戸のソーラーシステムに1枚回したという経緯があった。しかし、台風5号の際の停電で、据えたまま使うには100W1枚では不十分ということが判明したので、再度追加してみた。

1031パネル増設

 手前側が新しいパネルだが、2年間の時間経過で効率が向上したのか、少し小さくなっている。向こうの古いパネルはかなり汚れていたので、このあと拭いてきれいにした。おそらく汚れも発電効率低下の原因になるはずだから、時々は掃除が必要だ。
 既報の通り、11/2~3にあずみ野で行われるキャンパーフェス2019に参加するので、寒くて電気毛布を使っても充電は大丈夫だろう。このイベント、参加予定は現時点で73名、当方と同じような軽トラに乗せる箱型が多数のようだ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

紅葉狩り(1回目)ドラゴンドラなど

 例の帯状疱疹は、発症以来3週間になるが厄介な状態が続いている。しかし、以前に予約したバスツアーの日程が来たので、出かけていった。症状は、右手の痛みとしびれだが、去年から行こうと思っていたので、キャンセルなどは頭になかった。

1025八海山の紅葉
  八海山の紅葉

1025八海山4合目から
  八海山4合目から

 さてバスツアーだが、1日目に八海山のロープウエーを往復し苗場プリンスに宿泊、翌日はドラゴンドラから田代ロープウエーに乗って、そのあと色々寄りながら帰ってくるというコース。八海山のロープウエー終点の4合目付近、ドラゴンドラのコースはちょうどよい時期で紅葉を満喫した。そのあとは、奈良俣ダムも回ったが、このあたりは全山紅葉という感じ。

1025ドラゴンドラから2
  ドラゴンドラから1

1025ドラゴンドラから1
  ドラゴンドラから2


 われわれの乗ったバスは37名、平均年齢はどうみても70歳以上と高齢化が進んでいたが、皆さん元気で食事もよく食べるし、見学も積極的であった。しかし、率いる添乗員も大変そう。

1025奈良俣ダムから1
  奈良俣ダムから

 
ドラゴンドラのすべては以下のとおり、もとはハイビジョン映像(piexl3)だが、youtubeではどうなんだろう。

 







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10/25集中豪雨について

 今年は千葉が台風などの気象災害に見舞われ、皆様にはご心配をおかけしていますが、幸いなことに台風15号・19号のいずれも当方に大きな影響は与えることなく過ぎました、ハウスは破れたな。今回の大雨も、またまた千葉県を襲いましたが、当方は養老渓谷源流からは20mほど高い位置にあり、山には囲まれていますが最寄りには崩落しそうな崖もないため、今回も無事でした。あまりにも雨が激しかったので、3箇所ほど古屋の漏りがあったこと、周りの道路は雨量規制で通行止めなど、多少は問題がありましたが、大丈夫。ご心配くださった皆様、ありがとうございます。

1025会所農場


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

帯状疱疹(4)終わりかな、まだかも

 これまでの帯状疱疹シリーズ(3編)が、何故か閲覧回数が多い。もしかしたら今流行っているのでしょうか。不思議です。
 連休あとの火曜日に皮膚科の医者に行った、20人待ち。診察は、快方に向かったということで、神経系の鎮痛剤3週間分を処方してもらって一応終了。その後、もともとそれほど出ていなかった疱疹はどんどんなくなった。しかし、頭皮直下のチリチリする痛み(髪の毛を触ったときなど)と、右肩甲骨裏から右腕・右手にかけての鈍痛は残っている状況。また、右の手には知覚過敏が発生しているらしく、紐などを持つときに痛むことがある。ボルトを締めても痛いので作業はしづらい。あと、細かい作業のときに少し震えているのか、やりにくいことがある。(例:トラックボールのコントロール)、実に盛りだくさん。こうしたしびれ・痛みなども、時間とともに収まっていくと期待しよう。
 一応連載は終わらせるが、どう考えても最初が大事。私の場合痛みが先行したのが幸運だった。そして、今までに経験したことがない痛みだということに気づいて、色々調べて皮膚科にいったのもよかったようだ。かかったお医者さんも柔軟に対応してくれて、疱疹が出ていないにもかかわらず薬を処方してくれたのもラッキーだった。この初期手当であまり重くはならなかった。しかし、軽いといっても結構厄介な病気であることは、いろいろな症状が押し寄せてくるのをみてもわかる。できれば付き合いたくない病気である。なので、予防ワクチンはおすすめだ。といっても、うちのカミさんはそんなものは不要といっているんだが。かかったら後悔するぞ。







にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号のソーラーパネル増設

 えすかる号建設当初、100Wソーラーパネルを2枚載せていたのだが、井戸用ソーラー増強のために1枚に減らしたのだった。えすかる号の使い方では、夜以外は動いているので、走行時の軽トラからの充電が有効なため、1枚でいいだろうという理由もあった。
 しかし、先日の台風による停電の際にソーラーパネルでの充電を試みたとき、100Wでは不十分ということが判明した。大きい方のポータブルバッテリーは、充電時に100W必要らしいが、公称100Wのパネル1枚では明らかに不足するのである。なので、次の災害時に備えるため追加の1枚を注文しておいたのだった。
 前の木製枠は取ってしまっていたので、新しく作成。配線は、屋内まで引き込めば逆流防止ダイオードを付けた端子もあるのだが、ケーブルが短かったので並列接続器具を利用して取り付けた。まあ、問題はないと思う。これで、災害時の長期停電時にも最低限の生活は確保できるだろう。

1017ソーラーパネル
    左新設、右既設


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場の台風被害

 横浜の家で6日間預かっていた犬姫親子を先ほど娘に返し、農場に駆けつけた。前回の15号とほぼ同じルートだが、若干西にずれたので大丈夫と思ってはいたが、やはり心配だった。家に入ってすべての部屋を見て回るが雨漏りはしていない。屋根を見ても瓦はちゃんとしている。ああ、よかった。

1017ベビーえすかる

 外を見回ると、ハウスのビニールはかなりひどく破れているが、骨に異常はない。前の台風で少し破れたし、春までには交換するつもりだったから、これは問題ない。骨が無事だったのはよかった。あと、田んぼに置いたベビーえすかる号は横倒しになっていた。北風がひどかったとわかる。まあ、これは風に弱いかどうかを確認したところもあり、次回からは運搬車に乗せて納屋に入れることにしよう。コストコ小屋とワラを入れているトラクターゲート小屋は見てこなかったが、きっと大丈夫だろう。

10172号ハウス

 それにしても、昭和27年に建てられたこの家は、なかなか立派なものだ。直撃に近い2つの台風をしのいだのだから。

1017横浜大多喜

 遅かったので、湾岸線と圏央道も使って帰ってきた。1時間半はかからない。燃費も27Km/L弱ならマアマアじゃないかな。この前横浜に帰ったときは35Km/Lという新記録だった。エアコンを使わない季節になると燃費は向上する。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

いま、旬のもの

1016ロロン1

 最近、こんな形のものが流行りらしい。

1016ロロン2

 実はこれ、当農園の売り物(だけどもうなくなってしまったが)、ロロンかぼちゃ。かぼちゃ嫌いの私でも食べる美味しいかぼちゃである。うちのあたりのサルは、かぼちゃ大好物にも関わらず盗らないのだ。メインで栽培するロロンかぼちゃは、かぼちゃハウスという檻の中で作っているから当然だが、檻の外で作っても盗らない。どうやら、この形状からかぼちゃではなくウリの仲間と思っているらしい。スイカは盗られるんだが。これは大きいし出来損ないのウリと思うのかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

この冬の仕事

 毎年今頃の時期は、冬の間の作業項目を考えている。だいたいインフラ関係の大仕事をやっているが、一昨年はえすかる号を作った。他には、田んぼの暗渠を作るとか、境界柵を設置するというような、農作業がある時期には片付けにくいものに集中してきた。いつもは、新しい何かを作るという感じだったが、今年はこれまでとはちょっと違う方向で考慮中だ。
 この前、googleフォトを活用して11年前の入植の頃の写真を見たのだが、現在と比べるとびっくりするほど違う。一つは、田んぼ作りから始めて、いろいろ自分で手を加えた変化だが、もう一つが、手入れが行き届かないための荒廃だ。
 荒廃とは大げさ、と思われるかもしれないが、昔と現在を見比べて感じるのは草の蔓延だ。特に蔓がひどい。周囲の柵という柵は蔦に覆われており、その内側にはセイタカアワダチソウがそびえている(背が高い)。その中には蜂の巣も隠れている。前の持ち主は農業はやらなかったようで、田んぼ畑は姿を消したが、定期的に人に頼んで草刈りはやっていたらしく、現状と見比べると随分スッキリしていたのだった、
 この冬は、あまり大きなことには挑戦せず、地道に草や蔓を取って昔の姿の復活を図ることにしよう。ただ、来年に備えて、次のことは合間でやることにする。
   ①ソーラー井戸ポンプの回路更新
   ②かぼちゃハウス復旧
   ③えすかる号ソーラーパネル増設
   ④田んぼ周り電気とWIFI設置
   ⑤農場看板更新
   ⑥燻炭作り
他にも色々やりたいことはあるんだが、このくらいにとどめて、環境整備を目指そう。


以下は2009年頃の農場
1013昔の写真1

1013昔の写真2

1013昔の写真3

1013昔の写真4


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

帯状疱疹と付き合う(3)

 もう3度めだが、帯状疱疹を楽しんでいるというわけではない。11年も百姓やってるので。なにごとも観察して考えるということがすっかり身についたのではないかな。早く薬飲めたおかげで軽症ですんだと思っていたが、今日になって軽くなっていた痛みが復活した。疱疹は少ないままだが、今日は疱疹自体が腫れるだけではなく、右の手全体がむくんだようになっている。
 なんと厄介なものだ、このまま収束じゃないのかとちょっと残念に思ったが、思い当たるフシがあったので調べてみた。それは低気圧との関係だ。神経痛や炎症は低気圧のときに亢進するらしい。それが台風となればさらにだろう。ということで、それが原因に違いない。朝のうちはじっと寝ていたが、昼からは復活してワンちゃんたちの散歩、潮をかぶったクルマの掃除などを頑張った。

1013錆びたディスク

 ところで、クルマが潮をかぶった証拠がこれ。金曜には乗ったのだが、ブレーキディスクが見事にサビている。海まで数キロだから、昨日のような嵐のときはこんなものだ。普通なら1週間位置いてもこうはならないはずだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

台風19号通過

 前の15号のときは農場だったが、今回は横浜の家で遭遇。前触れの強い雨から始まった台風の襲来は、18時過ぎの伊豆半島に上陸した頃から風も強まり、23時頃にようやく収まった。TVのアンテナが回転したようで地デジは映らず、BSも悪天候のため見ることができない。ラジオとタブレットで情報収集していたが、こちらの家は50年以上経ったボロ家だが、一応コンクリートだから大した問題はなかった。持病だった雨漏りがあったのだが、昨年夏に行った外壁塗装でどうやら治ったみたいだ。
 前回の15号で倒れた屋上のフェンスは、取替工事を頼んだ知り合いの鉄工所さんが台風が来る前に切断・一部撤去をしてくれたので問題がなかった。上からのぞいたが、家の周りに特段の問題はなさそうだった。

1013富士
  屋上からかろうじて見える富士山

 ただ、残念なことに昔はよく見えていた富士山が、スキマからのぞく形でしか見えなくなってしまっていた。うちの前のお寺の墓地の樹が伸びて目隠しをしているのだった。まあ、これは台風とは関係がないが、やっぱり富士山見ながら暮らしたいからね。お寺に言って伐らしてもらうか。

 ところで、農場の方の様子はわからない。東電の発表を見ると、どうやら停電している模様。今週は水曜の夜か木曜の朝に戻るが、家・納屋やハウスはどうなっているだろう。瓦工事は自信ないなあ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

帯状疱疹のその後

 水曜日に疱疹が出始めたところで最初の記事を書いたが、その後の経過を記しておこう。帯状疱疹の薬(抗ウイルス薬)は、ウイルスを直ちに退治するわけではなく、増殖を防ぐという機能らしい。なので、劇的に効くわけではないようだが、疱疹は最初に出てからほとんど増えていない。これは薬の効果だろう。ただ、痛みはかなり独特のものが出てきた。最初の肩甲骨裏側から右腕の方に広がって、ちょっとピリピリするような疼痛となっている。それから頭皮だ、髪の毛を触るだけで頭の右半分の皮の裏側がチクチク痛む。そこで、木曜日に再び医者を訪れた。
 前回(火曜日)は、まだ疱疹も顔を出しておらず、疑わしいという段階だったので、疱疹を見せて痛みの具合を報告した。今度は、神経系の痛み止めと非ステロイドの消炎軟膏を出してくれた。これまで服用していたロキソニンは、効かなくはないが少し和らぐという程度だったので、痛み止めはありがたい。早速新しい痛み止めを服用したが、効果はありそうだけれど、眠くなるので朝からずっとゴロゴロしている。犬たちも付き合ってくれて横でゴロゴロしている。これで快方に向かうといいのだが。

1011犬たち
                 
                        続く

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

防災用品などの台風対策

 前回の15号の際は農場にいたが、今度は犬姫親子を預かるので横浜に戻ることにした。本当はえすかる号を持って帰るといいのだが、台風で転覆しそうだし諦めた。その代わり、道具などは色々持ってきている。大型のポータブルバッテリー3台・中型2台の他に、普通のスマホ用程度のものを何台か、それとライトやファンなどの働き手も入れてある。あとはガソリン携行缶(20L)で、これは気休めぐらいだろうか。

1010防災セット

 農場の台風養生だが、昭和20年代の農場の家には雨戸があるので、これを閉めてきた。あと、飛びそうなものはだいたい納屋の中に入れてきた。ハウスのビニール、更には骨組み、家の瓦だって心配だが、自然相手ではいかんともしようがない。ただ、家は100m間隔くらいだから、何かがよそに飛んでいって迷惑をかける可能性は低い。むしろ横浜の家のほうが飛散などに気をつけなければならないだろう。明日は雨だが対策しなければ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

帯状疱疹が出た

 先週土曜日だったと思うが、右の肩甲骨の奥の深いところが痛み始めた。先週は、最後のコメの集中作業(籾摺り)やイモの収穫作業、冬野菜の種蒔きなどが重なったが、肩甲骨の内側の筋肉は使った覚えはないぞ、と思いながら様子見。しかし、翌日になっても痛みは続く。その晩は布団に入っても寝付けず、起き出して鎮痛剤を飲んだ。その翌日も同様で回復しそうにないので、火曜日になって整形外科に飛び込んだ。
 何枚もレントゲンを撮ったが、結局原因は不明。リハビリして様子を見て、2週間後にまたおいで、ということで、全く進展なし。しかし、痛みも強くなって範囲も広がっており、筋肉や筋とは違う痛み、神経的なもののように感じ始めた。そこで帰ってから色々調べてみたところ、いろいろな状況が、どうやら帯状疱疹のなり始めではないかと思われた。そして今度は皮膚科の医者に行くことに。
 皮膚科のお医者さんは話が早い。まだ疱疹が出てはいないから断定はできないが、帯状疱疹である可能性はあるというのである。そこで、相談して抗ビールス薬を処方してもらうことにした。すぐに薬は飲んだが、たちどころに効くわけでもないらしく、昨夜は痛みがさらに増して、2時間おきくらいに起きるという状況だった。しかし、痛みが帯状疱疹特有のもの、皮膚の表面がヒリヒリしたり、頭皮がチリチリと痛むというものになってきて、ああやっぱりそうだったという感じ。今日の昼はずっと布団でゴロゴロしていたが、夕方にはついに疱疹が現れた。しかし、その後夜になっても疱疹は増えず、痛みもピークを越したように思えるので、このまま収束に向かっていくといいのだが。
 帯状疱疹なんていう病気は、全く他人事だったが、歳を取ると無縁ではないことがわかった。しかし、注意していれば早期発見も可能と思われた。さあ、健康第一で頑張ろう。

1009疱疹1
  疱疹出た、といっても親指根元にちょっとだけ


1009疱疹2
  腕にも出たが、日焼けがひどくシワだらけではっきり認められない


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

OneDriveに問題発生

1009CUBE I9

 日曜夜に横浜に帰って、さっそくノートPCを立ち上げんだが、OneDriveを使えないという警告が出てきた。メインのwindowsPCがあっちとこっちに2台、モバイル端末多数なので、クラウドの利用は必須であり、中でもOneDriveを主に使ってきた。なので、これが使えないと大いに困ってしまう。
 そのノートでは、SSDが128Gなので、onedriveのバックアップはSDカード上に置いているのだが、windowsの仕様上の制約からSD上に仮想ドライブを作って、そこに置くという面倒なことをやっていたので、このところ頻繁にwindowsの更新があるから、そのあたりの設定が変わったのかもしれないと考えた。
 しかし念のために、SDカードをexplorerでチェックしてみたら、書き込み禁止だと予想外のことを言われた。マイクロSDだから物理的に書き込み禁止には出来ないから、何らかの論理的なトラブルであろう。そこで色々調べるうち、windowsの最新のビルドでは、わざわざ仮想ディスクを設定しなくても、普通にSDカード(外部ドライブ)にOneDriveのバックアップディレクトリを置けるというのだ。なんだ、今までの苦労は何だったんだろうか。
 一応、128GのmicroSDを買って入れ替えた。もともとのmicroSDは、外付けのアダプターを介して取り付けたら仮想ドライブのファイルをマウントでき、中のファイルも見えるようにはなったので、相性の問題もあるかもしれない。新しいSDにコピーしたので、なんとか原状回復が出来たのだった。
 一番新しいPC(Thinkpad)は全く不具合はないが、それまでに買った(windows)ノートやタブレットは、時折問題が発生していた。今回不具合が出たのはcube i9という中華PCだった。そろそろちゃんとしたものを使うようにしないと、今回のようにジジイには扱いづらいという状況になってしまいそうだ。

1009PORTABOOK
  これも変なPCの一つ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

米作りのMatrix

 今年の収穫量が確定した。終盤は、イネも元気だしもっと採れると思っていたが、意外に少なかった。しかし、質的にはこれまでの最高だった。まあ、自分で作ったコメだから、うまくないわけがないけれど。11年目の今年から新たな気持でやっている。色々見直してジャンプしよう。とりあえず10年後の80歳を目指して!
 
         田植え    落水日   稲刈り    脱穀始  収穫量
2019年  05/09~05/09  08/22   09/04~09/06  09/13   565Kg
2018年  04/30~04/30  08/23  08/31~09/08  10/18  604Kg
2017年  05/11~05/18  08/26  09/09~09/15  09/21  530Kg
2016年  05/12~05/14  08/28  09/10~09/17  10/07  660Kg
2015年  04/30~05/11  09/02  09/15~09/23  09/24  280Kg
2014年  05/16~05/17  08/25  09/04~09/18  09/16  747Kg
2013年  05/16~05/22  08/31  09/07~09/22  09/22  560Kg
2012年  05/17~05/24  09/08  09/20~09/30  10/05  400Kg
2011年  05/27~05/28  08/30  09/10~09/18  09/30  130Kg
2010年  05/15~05/29  08/30  09/10~09/23  09/22  600Kg
2009年  05/02~05/31  09/13  09/18~09/27  10/17  320Kg

1005稲たち頑張った


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

働く軽トラのアタッチメント

1004働く軽トラ1

 このところ、キャリイはモミガラ運搬や収穫作業に忙しいが、前から考えていた簡単な改造を試みた。単管でフレームを組んだのである。当面はアオリ板とフレームの間にコンパネを挟んでモミガラ運搬用に使うが、使用した単管用のジョイントはかなりしっかりと止まるので、他のいろいろなものと組み合わせると便利につかえそうだ。シートを張れば小屋のようにはなるが、そんなことしたらえすかる号が怒るだろう。

1004単管ジョイント2


1004単管ジョイント1


1004パイプカッター3

 ちょっと前から使い始めたパイプカッターも意外に便利だ。わずか1000円強の道具だが、人力だからちょっと手間と時間はかかるが、結構きれいに切れる。ただ、できるだけカットする回数を減らすように、1mのパイプ4本は定尺のものをそのまま使う。あとは全体の長さを調整して、4m2本と3m2本は途中の1箇所切断とした。残りの1本のみ、1.5mのパイプから1.25mをとったので、若干の端切れが出た。

1004パイプカッター2

 すべて1.8mm厚の単管なので重量は軽く、全部で40Kg程度と思うので、常時載せておくことになるだろう。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモの収穫

 お米は、若干少なめだったこともあるが、今年はご注文が多くて瞬間的になくなってしまった。まだ3分の1ほどは籾摺りしていないが、そのほとんどは行き先が決まっている。それで、作業の対象は次の収穫物であるサツマイモに移っている。ちょっと暑かったが、安納芋を200Kgほど、鳴門金時を50Kg収穫した。安納芋はまあまあの出来だが、鳴門金時は少なめで形が悪かった。このあとサツマイモだが、これはかなり不調と見ている。

1004安納芋収穫

 データは集めていないが、今年の夏は雨が少な買ったようで、イモの生育はかなり押さえつけられたと見ている。サトイモは、うちと借り畑の両方で作ったが、うちの方は時々水をやったせいかいくぶん出来がいい。種まき直後は別だが、畑には基本的に水やりをしないのだが、ひどいときには例外を作らないとね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

駅弁スターの変わり種

 情報収集に余念のない方はご存知と思うが、ワールドカップに合わせて崎陽軒が売り出しているものがこれ。おなじみの駅弁がスケールアップしている。

1003メガシュウマイ1

 昨日カミさんが横浜駅周辺まで出かけたので、買ってきてもらった。もちろん私一人では食べ(られ)ない。一人前が少し多めのカミさんと、少なめの私で分けるとちょうどいい。

1003メガシュウマイ2

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

格安スマホを試した

 1週間ほど前のアマゾンのタイムセールで、8000円台のスマートフォンが出ていた。もちろん新品で、メモリー3G・記憶エリア32Gということで、最近のスマートフォンの最低条件は満たしているようだった。もちろんシムフリーでdocomoのFOMAプラスにも対応している。そしてandroid9で、ほぼ素のままというから、これはなかなかよさそうだ。

1002格安スマホ

 ということで購入。google最新のpixel 3と、ちょっと古いhuawei mate 10があるから、明らかにもうスマホはいらないのだが、買って試したいという気持ちは抑えられなかった。ちょっと前に、原因不明のトラブルで pixel 3XL が工場出荷状態に戻ってゼロからやり直したから、それをまたやるようなものだったが、素のままというのはやっぱりいい。当然、スペックが低い分反応が遅いし、指紋認証も一呼吸かかるけれど、なんとか使えるレベル。残念なのは、充電はmicroUSB-Bタイプで行うことだ。type-cに統一しようと思っているのだが。
 だが、格好の働き場所が見つかった。毎日16時から20分間のNHKラジオ放送第2「気象通報」の録音マシンだ。さすがにスマホ3台は持ち歩けないので、家のwifi環境においておくと、一応毎日録音できている。ただ、使用しているアプリのせいだろうか、時々欠落部分ができてしまう。なので、PCでも録音するようにしている。あ、今日の天気図書いていないな。
 そういえば、監視カメラ用のスマホとしても使えるだろう。1万円以下くらいの中古スマホなら、これのほうがずっと使えると思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

iPad向上計画

 iPad のOSが専用のiPadOSとなり、マウスが使えるようになったし、先ほどJIS配列で使えるキーボードも買ってきて、この記事を書いている。旅行に出かける時などはPCは邪魔になるので、たいてい持ち歩くiPadをPC代わりに使おうというものだ。まあ、使えないことはなさそう。ポータブルPCはあることはあるのだが、メモリーが少ない、CPUが遅い、などであまり使いたくないのである。


FullSizeRender

天気図に挑戦中

 一昨日、天気図用紙が届いた。宛先住所に重大な間違いがあり、奇跡的に届いたのだが、3種の用紙のうちの一つが入っておらず、追加で送ってもらうなど、散々だった。よく商売やっているなあ、その本屋。けれど滅びゆく(らしい)用紙を入手できたので良しとしよう。
 毎日の気象通報の放送は16時からで、たいてい屋外作業中だから、スマホのアプリ(録音ラジオ)を使って録音し始めた。これはゆっくり再生もできるのでありがたい。今日で2日目の天気図作成だったが、遅い速度で再生すれば、入力用紙に記入せずに直接天気図用紙に書いていけそうだ。
 これを書いていれば気象予報士試験に合格する、というようなものではないけれど、気象にまつわるいろいろなことが身近になってくるように思える。

0928天気図の記入
  左は自作の記入用紙、放送を聞いてこれに整理して書く、
  右は、気象庁のHPから取り出した同時刻の天気図、答え合わせみたいなもの


 さっきNHK総合で、気象のことが取り上げられていた。その中で登場するウエザーニュース社とは、サラリーマン時代(1990年代)に付き合ったことがあった。担当していた現場に、現在ほど詳細ではないけれど定期的に予報を送ってくる。その他に、いろいろな問い合わせにも対応してくれた。当時はコンクリートの塊を作るような現場にいたのだが、頻繁に大量のコンクリートを打って表面の仕上げをするので、降雨の予測を細かく聞けるのが助かった。今多摩地方で雨が降っているので、1時間半後には(臨海部=現場のあった場所)に雨雲が来るでしょう、なんていうことを聞いて、対策を考えるのだ。
 気象予報士受験の勉強をしているのも、まさに現在の仕事(農業)に役立たせようと考えてのことである。農業をずっとやっていると、「観天望気」によってある程度見当をつけられるようにはなるが、気象庁が発表している膨大な情報と結びつければ、精度は格段に上がると思う。
 


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年の米

 どうもよく訳がわからない状況だ。今年はよくできたという印象だが、収穫量がどうも少ないようなのだ。これまで、全量のほぼ3分の2を籾摺りして、玄米は350Kg出来た。この計算だと、あと残りを籾摺りしても合計は500Kg台前半に留まる。少しイネ刈りのタイミングが早かったのかもしれないと思っているが、先に延ばしたら台風15号でとんでもないことになっていただろう。その他に思い当たることはないんだが。
 今年は皆さんのご注文が多いので、その3分の2はほぼなくなってしまった。質についてはこれまでにない良い出来だったが、リピートにはなかなか応えられないかもしれない。また来年の米作りに向けて研究課題が出来た。

0928籾摺り風景
    籾摺り中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

再び天日干し

0925天日干し追加

 脱穀を済ませてバインダー袋に収まった籾は、一度籾摺り機にかけたのだが、若干水分が多いようだったので、少しやって中断していたのだった。本日シートの上に籾を広げて追加の天日干しをやった。よく晴れて日差しが届き、少々風もある今日は絶好の日和だった。計測では16.5%くらいだったが、午前と午後の2回、各2時間ずつで22袋を干して15%程度まで乾かした。15時頃からの3度めで残りの7袋を干したが、この回は16%止まりでもう一回、明日かな。すべて干し終わったら籾摺り作業を進めていく予定。

0925水分量

0925追加天日干し

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

9/25 不定期直売所 美味しいお米が穫れました

 皆様、ご無沙汰しています。先の台風15号の房総半島全域に及ぶ被害は大きく報道されています。当農場は、ハウスのビニールが一部破れた程度の実被害と、停電は2日、通信不通が3日強発生しました、この程度ではほとんど被害なしといってもいいでしょう。
 ちょうどイネ刈りを終えて天日干しをしたところでしたが、ハザも倒れず無事に米ができました。いつもどおり、養老渓谷源流の水で育ち、天日で乾燥させたもちもちのミルキークイーンです。横浜直売所定期直売停止に際しては大変ご迷惑をかけましたが、おかげさまで米作りにも注力でき、良い米が取れたと思います。このお米を販売しますので、「 miurajin@gmail.com 」までご連絡ください。下に書いてある携帯でも結構です。また、サツマイモやサトイモも掘り始めましたので、併せてご希望をうかがいます。よろしくご検討ください。
 
 天日干しミルキークイーン  5Kg 3,500円

 サツマイモ(安納芋)   500円/Kg
 サツマイモ(鳴門金時)  500円/Kg
 サトイモ         500円/Kg
 ロロンかぼちゃ      500~800円/個位
  コメ・イモとも、旧直売所では少量でもお売りします。
  
送料は、コメ5Kgの場合、ゆうパック(60cmサイズ)となります、
割引等も利用しますので、発送時にお知らせします。イモ類を含めての
発送もいたします。ご相談ください。
梱包発送もやります、ご贈答にもどうぞ。
横浜にもよく出向いておりますので、旧直売所でお渡しすることも
可能です。これもご相談ください。

天気図を書く(トライアル)

 気象関係のいろいろなことを調べるうち、天気図を書くということは一つの基本だろうと思い始めた。まず必要になるのは天気図用紙、ラジオのNHK第2放送で16時からやっている「気象通報」をもとに記入する用紙(地図)があり、大きな書店では扱いがあるというので、横浜最大の伊勢佐木町の有隣堂に電話をした。ところが電話に出た5階の店員さんは扱いがないという。では、有隣堂の他の店でも扱いがないのかと聞いたところ、出版元(クライム気象図書出版)が廃業したのでどこの店でも扱っていないとのこと。そして出版社の番号を教えてくれた、「もう、使われていないかも」と言いつつ。
 一応WEBは見つかったが、廃業したかどうかはわからないので、FAXで注文してみた。調べたら、ここが生きているかどうかについては諸説あるようだ。更に調べると、気象庁の中にある書店のWEBでは在庫があると書いてあったので、版元には断りのFAXをいれてWEBから注文できる書店の方に改めて注文した。本当に在庫あるのかな。
 次は「気象通報」だ。各地の天気・風向き・気圧などを淡々と読み上げるラジオ放送は、聞いた覚えはかすかにあるけれど、それから天気図を起こす作業を自身でやるとは思いもよらなかった。それで、今日の16時からNHK第2を聞いてみた。もちろん聞いたまま天気図を起こすことなどは無理だが、各地の天気情報をそのままメモするのはなんとか可能。ただ、その後のかなり広範囲の海上の情報(高気圧・低気圧・前線などの位置等)を知らせてくれる漁業情報は、メモが追いつかない。そんなこともあろうと、androidタブレットで毎日録音するように設定したので、それも聞きながら天気図を書くことにしよう。ということで、また新しい勉強が始まる。この調子だと、早くて来年8月に受験だな。
 
0924天気図起こし

とりあえず、各地の状況を書き始めたが、等高線(気圧)などはまだまだ先かな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

臨時の畑(冬の田んぼ)

0921畑4号

 昨シーズン、冬の間にカブや葉物野菜をたくさん生産した畑を今年も作っている。田んぼの冬季間活用だが、昨年2号と3号に作って、その2枚の田んぼの稲が良く出来たことから、今年は4枚全てに畑を作った。1~3号は各100㎡、4号は200㎡ほどで、合計500㎡は結構広い。

0921土の状況

 昨年もそうだったが、田んぼのあとは土が固まっており、3回耕うんしたがそれでも大きな土の塊がある。それにイネの切り株もあるので、畝立てしたあとにアメリカンレーキで均しながらこうしたものを取る必要がある。そのあと、燻炭を盛っている。塊の多い土が隙間だらけになってしまうので、発芽促進の意味もある。

0921燻炭

 今回の燻炭作りはかなり苦労した。例年の1.5倍だったが、この量になると火を消しづらい。火は底の部分で燃えており、そこから表面に広がっているのだが、いつものように水を送り込んで底に溜めるだけでは中間部の火が消えないらしい。結局、ソーラーポンプの水を入れるのと並行して、バケツ20杯くらいの水を上からかけた。何度も作るうち、この量の場合の作り方もわかってくるだろう。まあ、一度にたくさんできるから、こんなときにふんだんに使えていいのだけれど。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のお米

 昨日、籾摺り作業を行った。作業を始めると、籾摺り機に細かいクズがくっつくので水分量を測ったところ16.5%とちょっと高め。本当はこのくらいのほうがうまいと思うが、念のためもう一度籾を天日干しすることにした。来週の天気のいい日に干してから籾摺りを行う。

0921ツヤツヤ

 1俵ほどは玄米にしたので、本日さっそく試食してみた。うちで作っているのはミルキークイーンで、もちもちした食感が特徴である。今年もうまい米だと思う。秋の長雨で1ヶ月半近く干したままになっていた去年の米に比べ、見た目もとても綺麗である。収穫量はともかく、これまでの11回で一番出来がいいかもしれない。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

また台風だ

0920衛星画像

 前回の台風15号のときは、スーパーコンピューターでの予測を見ることができるサイト(scw-天気予報/観測情報)をかなり熱心に見ることで、勢力が強いことやそばを通る見込みであることを認識した。前日ハザを補強したり水を汲んでおいたのはその結果だった。
 そのあと、気象庁のHPの研究を始めて、これまでの状況は(気象衛星の画像)を見ると把握しやすいことがわかってきた。どちらもなれるまで少々時間は必要だが、すぐ慣れるはず。どうぞ活用してみてくださ。
 
SCW(super computer 予測)

気象衛星画像(実績)


軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年の燻炭作り、スタート

 去年は天日干しが長引いて、煙の出る燻炭作りは10月26日に始めたのだった。今年は脱穀までが順調に進んだので、今日一回目の燻炭作りを行っている。私にとっては、これが始まらないと秋にならない。去年は冬になりそうだったけれど。

0919燻炭作り1

 昨年との違いは運搬用軽トラの刺し板の変更で、積載量が7/9になったことだ。3尺幅の合板から70cm幅にしたのだ。春に、荷物を大量に運ぶ必要があり、しっかりした刺し板を作ったのだが、わずか20cm低くなっただけで、スコップで積み込む作業が随分楽になった。前はスコップ220杯だったが、今度は160杯で大体4分の3に減ったけれど、楽な方が良し。

0919籾殻山

 燻炭作りでは、前の量で2台の燻炭器に分けていたが、今回は2回運んで燻炭器1台にトラック1台分、だから燻炭器あたりでいうと1.5倍ということになる。これまで、夕方に着火すると翌朝できていたが、今度の出来上がりは昼前くらいになるのではと考えている。

0919籾殻運搬

 今年も籾殻は大量にもらえるので、畑を作った田んぼにふんだんに撒こうと考えている。今日は2号田んぼにも100平方メートルの畑を作った。明日は4号に作る。


0919燻炭作り2



軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雲の勉強

 気象を学び始めて少し経った。いろいろな方角から突っついているが、どうも空気の状態を3次元的に把握するということが根底にあるようだと思いついた。そこから考えて、おそらく空気の動きが形になっているはずの雲のことを勉強するのがよさそうに感じている。2冊のkindle本を買ってざっと読んでみている。

0919雲

 一冊目は「雲の中では何が起こっているのか」、次は「雲を愛する技術」、いずれも著者は荒木健太郎さん(気象庁気象研究所)。はじめのうちはかなり難しい本から入り、高校の化学・物理の教科書も見たけれど、どうやら雲の勉強は正反対のアプローチのようで、ようやくわかり始めた気がする。
 それにしても、気象庁のHPをみると、情報の宝庫である。まあ、利用できるかどうかは別だけれど。雲を見たり気象庁見たり、当面はそんなことをしてみよう。
 
荒木健太郎さんの講演の様子(90分)




軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

灯油の購入(冬支度)

 中東が不穏になってきたので、買わなければと思っていた灯油を買いに出かけた。これまでは、ジョイフル本田がかなり安く(ほかより10円以上)、君津店でまとめて買っていたが、いつ頃からかあまり安くなくなり、ほかのところで2本程度買うというパターンだった。夏の間は風呂と給湯に使うくらいなので、それほどは必要ないが、これからは暖房用が加わるので、値上げになる前に買っておこうというわけだ。

0918灯油購入

 一応ネットで「ジョイフル本田 灯油」で調べて82円/Lだったので、大多喜のスタンドに向かう。結局Tカード値引きで83円/Lとほぼ同じ、6本購入。ついでにガソリンも携行缶1本購入した。これで一安心。

0918応援部隊

 ところで、スタンドに電工車両が来ていたのだが、トーエネックという中部電力系の会社、松本ナンバーだった。東電の復旧の応援に来ているのだろう。すでに大多喜町は停電が解消しているが、国道297号を北に向かうと、まだ5000戸くらい停電住戸が残っている市原だから、そのあたりに戻るのだと思う。結構長い出張だろうが、宿泊先はあるのだろうか。ご苦労なことだ。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

免状の到着

 慌ただしい2週間の間に第2種電気工事士の免状が届いていた。この免許は居住場所の都道府県知事が発行するものなので、横浜市民の私は神奈川県知事からもらうのだ。ただ、大半は農場にいるので、そちらに簡易書留で送ってもらったのだった。
 もともとこれで仕事をしようというつもりもなく、自分の家での電気関連の工事を安全に行うために勉強したので、免状は農場の(元)神棚の隣に吊るしてある。これでボランティアやれないか、と考えないではないが、「通電火災」も懸念されるためやめておこう。

0918免状


軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

停電と通信障害の経過(2)

 前回は(1)として書いたので、(2)を書いて本編を終わらせよう。停電は9/10深夜に復旧、携帯(docomo)の復旧が9/12夕方、その日の夜に固定電話が復活した。停電やそれに起因する断水は、いまだに千葉県全体に解消していないところがあるようで、それからするとずいぶん早い復旧だった。
 本日夕方横浜を出て、先程農場に着いたのだが、日曜日に帰ったときは高速を使ったので気づかなかったが、普段のルートを通ったら停電エリアなどがいまだに残っていた。木更津で田んぼの中の道(抜け道)を通ったら電柱が倒れていて通行止めで迂回したし、上総大久保駅周辺ではスマホの音楽が消え(docomoが駄目)、街灯も家の明かりも点いていなかった。ほかにも、どこかで給水車とすれ違ったし、真っ暗なところは何箇所もあった。台風以来、1週間以上も苦労されている方もいるわけだ。
 今回、うちのあたりは復旧が早めだったし、当家ではえすかる号用に揃えていたバッテリーなどが活躍したので、意外にあっさりと通り過ぎてしまったが、今一度振り返って災害耐性を上げておくことにしよう。
 
 

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年の米作り終了(かなり長い)

0915一段落の田んぼ

 米はまだ籾の状態で、収穫量もわからないが、作業としてはほぼ終了した。今年のイネはスラリとよく伸びており、背が高い。頭は下がっていたが、少々の雨風では倒れることもなかったから、骨格がしっかりしていたと思う。それに、イネ刈りをした段階ではずっしりと重かった。稲束の折れ曲がりやカラミがなかったから行儀がよく、干しやすかったし干すときの密度も高かった。11年目にしてようやくうまくいった、という感じを持っている。
 その要因として考えているのは、苗をこれまでになく大事に育てたことだ。ハウスの中で発芽から幼苗まで育てたが、温度管理をかなり力を入れてやった。もう一つの要因が肥料だ。例年、穂が半分以上出る「出穂」は8月初め頃なので、その40日前に肥料をやった。2反歩に、いわゆる化成肥料20Kgだから多くはないが、これが有効だったと思う。あとは獣害防止かな。最近は、イノシシ・シカは入ってこないので主なる敵はサルだが、ハグレザルではなく群れもやってきたのが今年の特徴だ。しかし、被害は最低限に留まった。
 天日干し中の最後には台風15号がやってきた。房総半島全域に深刻な被害をもたらしたが、心配した稲架の倒壊などはなく、無事に脱穀も終わった。しかし稲架は、倒壊はしなかったものの杭が部分的に沈下し、哀れな状態となってしまっている。この冬の重点作業は稲架の建て替えと決まった。

0915ワラはご近所に

 稲わらもできが良かったが、ご近所さんから希望の声もあり、自家消費分以外のうち半分くらいはもらっていただいた。処理が面倒だということで、カミさんはかなりのワラを燃やしたが、ご近所さんは、しきりにもったいながっていた。ただ、去年のワラもハウス内やトラクターゲート脇の小屋(新設)に入れてあり、ワラについては十分な量を確保できている。
 田んぼが終わったので、昨日1号と3号田んぼに畑を作った。どちらも100㎡程度。今週行ったら2号と4号も耕耘・畝立ての予定。昨シーズンはまあまあの出来だったし、肥料分が残るのか残渣のせいか、あとのイネがよく育つので、少し拡大して今年もやってみる。とにかく、連作は無関係だし草も少ないし、かなり育てやすいというメリットもある。
 これまでは、失敗項目を翌年にフィードバックすることが多かったけれど、今年はうまくいった点をフィードバックできるということがありがたい。いつまでたっても新米という感じだが、それでも10年というのは大きな区切りかもしれないな。



軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

脱穀終了

 明け方、短時間だったようだが雨が降ったらしい。水分量を測ると16.9%、微妙な数字だ。ただ、明日がかなりの雨になること、それ以降も前線と熱低(台風)の影響で天気は芳しくなさそうなので、午後まで待って脱穀作業の残りをやることにした。

0914脱穀風景

 残りは1号田んぼの分で2割強といったところ、ハーベスターのエンジンはなんとか掛かるが、キャブは燃調を殆どやっておらず、ガス混じりの排気ガスの中の作業である。昨日よりはちょっと湿っているからか、一度藁屑などが詰まってモミが出なくなるというトラブルがあったり、燃料を足したにもかかわらずガス欠になったり、すんなりは行かないがなんとか終了。
 今年は最後までサルが狙っていた。昨日は私も侵入を目撃したが、10匹以上いたようだ。これまではだいたいはぐれの1匹しかきていなかったが、群れに出会うのは初めてだった。これからは大して狙われるものはないのだが、餌場と思わせないようにしよう。

0914今年のイネ

 今年は稈が長くスラッとしたイネだった。しかし結構重かったのだが、終わってみるとバインダー袋33袋で、それほど多くはないかもしれない。あと、脱穀したあとの稲わらにシイナが殆どついていないのがいつもとは違う。よく育ったのだろう。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

脱穀の続きは・・・・

IMG_0401

 今朝起きたら地面が濡れている。雨が降ったようだ。調べてみると、未明から今朝にかけて数mmの雨が降ったらしい。何とか動くバインダーも気がかりだし、何より明日の日曜日は大雨らしいので、午後までかわかして終わらせることにした。乾燥不十分ならブルシートに拡げて乾かそう。IMG_0402

  チェックに出たカミさんが、警報器がならないこと、すでにサルが来て引っこ抜いていたことを発見。警報器は電池切れだった。とにかく脱穀作業再開までイネを護る必要があるので、再度ベビーえすかる号を移動させ、中にこもって警戒にあたることにした。ポータブルバッテリー、ファン、ロケット花火などを持込むと、狭い室内はいっぱいになる。あっ、晴れてきた。

IMG_20190914_105919

もう一つのトラブル(pixel 3)

 今日は、別の記事で書いたとおり、イネの脱穀作業の関係でトラブルに見舞われて、それこそ大わらわだったんだが、一方で大きなトラブルが発生していた。それは、今のメインのスマホ pixel 3 XLに異常が発生したことだった。
 きっかけは、ちょっとした休憩で家に入ったときにwifiにつながらない事に気づいたことだった。何気なく再起動してみたのだが、なぜかそれがうまく行かず、再起動を何度か繰り返し、結局初期状態に戻すしか選択肢がなくなってしまったのだ。
 一応、サブ機の mate 10 pro の設定を移したが、ホーム画面などは移せず、最初から設定し直しということになってしまった。データはほとんどクラウド上だが、lineを再度使えるようにするのは厄介かもしれぬ。まあ、以前のnexus 6Pのときのように使えなくなったのではないから良しとするか。

0913pixel3

トラブルとは書いたが、これは考えようによっては再出発で面白いかも。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

大変な脱穀作業(長い)

0913合格水分量

 昨日夕方、今日から脱穀作業開始ということで、ハーベスタ(脱穀機)の点検をしたところ、燃料コックからキャブにつながるホースからガソリンが漏れていることに気づいた。いつもの農機具店に電話をしようと思ったがこちらの電話は携帯も固定も不通。仕方なく、車で電話が活きているところまで出たのだが、電話をしてもつながらない。相手もつながるエリアにいなければダメということだ。
 さあ困った、どこかのホームセンターで燃料ホースを見かけたことはあったが、かなり特殊なものだ。一応、農機具店と連絡が取れないこともあり得るから、自分でできるだけ努力することにした。とりあえず大多喜町まで出かけていく。途中はずっと携帯不通、信号も点灯していない。不通の道路もある。うちでは気づかなかったが、容易ならざる事態である。大多喜のホームセンターには燃料ホースなし、茂原のカインズ(大型店)には電話で確認したが、あることはあったけれど小型の機械用程度。そこで再度農機具店に電話したら、今度はようやくつながった。そして来てもらうことになった。
 本日朝、農機具店さんが来てくれて、問題の燃料ホースを交換してもらった。しかし、本当の問題はそれからだった。修理完了したハーベスタを田んぼに持っていき、色々準備してエンジンをかけようとしたら動かない。イヤというほどスターターを引っ張るがかからない。ガソリン臭はするから燃料は来ているので、火が飛ぶかどうかを確認しようとプラグを外し、スターターを引っ張ったら、プラグの穴からガソリンが飛び出した。そういえば焼き付いたようにスタータが動かないこともあったから、どうやらシリンダーにガスが溜まっているように思えた。

09132本のプラグ
  プラグは、何故かギャップが狭かったので、運搬車のものと一応交換した
  しかし、原因はプラグではなかった

 もう一度農機具店さんに電話、また来てもらう。どうやらキャブのトラブルでコックを開けている限りガソリンがエンジンに入っている状況らしい。さて、困った。昼の間にはサルが集団でやってきて追い払ったし、明後日くらいから雨も降るらしい。なんとか今日明日で脱穀を片付けたい。結局、部品などもすぐには揃わないし、エンジンが掛っていればガソリンが溢れることはないんじゃないかということで、そのままだましだましだが強行することになった。
 必要以上にガソリンが入っているから、いってみればチョークを引いたままエンジンを動かしているようなもの。排気ガスはガソリン臭くずいぶん早くガソリンも空になるが、なんとか動いて全体の4分の3くらいは終わらせた。休憩の際もコックをちゃんと閉めておけば再開は可能だった。明日残りをやるのだが、サルの群れが来る可能性は極めて高いので、ワイヤレスチャイムを4台ほど置いてある。警報が鳴ったらロケット花火で追い払う。ということで、トラブルはあったけれど、まあまあ順調が続いている。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやく平常状態に戻る

 昨夜、NTT光回線が生き返った。ノートPC(windows)やスティックPC(linux)もフルで使えるようになったので、ようやくBLOG更新もやりやすくなった。どう考えてもネット中毒の私は、何かというとgoogleさんに聞いたり、googleMapで場所を確認したりするのだが、この2日間はそれができずちょっとつらかった。
 テレビでは千葉県の停電が大きな話題となっているが、実は並行して(停電が原因だが)電話やネット環境の障害も起きており、全県的に大変な状況ではある。ただ、ありがたいことに当方は平常の状態に戻ったので、もう大丈夫。ご心配いただきありがとうございました。
 そんな中で見直したのが防災無線だ。普段は火事発生情報などがときおり流れる程度で、特に気にしてはいなかったのだが、ネットにつながらない状況の中では貴重な情報源であることを認識した。流れているのは、給水時間と場所のお知らせ、入浴や温水シャワーの情報、おにぎりの配布など、充電可能場所の案内など色々。うちの場合は自力でなんとかなったけれど、困っている方にはありがたい情報だ。
 今日は脱穀を始めたが、いろいろトラブルなどが続き、退屈しない一日だったが、それは別稿で。

0913夕空
 

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

停電と通信障害の経過(1)

 台風の直接的な被害については、既報の通り幸いなことに軽微だったが、その後がかなり具合の悪いものだった。台風の通過時、風雨のピークだった午前3時頃に停電、その復旧にはかなりの時間がかかった。さらに携帯電話も不通、これは基地局の非常用電源が尽きたからと思われる。
 9/10は、昼前から勝浦のベイシアに避難した。この比較的新しい店は、うちから25分ほどで行けるのだが、イートインコーナーもあり、こうした際の避難場所にはもってこいなのだ。お腹が空けば、ベーカリーやお店に行ってなにか買って戻ってきて食べればいい。それに、コンセントやUSB5Vが用意された席もあり、充電難民も助けてくれるのだ。もちろん公衆wifi有り。だから、ノートを抱えた人たち、我々のような老人たち、子供連れのお母さんたち、多様な人が集まっていた。
 3時頃、その避難所から出て一通りの買い物を済ませて戻ってきたのだが、今度は更に困った事態が待ち受けていた。携帯回線が不通になってからは固定電話回線+無線LANでネットに接続していたのだが、今度はそれが途切れてしまった。完全にNET難民である。ノートPCも携帯端末もタブレットも、全く役に立たずに電池だけ減るゴミ状態。データは、メールも含めてほとんどクラウドに預けているので、もうこうなると何もやることがなくなってしまう。しかし、ラッキーなことに気象関係の本を何冊かkindle版で買ってダウンロードしてあったので、それに没頭できた。しかし、メモもとれないし、読めば頭に入るというわけにはいかない。まあ、テレビやネットに邪魔されずに読めるのはありがたいかもしれない。
 ようやく停電が回復したのは9/10の24時の少し前、東電の発表では大多喜町1500戸の復旧は当日中となっていたから、ぎりぎり間に合ったわけだ。しかし、君津の鉄塔倒壊に起因する停電以外は当日中の復旧といっていたのだが、実現できたのはその2割程度、大半の家庭は不自由が継続しているわけだ。うちはラッキーだったと喜んでいるわけには行かない。それに、通信が固定・携帯どちら経由でもつながらない状況は改善されていない。停電だから駄目ですというのは全く情けない。
 ということで、意外な弱点を色々発見したのだった。それにしても、今回は4台のポータブルバッテリーが活躍した。いざとなれば電話関係、テレビ、ポンプ、ボイラーなどの一時利用もできる。照明は大型でなくスマホ・タブレット用の外部電池でも十分だ。いい気になって使っていると充電の必要が出てくるが、そんなときえすかる号は充電ステーションになりうる(若干力不足なれど)。なので、災害時のしのぎ方については大いに参考になった。

0912ポータブルB

 今回の立役者、AC100V出力のあるポータブルバッテリー、一番左の小型のものはえすかる号以前に買ったもの、右2台がえすかる号用、左から2番めは隣と同じanker powerhouseだが、一応遊軍として購入したもの。えすかる号でどこかに出かけるときは積んでいくが、普段は家において色々な用途に使うことにしているが、普段はあまり必要はない。まあ、えすかる号作っていなければこんなモノ買わなかったかも。しかし、間違いなく災害時にはあるとこの上なく便利だ。

その後、9/12夕方にようやくdocomo復活、これをようやく書き込める。

軽トラキャンパー「えすかる号」製作記

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ