定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

台風の影響

0919稲架のトラブル1

 被害というまではいかなかったが、実はかなり本気でセットした稲架に台風のあと問題が生じていた。明るくなって家の中からチェックしたときにはわからなかったが、一番南側の稲架の中央部が1mほど南に張り出し、上から見るとV字型になっていたのだった。最も風が強かった明け方には眠っていてわからなかったが、かなり風が強かったのかもしれない。

0919稲架のトラブル2

0919稲架のトラブル3

 よく点検すると、パイプ杭と柱のパイプを固定している自在クランプが回ってしまい、若干だが柱が倒れている。事前に風向きについては予報を確認して南風優勢だったのだが、北から吹いたのだろうか。このあと実績データも確認したが、鴨川・勝浦・君津市坂畑などの周辺ポイントは南風だったのだが。
 まあ、どのようになるかわからないから来年は両側からつっかえ棒で押さえることにした。今回は幸いなことに倒れはしなかったから現実的な被害はなかった。去年はすっかり倒れて下の田んぼにイネが落ちて復旧に大変な手間がかかり、落ちてしまった穂もたくさんあったから、それに比べれば喜ぶべきだろうが、完全ではなかったことがかなり悔しい結果となった。南側の一列は杭から打ち直しをしておこう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

9/19直売所 ミニトマト・プリンスメロン・栗と野菜

台風のため変則スケジュールですみません。火曜日一日ですが、いつも通り野菜を販売します。配達もしますので御用命ください。

数が少ないもの(5袋未満)
甘トウガラシ、オクラ、パプリカ、ゴーヤ、キュウリ、スイスチャード、バジル、冬瓜、すいか


5袋以上のもの
プリンスメロン、ピーマン、ミニトマト、ナス、モロヘイヤ、むき栗、生栗、長ネギ、カボチャ、玉ねぎ、サツマイモ(安納芋・鳴門金時)、ジャガイモ(メークイン、キタアカリ)、梅干し

カボチャは、ロロンカボチャと九重があります、大きめなので半分売りも可能です。
むき栗は350円/袋、生栗150円/300gです。


開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

台風のため、今週の直売は火曜のみになります

いつも直売所のご利用ありがとうございます。今週は台風の影響で収穫作業や輸送に影響がでるため、直売所の開店を火曜日一日とさせていただきます。いつもの品目メールは火曜日朝7時半頃にお送りしますのでよろしくお願いします。BLOG等への掲載も火曜朝となります。
なお配達は、火曜一日ですが、通常通り行いますのでご利用ください。

ドジョウの救出

 時折激しくなる雨の合間を縫って田んぼに出た。水は結構溜まっており、下の田んぼに流れ下る水音も聞こえる。そろそろと中にはいってドジョウをさがす。いたいた、と時々見つかるが簡単には網に入ってくれない。救い出そうというこちらの意図は汲んでくれるわけはないわなあ。2つの網を向かい合わせて挟み込むという方法で、3回に1回位は取れるのだが、逃げられる方が多数だ。

0917ドジョウ救出作戦

 4枚の田んぼをざっと回り、最後はヘッドライトが消えて真っ暗に。予備のライトで戻ってきたが、採れたのは6匹だけ。やる前は確保したドジョウをどこに入れようかと思っていたのだが、このくらいだと玄関のドジョウ水槽に入れられる。で、一応入れておいた。明日朝、もう一度見て回るが昼間は潜っていてあまり見つけられないので、今回はこの程度だ。これで来年にはつながるだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨は降り続く

 昨日からずっと雨が降り続いており、せっかく乾いたイネも濡れ鼠になっている。田んぼにも水が溜まっているが、おそらく相当数いるはずのドジョウにとっては恵みの雨で、今晩は私が濡れ鼠になってドジョウの救出に乗り出すつもりだ。それを逃すと連中は肥料になってしまうからな。

0918イネは濡れ鼠

 未明の強風は南から吹くらしいが、3列ある東西の稲掛のうち、南側2列は北側につっかえ棒をつけてあり、ロープで補強しているし頑張ってくれるだろう。最も北側の1列は、昨年の台風の際にはつっかえ棒なしでも頑張った実績があるので、多分大丈夫。昨日ロープを買ってきたから更に補強するかもしれない。濡れるのは嫌だが。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

防衛作業

 農業やっているといろいろな敵がいる。害獣の話はよく書いているが、台風も明らかな敵である。予報では、今日は昼から雨が降るとのことだったので、できる作業量は限られてくる。朝一番に含水率を計測したら16.7%、昨日とほとんど変わっておらず、今一番急ぎたい脱穀は諦めた。代わりに防衛対策作業が今日のメインになった。

0916イノシシ養生

 まず借り畑に出向き、サツマイモ周りの電気柵下の草を刈り、海苔網を外側に敷いた。海苔網は蹄の間に挟まるらしくイノシシとシカは嫌うのでイモの防御には役に立つ。これまでを振り返ると、イネ刈りが終わる頃にはイノシシがさつまいもを狙いに来るのであった。電気柵と海苔網で二重の防御態勢になった。

0916台風養生

 帰ってきたら珍しく予報通りに雨が降り始めたが、今度は台風対策だ。単管パイプのつっかえ棒は片側しか設置していなかった。南側のハザからつっかえ棒の位置を書いておくと南・北・南となっていた。このうち一番南側のつっかえ棒を北側に移動し、3列のハザの各3箇所をロープで繋いで緊結しておいた。これで南北のどちらから風が吹いても頑張れるはずだ。まあ、学生時代にあまり真面目に力学は勉強しなかったから、期待半分という感じだ。
 ということで、防衛活動の日だったが、明日も雨だし何かやることを探さないと。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

「イネ刈り終了」に書き忘れたこと

 「今年のイネ刈りは楽だった」と書いたが、おそらく一番大きな要因だったことを書き忘れていた。それは4号田んぼへの暗渠の設置である。4枚ある田んぼのうち、一番下に位置する4号田んぼは、全体1,940平米の4割強の794平米と最も広く、ここの出来でその年の善し悪しがわかるというくらい重要なのだが、残念ながら水が引かない田んぼだった。このため、いつも最後に残る上にぬかるみに足を取られ、倒れて泥だらけになったイネを起こして刈るという重労働を強いられていた。条件がいい年でも半分くらいは手で刈るという感じだった。

現在の4号田んぼ
0915田んぼ4号

 ということから、2014年から翌年にかけて暗渠(田んぼの下に穴明き配管を埋め込み排水するもの)を設置したのだが、どうもこれが有効に働いているのである。東と西の端のエリアは水が深く(底が低く)、水を入れると長靴の上まで水が来るし、水を抜いたら長靴が半分くらい潜るという状況だったが、今はこれがない。それに4枚のうち一番先に刈れるほど水がよく引く田んぼになっているのである。この4号田んぼに余分な力を掛ける必要がなくなったので、イネ刈りの作業量はトータルで考えても3分の2くらいになったしても過言ではないくらいだ。余裕があれば、次に水の引きが悪い3合に暗渠を設置することも考えてみよう。

暗渠の記事はいくつもあるが、とりあえずこれ。前後を見ていただくと色々出てきます。 

0915以前の4号

以前(2012年秋)の4号田んぼのイネ刈り後の状態。結局水が引かない状態でイネ刈りをやったようだ。手前にビニールが広げてあるが、あの上でイネを束ねていたはずだ。奥の方には、結局刈るのを諦めたイネが残っており、実に悲惨な状態だった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネ刈り終了

0915イネ刈り終了

 今日は、毎年田植えとイネ刈りを手伝ってくれる横浜の友人夫婦が来てくれて、あっけないほど簡単にイネ刈りの最終日は終わった。残っていた2号田んぼは、面積は最も小さいが浅い深いが少なくてぬかるんでいる場所もわずか、殆どをバインダーで刈ることができる。友人は山梨の別荘で畑をやっており、小麦用にバインダーハーベスターも買ったというので、バインダーでイネを刈る体験をやってもらった。私は鎌を片手に持って刈り残しを片付けながら束ねたイネをあつめるという、普段と違う仕事ができてありがたかった。同じようなことをやっているから、そのあとは長い情報交換会が始まって、最後はさつまいもの試し掘りで本日終了。

0915イネ刈り中

 さて今年のイネ刈りだが、雨には邪魔されたけれども大変に楽だった。倒伏対策で、例年のミルキークイーンから(丈が低い)姉妹種のミルキープリンセスに替えたのだが、一度あった雨+風にはびくともしなかった。穂が軽かったという推測もあるけれど。それと、あまりにも苗の元気がなかったので、田植え後すぐに肥料をやったことが良かったようで、ずんぐりと太い姿に育ってきた。なので、倒れや傾きが最小限だったし、刈っているときに隣の列にあたってもびくともしないくらい。スクット立ったイネをバインダーで刈るのは随分楽だった。これで食味が変わらなければ、ずっとミルキープリンセスにしよう。

0915ハーベスターの出番

 食味は気になっているのだが、明日昼から雨というので脱穀は無理そうだ。今日含水率を測ったら16.8%だったので、明日の午後くらいには15%台に落ちそうだったが、ぎりぎりでだめ。午前中に脱穀をできないことはないのだが、今日借り畑のさつまいも畑を見に行ったら草が伸びて電線に触りかけているし、そろそろイノシシが入らないように周囲に海苔網を這わすという作業をやる必要がありそう。脱穀は台風が行ったあとの晴天後に延ばすことにしよう。ハザにかけたからもう安心だし。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネ刈りはヤマを越した

0914イネ刈り進行中

 結局、田んぼが乾ききるのを待つことはなくイネ刈りを進めている。台風の影響もあって土曜から雨が降るらしく、横浜の友人が田植えの手伝いをする明日の金曜日にすべて刈り終えるようにしようと、今日はある程度馬力を上げた。昨日までで1号と3号はほとんど終わらせていたので、今日は4号を刈って、あとは2号田んぼ300平米、16%程度の残りである。

0914イネ刈り進行中3

 ハザは4mパイプで約10本程度残っているので、ちょうどいい具合で終わりそうだ。本当は今週末には脱穀と思っていたが、一昨日の雨と土曜日曜の台風襲来で延期せざるを得なくなった。本日一応含水率を測ってみたが、20%とまだまだである。風の強いからっとした日が2~3日続けば15~16%まで落ちるはずなんだが。

0914イネ刈り進行中2

 バインダーの結束不良については、該当部分に絡んでいた紐クズを取って掃除したことにより解消、今日は随分調子が良かった。今年の刈り始めに新しい紐をセットしたが、84%を刈ったら残りがほとんどなくなり、明日持ってきてもらう手配をした。バインダー紐が1本で足りないというのは初めてで、立派な稈なので例年よりも紐の消費が多いということではないだろうか。台風の進路によってはつっかえ棒のパイプを増やす必要があるかもしれない。台風の影響もあるので、今週に限って横浜に帰るのを日曜ではなく月曜にして、直売も火曜一日にすることにしようと思っており、台風接近時は農場で警戒にあたることになった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨に邪魔されている(イネ刈り)

 昨夜農場にやってきたが、途中の木更津から君津のあたりは土砂降り、ワイパーを速くしてもラインや端がわかりにくい田舎道では危険なほどだった。農場に着いてみると、ここはそれほどひどくなかったようで田んぼにも水が溜まっていないくらいだった。しかし、それから夜の間に結構降ったようで、朝になったら田んぼのあちこちに水たまりができていた。

0912水たまり

 朝イチは紐が絡んで食い込んだバインダーの掃除と修理をやったが、そのあとは鴨川まで単管パイプを買いに行って、一番古い3号と4号の間のハザにつっかえ棒を取り付けた。これで去年経験した悪夢のような倒壊はなくなるはずだ。

0912つっかえ棒





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ