定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

11/19街の直売所 今週も葉物野菜たくさん、どうぞ

暖かい天気の日が多く、野菜は生育順調です。お安くしています、どうぞたくさん買ってください。配達員の都合で、月曜午後と火曜午前中はお届けできません。月曜午前中か夜、火曜の午後のご都合の良い時間帯をお知らせください。

数が少ないもの(5袋未満)
いちじく、春菊、ブロッコリー、カリフラワー、ごぼう、れんこん、パプリカ、甘とうがらし、チンゲンサイ、パクチョイ、ルッコラ、水菜、パクチ、小カブ

5袋以上のもの
柿、葉付き大根、白菜、長ネギ、ピーマン、ほうれん草、山東菜、小松菜、タアサイ、サラダセット、にんじん、かぼす、タケノコイモ、リーフレタス、玉ねぎ、里芋、じゃがいも(メークイン)、さつまいも(安納芋、鳴門金時、ベニアズマ)、ギンナン、梅干し、新米(天日干しのミルキークイーン)

白菜は4分の1で100円、1個売りだと300~400円です。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

達磨寺で御朱印をいただく

1115だるま寺1

 高崎市内を走っていたら達磨寺の看板が見えて、カミさんが寄ってみようというので1Kmほど後戻りして細い道を上がり、本堂裏の駐車場に車を駐めた。今回は久しぶりに朱印帳を持参したので、これはちょうどいいと持って降りた。

 本堂に事務所があって、御朱印をいただきたいのだがと聞くと、下の事務所ですとのことだった。そちらの事務所に入ったら先客がいたのだが、見回すと「御朱印を書くには写経を出してもらう」などの注意書きがあり、ちょっと面倒ではないかと尻込みして思案していた。そこにカミさんが登場、坊さんがすぐに反応して般若心経の最初の1行が薄く書かれた紙と筆ペンを渡すので、それが半自動的に私のもとにやってきた。
 なぞり書きして坊さんに渡すと願い事を聞かれたので、家族の安産祈願ですというと、私の名前と家族の名前を聞かれる。実は、家族というのは娘のところの犬姫なんだが、仕方なく名前をいう。坊さんはちょっとアレッという顔はしたが、向こうの祈祷場にいきご祈祷をしてくれた、ちゃんと名前を言いながら。ペットを連れての参拝はお断りと書いてあったが、ペットのご祈祷お断りではないのかな。まあ、「マリン」ちゃんなんだが、人間のまりんちゃんもいるからなあ。

1117達磨寺御朱印

 最後に朱印帳を渡されたが、講釈もついてきた。もともと朱印は写経を奉納した代わりに渡されたものだということだ。スタンプラリーのようにポンポン書くものではないので1行でも書いてもらうというのが達磨寺の方針らしい。報謝はいくらでもというが、300円というわけにはいかない、講釈料込みで千円札を入れてきた。

1115だるま寺2

 境内の紅葉は盛りだったし、ブルーノ・タウトが2年強済んでいたこぢんまりした住宅も残されていて、成果は御朱印+講釈のみではなかったな。

1117タウト邸
    ブルーノ・タウトが住んでいた家

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

めがね橋

1115めがね橋1

 峠の湯からめがね橋へは約2Km(30分)ほど旧アプト道を歩く。5つのトンネルを抜けていくのだ。このトンネルについては、サラリーマン時代に世話になっていた会社の社内報でみた記憶がかすかに残っていたので、あらためて調べてみた。

1115めがね橋2

やはり、26あるトンネルのうち8つは鹿島組の施工だった。鉄道の鹿島と言われていたからある意味当然かも知れない。卒業してから7年も経つし、ずいぶんと距離も開いてしまっているが、先輩(というよりはご先祖か)の仕事という点には未だに反応するのは不思議である。それに、超がつくほど突貫だったようで、大変な苦労だったと思われる。なにも考えずに来たのだが、思わぬ縁があったのだった。

1115めがね橋3

 ただ、通った5本のトンネルがそうなのかどうかは不明。それに、めがね橋に関わっていたのかどうかも不明。ちょっと調べてみるか。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

峠の湯

 今回は、車中泊のランキングで高評価のところの中から、紅葉がよさそうなところを選んでみた。それが旧国道18号碓氷峠の下にある峠の湯だ。碓氷第三橋梁「めがね橋」が見頃になっていることも理由になった。

1115峠の湯1

 峠の湯自体はずいぶん立派な建物である。駐車場の中のモミジもきれいに紅葉していた。到着は14時過ぎだったが、さっそくアプト道を歩いてめがね橋に向かう。5つのトンネルをくぐるとめがね橋だ。この橋を渡ると下に降りる階段があり、下から構造を見上げることができる。途中の碓氷湖の周りも含めて紅葉はちょうど見頃だった。

1115峠の湯2

 戻ってきて17時頃に峠の湯の中に入る。温泉は、無加水無加温かけ流しだった先週の川根温泉には及ばないが、大広間でゆっくり出来て、ご飯食べたあと2回目の入浴もできたので、良しとしよう。600円で3時間が終わり車に戻る。この施設には24時間使えるトイレがあるので、そのそばに陣取っていた。戻った20時頃は、広い駐車場に結構車が駐まっていたが、朝起きるとほとんどいなくなっており、一応静かに眠ることが出来た。
 このあたりは標高500m弱で平地より気温が低いのだが、今朝は全般的に気温も低かったようで、スマホで見た現地気温はマイナスになっていた。先週とは大違いだが、それでもえすかる号車内はそれほど寒くなく、電気毛布の出番もなかった。ただ、カミさんは途中で寒くて起きて重ね着してふたたび寝たらしい。次くらいからは防寒対策を考えておこう。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

群馬の紅葉名所を巡ってきた

1115徳明園

 昨日朝農場を出て、アクアラインから首都高速、関越道・上信越道を通って横川へ、峠の湯で車中泊。本日は朝から高崎市内を何箇所か回って、関越道から北関東自動車道、東北道から外環を抜けて京葉道路経由で市原ICで下り、そこから戻ってきた。全行程547Kmは先週の635kmの86%で、少し楽だった。燃料は約44L、平均で12.5Km/Lというところ。
 今のところ、まだ実験段階であり、例えば行き帰りの時間が長く、現地で見聞する時間が短いなどの要改善点がある。今回は、往きで都内通過に時間がかかったので、帰りは首都高・アクアラインを回避するルートに換えた。高速を使うと途中の見どころに気づかないので、一般道も増やすといいかも知れない。冬でも農作業はあるから1泊か2泊が多くなるが、どこに行くかをよく考えよう。どこでも見るところはあるもんだなあと思ったりするので。
 今回もえすかる号は人気者だった。どこでも見学したい人が寄ってくる。横川の釜飯のおぎの屋の隣でガソリンを入れたときは、バス旅行中らしい人たちが次々集まって質問が相次いだ。どうも誰とでも知り合いのように話すカミさんがいるので、聞きやすいのかも知れない。愛想の悪い爺さんの俺だと警戒されるんだろう。
 
 さて、詳細は続く。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

明日は横川・碓氷峠あたりへ

 やることがないわけじゃないが、今たっぷり雨が降っているし、明日は回復するというので、群馬まで出かけていくことにした。調べたら、碓氷峠のめがね橋あたりが見頃というので、峠の湯という車中泊の有名スポットを目指していく。鉄道関連施設も多く、紅葉以外にも楽しみはありそうだ。
 明日行くぞ、というと「あら、そう!」と返ってきたので、カミさんも結構気に入ったらしいな。ただ、金曜土曜と用があるので今回も一泊。金曜は東京に出かけるが、それまでの時間にニンニクの植え付けをやらねばならない。ちょっと慌ただしい。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

道の駅掛川の老人ネットワーク

 事任八幡宮を訪れる前に時間調整で立ち寄ったのは道の駅掛川だったが、朝6時頃にもかかわらずなんだか活気があった。その源だが、どうやら老人たち(我々も老人だが)にあるようだった。色々なところに爺さんがいた。
 施設最寄りの位置に駐車して、仮修理のテープを剥がしてダンボールをあてがうという窓の再修理をやっていたら、隣の年代物軽ワゴンの爺さんから話しかけられた、色々質問をされたのである。そのちょっとあと、その爺さんがあちこちで立ち話をしているなあと思っていたのだが、僅かな間に、千葉から変な車が来ているとの情報が行き渡ったらしい。
 我々はそのあと中のコンビニで買ったおにぎりなどを食べていたのだが、カミさんのこともちゃんと伝わっていて、なんと川根温泉からの山道下りを相当なスピードで下っていたことまで知られていたらしい。
 最初にコンタクトした隣のスズキエブリイ(32歳)の持ち主は、他の爺さんに聞いたところではイシカワさんと言うらしいが、その車内には毛布などの生活用品が満載で、ほぼ車中生活者の趣。どうやらこの道の駅がメインの生活の場であるとみた。朝6時台から活発にネットワークをつないでいる他の爺さんたちも同様ではないかな。えすかる号乗りとしては、あまり他人事という感じはない。

1113高速SAにて

 もう少し付け加えておこう。何しろ5時おきだから昼前にはちょっと眠くなり、駿河湾沼津でちょっと仮眠しようということになった。駐車場に駐めて窓を遮光材で塞ぎ眠ろうとしたが、外の声がよく聞こえる。えすかる号に反応する声だ。ずいぶん気になるもののようだ。そういえば、テレビで取り上げられることもしばしばある。流行りに跳びつくミーハーであることがバレてしまうな。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

事任八幡宮(遠江之国一宮)へ

 道の駅を出て目指したのは、掛川市の外れにある事任八幡宮である。旧東海道を金谷の方から下ってくると左側に小山を背負って鬱蒼とした森があり、ここにある。実はこのお宮には二度ほど来たことがある。一度目は東海道を尺取り虫のように歩いていた2007年8月で、峠を越えて歩いていたら息子から(我々の)孫が早く生まれそうだという電話が入り、ちょうどよかったとここで安産を祈願したのだった。孫はその後10日ほどして無事産まれ、もう小学5年生だ。境内は大きなクスノキをはじめ巨木が並び、ちょっと普通と違う雰囲気で私はすぐにファンになってしまった。ちなみに、読み方は「ことのままはちまんぐう」である。願いがそのままかなうという意味だそうだ。名前も素晴らしい。
 そんなわけで、同じ年の11月にお礼参りでもう一度訪れているし、何かと言うとまた行ってみたいと思うのであった。今回も、近くまで行ったから当然立ち寄り、孫の学業成就と犬姫の安産のお守りを頂いてきた。

1112事任八幡宮1

 朝5時過ぎに道の駅を出て来たが、いくらなんでもお参りには早すぎるし、そばの道の駅掛川で朝食を食べたり暇つぶしをしてからやってきた。8時過ぎくらいに八幡さんを訪れたのだが、近所の人達が落ち葉だらけの庭を掃除していた。どうやら地域に愛されている神社らしい。私もファンなのでその気持がよく解る。

1112事任八幡宮2


1112御朱印

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

割れた窓の修理

 帰ってきた翌日の土曜日に、旅行中どこかで吹き飛んだ窓を修理した。2mm厚では不足かもしれないと思いつつ、頼んだアクリル板が届いたのでそのまま作業開始。アクリルカッターで、問題なくきれいに切れる。金具類は旅行帰りにカインズなどに寄って購入済み。

1112修理後外

 いろいろ道具は必要なので、道具の準備と収納に結構時間はかかったが、問題なく修理は完了。ただ、気密性なども完全ではないし、2mm厚では薄すぎるきらいがあるので、窓の全面やりかえも検討してみようと思う。また、走行時に開くことがないように、外から留める仕掛けも考えることにした。

1112修理後内側

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

11/12街の直売所 葉物野菜たくさん

11月にしては暖かいせいか、野菜は順調に育っています。

数が少ないもの(5袋未満)
キャベツ、白菜、鷹の爪、京菜、生椎茸

5袋以上のもの
柿、ブロッコリー、葉付き大根、タアサイ、山東菜、ほうれん草、ゆず、小松菜、新生姜、サラダセット、ピーマン、春菊、玉ねぎ、里芋、じゃがいも(キタアカリ小、メークイン)、さつまいも(安納芋、鳴門金時、ベニアズマ)、ギンナン、梅干し、新米(天日干しのミルキークイーン)

柿は3個100円です。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

軽キャンパーの横風対策

1111横風は苦手b


 横からの投影面積は多いし、タイヤは貧弱だし重心も高いから、もとからわかってはいいたのだが、実際にアクアラインや高速を走ってみて、あまりにも弱いことをあらためて痛感したので、いろいろ調べてみた。
 タイヤのインチアップについて触れているサイトは多いが、今つけているトラックタイヤ145R12 8PRの耐荷重が520Kgに対し、乗用車用は大きく下回る。とてもじゃないが、350Kgを常に乗せるのは無理だと判断した。
 もう一つはサスペンションの改造だ。ショックアブソーバーを交換したり、スタビライザーを取り付けるという方法があるようだ。前にも調べたことはあるのだが、あらためてネットでメーカーや工場などを探し始めた。ところが、「ちょっと待てよ!」というサイトも見つかった。あまりにも長いので最後に引用させてもらったURLは、読みたい方だけどうぞ。
 要約すると、サスペンションやブレーキの強化はメリットだけではないから要注意。一番避けたいのは横転事故だが、横転のしやすさは車幅(トレッド)と重心の高さで決まる。例えばサスペンションに手を加えれば、フラつきなどが減って走りやすくはなるが、横転しにくさにはなにも効果はないから、結果としてスピードが上がれば横転の危険性は増加するから気をつけなければならない。キャンパーは特殊な車なのだから、横風のときなどは左車線に移って最低速度でゆっくり走れ。少々邪魔にはなるかも知れないが、何かあったときにかける迷惑に比べれば比べ物にならない。というものだが、なるほどである。
 安易な改造は見直すことにして、普通の車ではないということを前提に運転のスタイルをもう一度見直そうと考え始めた。
 
 
    参考サイト


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

畑の様子(小旅行から帰って)

 植え替えしたばかりの菜っ葉もあったから、2日間の空白はちょっと気になっていたが、昨日雨が降ったこともあって畑は全く問題がなかった。それどころか、菜っ葉類は一段と大きく育っていた。雨が多くて比較的温かいという気象状況も原因となっているが、私が使っている農業資材も有効だと考えている。

1110農業資材3種

 使っているのは、左からGS酵素(小分けした容器)、液体肥料、メネデールである。種を播いたあとはGS酵素とメネデールを混ぜた水をやり、芽が出たあとはGS酵素と液体肥料を混ぜた水を撒いている。週一回程度やっているが、もっとやっていることもある。このやり方は今年の冬野菜から始めたのだが、今までは野菜作りはほとんどやっていなかったから、常識破りのやり方といっていいだろう。
 しかし、効果はてきめんで野菜の成長はとても早い。例年だと畑が生産する野菜の量は知れているのだが、今年は大量に穫れている。その理由の一つは、収穫後の田んぼを使っていることにもあると思う。田んぼのあとだと、虫は少ないし草もあまり生えてこないのである。やることといえば間引きぐらいだ。

1110カボチャ畑

 今日はかぼちゃハウスの畑のカブを間引いた。結構な量あったが、晩御飯のときには浅漬けとオヒタシになっていた。鍋だったが、その中にはうちの野菜が山ほど入っていた。


1110間引き菜


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

道の駅川根温泉での車中泊

1110運転

 道の駅に到着したのは18時前後、すっかり暗くなっていた。早速車を駐めて受付を済ませる。入浴と食事で1100円というお得なやつがあったのでそれにする。受付の人が、「食堂は19時までにオーダーして欲しいらしいんです」というのでまずご飯。全く旅行らしくないカツ丼なんか食べてお風呂に入るが、これの方は無加温無加水かけ流しで、なかなか素晴らしい。勝浦つるんつるん温泉ほどじゃないが、つるつるしてよく温まる。
 お客さんは、かごに入れたお風呂セットを持っている近所の人が多いようだ。少なめだが、平日の夕方以降だとこんなものだろう。風呂場の中でも世間話が弾んでいた。随分よく温まって出ると、やがてカミさんも出てきた。ちょっと早いが車に戻り、カミさんは寝る支度で私は窓の応急修理。一段落すると、まだ20時過ぎくらい。だが、カミさんは早々と眠りについたので、私も仕方なく寝袋に潜り込んだあまりにも狭いから、電気をつけて起きているわけにもいかない。疲れていたのだろうか、すぐに眠りについて起きたのは朝5時だった。
 もう一度風呂にはいることも考えたが開店は9時、天気も下り坂ということなので、早々に引き払って次の目的地へ。なかなか快適な車中泊だったが、いい温泉があってそのまま車に戻って寝るというパターンが素晴らしい。ここのように日帰り温泉併設はとても便利だ。まあ、道の駅でもSAやPAでもなんとか寝られそうだから、これからの候補探しでは良さそうな日帰り温泉を探して決めることにしよう。この川根温泉でいうと、SLを眺められることも売りらしい。大井川鉄道が敷地内を通っているのだ。時間をうまく調整すればそんな楽しみもあるようだ。今回は時間がなくお風呂に浸かるだけだったが、それだけでも良かった。温泉はいいなあ。
 
1110温泉の売り物


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

えすかる号に泊まる(2名)

1110予定行程表

 これまで、私だけで泊まるということは何度も繰り返している。どこかに出かけていって泊まるのは製作後の2回だけだったが、以降も擬似車中泊は何度もやっている。その結果、真夏以外はかなり快適に泊まれる状態や装備が整っていると考えていた。しかし、今回はカミさん同行なので今までの延長というわけにはいかない。えすかる号は、基本的に軽トラの荷台サイズ+法律の範囲で30cm延長なので、内法の実寸は2m×1.3mだ。当初から就寝用スペースと考えていたのは高さ40cmほどの台で、下は物入れになっている。進行方向右側半分はこれが占めていて、残りは70cm弱。はじめは台の残りの部分に簡易ベッドをいれて、そこにもう一人と考えていたが、たためるとはいっても狭い中では邪魔になる。床に寝ればいいじゃないかと考えて、最近のテスト宿泊では何度も試していた。なので今回もそうする方向で考えた。カミさんには上を譲るといったが、実は物入れベッドには秘密があって下を開けてあるので、床のレベルでは82cmもあるので、ずいぶん楽なのだ。

1110床は広い

 ということで、いろいろなものを外に出して準備したが、実際に寝る準備をし始めると結構なものが床に残っている。使う必要のないラジオとか、持ち込んだ端末や外部電池や着替えたものなどがあって、マットレスの幅60cmの外にははみだせない状況だった。手荷物などを効率的・立体的に収納する工夫をすればもう少し快適になるが、今のままでも2名の宿泊は十分可能だとわかった。
 昨日一昨日は、この時期にしては気温が高めで、特に最低気温も10度以上だったようで、ことさら防寒の対応は不要だった。とはいっても寝袋は冬用と厳寒用しかないので、それに潜り込んで寝たので暑いくらい。まあ。4立米プラスと狭い室内に2名(300Wくらいか)いるわけだからそれだけでも防寒対策になるだろう。一応、毛布や電気毛布も準備しているから、まだ当分の間はしのげると考えている。
 帰りは、雨雲と競争で帰ってきたのだが、御殿場あたりではかなりひどい雨が降っていた。多少漏水が気になっていたので、帰宅後調べたけれど全く漏れは見られなかった。いろいろな対策の効果があったようだ。宿泊用の設備としてのえすかる号は十分機能しているという印象だ。2人が泊まる場合でも大丈夫。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

井川湖と川湯温泉(1)思わぬトラブル

1109アクリル窓

 行く途中の新清水PAで休んでいたときにカミさんが異常に気づいた。左前側のマドのアクリル板がない。高速で100Km走行は初めてだったが、内側からとめていた金具が外れていたんだろうか、風圧で開いてそのはずみで割れて吹き飛んだようだ。一応内側から遮光断熱用のパネルをあてて応急手当てをしたが、新静岡で下りてから逆方向に走ってホームセンターでもうちょっとマシな補修材を購入。おかげで1時間ほど井川湖への到着が遅れてしまった。しかし、途中の山道の紅葉はなかなかのものだった。

1109山の紅葉

 思わぬトラブルはあったが、常時満載状態のハイゼットはよく走る。えすかる号という大きな荷物を背負っているから、平常走行では80Km/hと長距離トラック並みに抑えるが、100Kmから110Kmでも普通に走る。ただ、トラック用タイヤの宿命で横風に弱い。大型トラックが抜いていくときの風圧でもふらりと揺れる。350Kgの荷物を常時積むというハンデがなければ乗用車用タイヤも履けるのだろうが、ちょっと困ったところである。今のタイヤは、新車時の装着タイヤをキャリイに譲り、トラック用といえども高グレードのものに換えたのに限界があるようだ。ショックアブソーバーを替えるという方法はあるんだが。
 今回、高速道路以外のほとんどは山道だった。もちろんカーブは多くアップダウンも多いが、それだけでなく舗装が荒れており波打つような起伏も多かった。そこを転ばない範囲で思い切り走り回ったが、ここでもハイゼットは合格だった。後ろの4枚バネは伊達ではないようだ。バネ上が重いから乗り心地も悪くはない。なにしろカミさんが文句言っていないので全く問題なしと言って良さそうだ。
 燃費だが、高速主体で走った前半の281.1Kmを21.06Lだからリッター13.4Km、後半は山道と帰りの高速だが、375.4Kmを33.6Lで、リッター11.17Km/Lだった。山道の走行だけでは10Km/Lをかなり下回ったと思う。
 昨日の朝までの走行距離が660Km、今回の2日の走行はそれよりも多い690Km、ようやくちゃんと走ったという感じだ。感じは悪くない。山道をガンガン走ったせいか、納車直後のブレーキの頼りない感覚はほとんど気にならなくなった。衝突防止装置は、幸いなことにまだ作動はしていないが、車線をはみ出ると大きな警告音を発する。上り坂でブレーキを踏まなくても後ずさりしない。うっかりミスはある程度防いでくれるようだ。4速ATはキャリイの3速ATとは大違い、音が少々大きいが、100Km巡航も無理ではない。いろいろ考えてみると、軽トラといってもハードウエア的にはよく出来ていると思う。ジジイのおもちゃとして合格だ。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

突然出かけるのもいいもんだ

 なかなか紅葉見物行けないなどといいながら、一昨日の夜突然思い立って昨日からでかけてきた。走行距離は二日間で690.9Km、行ったのは奥大井の井川湖と道の駅川根温泉で車中泊。今回は初めてカミさんも同行、荒れた山道をかなりのスピードで上ったり下りたりして、長さ2m幅1.3mの狭い空間で泊まってきた。車も人間もかなりタフである。前にカミさんは、そんな狭い中で泊まるのはとんでもない、旅館やホテルがあるじゃないかと言っていたが、結構気に入ったらしい。まあ、行きたいところにいつでも自由に行けるのはなかなか面白い。詳報は順次書いていこう。

1109駿河湾沼津SAにて
    帰路:駿河湾沼津SAで休憩昼食

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

葉物野菜の増産

1107田んぼ2号

 先週の続きでかなり好調な葉物野菜をさらに増やそうとしている。写真は2号田んぼの畑の様子だが、どれも元気に育っている。それより前に播いた1号ハウス内よりも元気で勢いがある。おそらく、ハウスのビニールを通して来る光よりじかの太陽光のほうがずっといいからだと思う。

1107ハウスの野菜
ハウスの野菜


1107葉物野菜植え替え
手前は先週植え替えたナバナ

 先週、この畑の過密部分からナバナを移植したが、だいたい着きそうなので、今日は3号田んぼの畑の手前部分を耕うんして、2号の山東菜、タアサイ、ナバナを間引いてここに移植した。3回耕うんしたが、それでも土の塊は消えないので、先週作ったばかりの燻炭を置いてそこに植え付けた。
1107山東菜植え替え
今日植え替えた山東菜(pixel 3 XLのボケ具合はなかなかいいぞ)


1107田の畑面積増
手前は今日耕うんした畑、左からナバナ2列、タアサイ2列半、山東菜2列半

 作業中に早くも萎れだしたので、水(GS酵素+メネデール+液肥入り)をたっぷり撒いた。今週中はどんどん水を撒いて定着させよう。今年の11月はずいぶん暖かく、野菜にとってはとても過ごしやすいのである。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

華香亭再開

 火曜日のランチ場所「華香亭」が、約1ヶ月の長期休暇を終えて開店となった。ここのご夫婦、毎年10月頃は海外に出かけているのだが、今年はフランス方面だったらしい。最近気に入っているチャーハンにしようかと思ったが、先週中華街の四五六菜館でちょっとがっかりした五目焼きそば(固麺)にした。

1106mate10Plhuawei mate 10 Pro

 せっかくなので、カメラの比較。さっきの自撮りでpixelのボケ具合がなかなか良かったので、わざと低い位置から撮った。調整できて一番(絞りを)広げたmate10のほうがボケ具合が大きいが、雰囲気は同等だと思う。色加減は、mate10がより暖かくpixelは少し冷たいが、実際はpixelの方の感じだと思う。mate10もAI強化型なので、美味そうに手を加えているのかも。

1106pixelgoogle pixel 3 XL

 天気のいい日に屋外で撮って色々比較したいが、当分天気は良くないらしい。脱穀も芋掘りも終わったからいいんだけれど。
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

pixel 3 到着

 11/7~14到着予定だったが、少し早まって日曜日に手元に届いた。野良仕事の合間にセッティングしたが、いくつかAndroid自体の小変更があり、慣れるのに若干の時間が必要だった。基本的な設定やデータは、これまでのhuawei mate 10 proからのcopyだが、ホーム画面のアプリアイコンの並び方は崩れており、設定やアプリの一覧アイコンも見当たらない。下から上に2回スライドさせるとアプリの引き出しが出てくることがわかって、ようやく手がかりがつかめた。ただ、使い慣れたホーム画面編成にするにはちょっと手間がかかった。

1105pixel到着

 もともと使っていた mate 10 proは、1年前のハイエンドだから見た目や持った感じは殆ど変わらない。基本性能も大きくは違わないと思う。画面上部にノッチがあるくらいか。最も心配だったのは docomoのFOMAプラスに対応しているかどうかだったが、まずiPhone6のsimを抜いて入れてみたら、通信は生きていた。それならということで、mate 10 Proとsimを入れ替えて電話の送受信をしたらオーケーだった。それならlineも入れ替えようと、先程設定してみた。
 lineだが、ちょっと厄介な年齢確認が端末を入れ替えると消えてしまうらしい。私は格安simを使っているのでこれができないのだ。前はlineモバイルのsimを契約してクリアしたが、私の使い方では年齢確認なしでも問題なさそうだったので、このまま行くつもりだ。
 まだ、肝心の写真もあまり撮っていないし、ライカスマホとの対決もこれからだが、さっそく気になっているのは電池の消費だ。mate 10 proに比べて(感覚では)倍くらい早い。もっとも、mate 10 proもAIで電池消費を減らす仕組みだったはずで、最適化が進んでいる。pixelもAIで消費を抑えるらしいので、これからお手並み拝見だ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

11/05街の直売所 秋ですね、葉物野菜色々

稲刈りのあとの田んぼに植えた葉物野菜が育ってきています。雨が多くて米の脱穀が遅れましたが、野菜の生育には大いにプラスでした。無農薬なので少々虫に食われたりしていますが、そのかわり安全です。

数が少ないもの(5袋未満)
パプリカ、白菜(大きめ4分の1百円)

5袋以上のもの
葉付き大根、タアサイ、山東菜、小松菜、サラダセット、春菊、玉ねぎ、里芋、じゃがいも(キタアカリ小、メークイン)、さつまいも(安納芋、鳴門金時、ベニアズマ)、梅干し、新米(天日干しのミルキークイーン)、ずいき(里芋の茎)

お米は700円/Kgです。Kg単位でご注文をお受けします。5Kgは紙袋入りです。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

畑の様子

 たびたび書いているが、この冬は葉物野菜を自分で育てている。カミさんが畑担当なので、私はあまり種まきなどもしないし、やっても成果にはつながらないのが常だったが、今年は珍しく順調(雨のおかげ)。
 1号ハウスのプリンスメロン棚のあとに25㎡、2号田んぼに100㎡、かぼちゃハウスあとに50㎡、3号田んぼに100㎡、合計で300平米弱だ。播いたものは聖護院カブ・小松菜・ほうれん草・タアサイ・青梗菜・山東菜など。

1103田んぼ3号の畑

 播いたばかりの3号田んぼでは、先週播いた聖護院カブが芽を出した。同様に先週播いた小松菜は明日くらいに芽が出そう。2号田んぼの方は、、うまい具合に雨が多くて発芽と成長が順調だったが、今度はそううまくは行かないはずだ。

1103出た聖護院カブ

 今回の好調につながっているかどうかはよくわからないが、タネを播いて芽が出るまではGS酵素とメネデールを混ぜた水、芽が出たあとはGS酵素と液肥を混ぜた水をやっている。まあ、過保護だと思わないでもないが、播くのが遅れた分を取り戻してもらおうということだ。2Lのメネデールなんて死ぬまでありそうと思っていたが、こうやって使うとどんどんなくなっていく。11月の中旬頃までは温かいと中期予報で言っていたが、それだとありがたい。でも、それ以降に備えて寒さよけも考えておこう。

この前の燻炭は種まき後の畑に撒いてしまった。今日はモミガラもらってきて燻炭づくり中。
1103燻炭

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

秋の収穫はヤマを越した

 今日、借り畑のさつまいもの残りとサトイモ全部を掘ってきた。残りはうちの畑のサトイモだが、これについては今は掘らずにモミガラをかけておき、冬の間少しずつ掘り出すから、秋の収穫はほぼ完了ということになる。イネの脱穀が遅れた分、1ヶ月以上遅くなってすっかり寒い時期になってしまった。
 そのコメだが、味などは例年と大きくは変わらないのだが、くず米が相当多かった。籾摺り段階で100Kg程は出てきそうだ。今の見通しでは600Kgとちょっと少なめだが、砕かれて屑になった分がかなりありそうだ。
 それにしても、お待たせしたからだろうか、ちょっと少なめのコメはあっという間になくなりつつある。大口注文や予約も入ってきており、年末までも持ちそうになさそうだ。いろいろ振り返ってみると、2014年に750Kgほど穫ったことがあり、もっと増やすことはできそうだ。おそらく苗作りの段階での工夫が効果的だと思うので、来年はもう少し頑張らなければ。
 
1102サトイモ

今日のサトイモ収穫量は300Kg、総計は500Kgほどかな。さつまいもは、今年も600Kgくらい穫れただろう。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

音楽データ保全対策

 私が管理している音楽データは最近時点で22200曲、容量では約100GBになっている。CDとして持っていたものはほとんどデジタル化した結果である。通常はPC内で保管しておくところだろうが、私のPCはいずれも危ういものが多かったので、突然死が何度もあった。なので、iPod Classic(120G)を保管場所としてあり、いざというときには吸い出すソフトで新PCのitunesに入れるという方法を採っていた。PCに入っているデータは、もちろんそのまま利用可能なのだが、私はすべての曲に4段階の評価をつけており、これを絶対になくしたくないのである。
 しかし、iPod Classic(120G)も相当年季が入り、いつおかしくなっても不思議はないという感じになってきた。この前、ふらりと寄ったハードオフで、iPod Classic(160G)を見つけたときは手を出しそうになったが、容量は多くても同じHDD内蔵だから五十歩百歩だと考えて見送った。そこで考えたのがiPod Touch だ。128Gが比較的リーズナブルな価格で売られている。ただ、現行の第6世代は発売から3年経過しており、次のモデルが出ても不思議はない。一方で、iPod Touch自体が消滅する可能性もあるだろう。

1101TOUCH

 androidマニアだからあまり関係はないのだが、10月30日にはappleのいろいろな新モデルが発表となった。しかし、事前の予想情報の通りiPad Touchというマイナーモデルの更新はなかった。だが、こっちとしては第6世代iPod Touch購入のスイッチとなったのだった。
 それでさっそくitunesでライブラリーの導入を始めた。しかし、エラーで停止。どうやら領域不足となったらしい。itunes で見てみると、その他という項目が17Gも入っている、空きはゼロ。一度バックアップ・復元した上に、使わないアプリを消したり、重複している曲を消すなどしてなんとか収まった。それでもその他のデータが11Gもあり、空きは6Gしかない。まあ、倉庫と考えればこれでもいいのだが、音源として持ち歩き、bluetoothスピーカーを鳴らすという使い方くらいはしようと思っている。そのためには、「その他」という謎のデータを減らさないとなあ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの裏作第2弾

 前に、2号田んぼに臨時の畑を作ったが、きわめて順調なので3号田んぼにも作ることにした。日曜日の朝から始めたのだが、これが結構厄介だった。とにかく3分の2ほどの脱穀作業を行ったので、ワラと藁屑がそのまま残っているのだ。まあ、ずっと籾摺りや精米発送の作業に追われていたので仕方がないのだが。
1029畑作る前
 
 まず、ワラを両脇に寄せて
1029作成中

 ワラクズを畑予定地に散らしてヌカと苦土石灰を撒き
1029耕うん語

 耕うんしたあと畝立てをして
1029一部種まき後

 タネを蒔く

この一連の作業で午後3時ごろまでかかってしまった。肝心のタネは、聖護院かぶと小松菜しかなかったので、それぞれを1畝ずつ。あとの5畝には、ほうれん草・タアサイ・ラディッシュなどを蒔くつもりだが、寒さが進むのでなかなか厳しそうだ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10/29街の直売所 先週休んですみませんでした

貴重な晴れが続いた日に脱穀して、籾摺りなどの作業を進めました。今年の出来はまあまあでしたが、すでに大口注文が入っているので、早めになくなってしまいそうです。ご注文はお早めに。

数が少ないもの(5袋未満)
パプリカ、甘とうがらし、オクラ、ピーマン、サラダセット、生椎茸、春菊、キャベツ、かぼちゃ

5袋以上のもの
ほうれん草、干し柿、小松菜、山東菜、玉ねぎ、里芋、じゃがいも(キタアカリ、メークイン)、さつまいも(安納芋、鳴門金時、ベニアズマ)、梅干し、ギンナン、新米(天日干しのミルキークイーン)

お米は700円/Kgです。Kg単位でご注文をお受けします。5Kgは紙袋入りです。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

冬野菜、好調が続く

 10日ほど前に順調と書いた葉物などの冬野菜は、引き続き順調に育っている。特に2号田んぼの山東菜(下の写真、右から2列め)はかなり大きくなり、間引き的に採ってさっきおひたしで食べたらうまかった。明日は直売用に収穫してみよう。写真は撮らなかったが、かぼちゃハウスの畑も順調に芽をだしている。今日は聖護院カブの草取りをしてみた。カブの甘酢漬けが好きなので、聖護院カブはたくさん作っているのである。

1027田んぼの葉物野菜

 この調子だと、11月中に今の葉物野菜は終わってしまいそうだ。12月後半収穫分の確保のために、来週にかけて種まきをすることにしよう。
 


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの実施項目(検討案)

 毎年、概ね仕事が終わる晩秋から春までの間は、ちょっと時間と手間のかかるインフラ整備などの仕事を片付けるようにしている。これまでは、田んぼの面積拡大や暗渠新設、山の作業通路開拓、隣地境界柵の整備などを行ってきた。天候不順のため今回の計画は立てられなかったが、今日敷地内を回っていろいろチェックしてきた。
 現時点で浮上してきた実施予定項目は次の通り。
 
1.田んぼ見張り用櫓設置
 この10年間の中で、最初の数年はイノシシヤシカなどに侵入されていた。しかし、外周をパレット利用のフェンスで囲ってからは、イタチやタヌキなどの小動物以外は入り込まなくなっている。ただ、安心は禁物でイネの生育期間中はリモートセンサーを設置するなど、注意は怠らないようにしている。だが、警報がなったときの確認やロケット花火の発射などは、家の中からではやりづらい。前から考えていた櫓を作ることにした。

1027ヤグラ
    イメージ(実際は単管と木材のハイブリッド予定)

 
2.庭の樹木整理と剪定
 入居した当時の写真と見比べると、庭の樹木はかなり大きくなっており、木と木の間の隙間はなくなっている。この結果、蔓性の雑草も住みやすくなって我が物顔で育っており、惨憺たる状況である。これを解消するために剪定というよりは木を間引くようにするつもり。本当は庭だけでなく山も同様の状態なので、そこまでやるかもしれない。
 
3.4号田んぼ西側横断暗渠
 4号田んぼを縦断する暗渠を作ったのは2014年の11月から翌年までだったが、その効果は絶大で、西半分はほとんどバインダーを使えないほど水がはけなかった4号田んぼは一変したのだった。しかし、西側の5mほどはまだ水はけが悪いため、西側の畦に並行する暗渠を設置しようと考えている。縦断暗渠はL=50mだったが、横断は15mほどだから前ほどの手間はかからないはずだ。

4.トラクターゲート改修

1027今のトラクターゲート

 上の畑から町道に出る通用口(トラクターゲート)は、ボロボロサビだらけの金属製の柵を針金で結んだようなものだったが、2011年に作り替えている。しかし、1×4のSPF材で作った扉は2年前くらいに半分朽ちてネジを締めなおしたりして持たせていた。しかし、去年くらいから柱の足元がグラつきはじめたので、作り変えることにした。90MM角の柱の足元は柱脚ブロックに差し込んであるが、そのあたりがグラグラしているようで、2枚の扉はピッタリ合わなくなっている。

1027昔のゲート
    昔のゲート

 
 
5.山裾整備
 今年の草はすごいと何度も書いたが、山の方も同様である。今年は夏以降、山の方にも入っていけないほど草が茂っている。そんな状況だから山の方は相当荒れてしまっている。特にススキの根はかなり大きくなっているようだ。刈払機で刈ってユンボで掘り起こすという作業をやる予定。

6.稲掛けの補修
 長かったイネの天日干し期間中には台風が襲来した。直前の補強が奏効したようで倒れはしなかったが、傾いたり重さに耐えかねて柱が潜ったりしてガタガタになっている。これの修復は第一にやったほうが良さそうだ。使うのは1年弱あとではあるが。

1027稲掛け被害


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

秋のルーチンワーク

 本日、2回目の籾摺りをした。1回目が約200Kg(出来上がり玄米)だったが、あっという間に跳んでいき、2回目は140Kg+だったが、いつまで持つだろう。疲労が溜まっているので今週はこれで休みのつもり。

1026燻炭1

 うちのモミガラがある程度(5~6俵)溜まったので、燻炭を作ることにした。いつも軽トラでもらってきたときは2山にするが、少ないので1山で小さめ。出かける前の3時頃に着火したが、7時過ぎには早くも出来上がってしまった。いつもだと夕方から翌朝までだが、小さい分ずいぶん早かった。

1026燻炭2

 天日干し中はコメを燻すことになるのでやれなかったのだが、これでようやく私の秋がやってきたという気がする。結構重要な秋の節目なんだな。
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

新米を食べた

1024新米ができた

 午後からいよいよ籾摺り作業を開始。今日は全体のほぼ3分の1となる11袋を籾摺りして、玄米は約200Kg出来た。夕方、我々も早く食べたいし、110Kgほど精米してきたのだが、すでにご注文をいただいている分を整理すると120Kg、明日発送するときに追加で精米をしてこないと。

1024籾摺り1

1024籾摺り2


 ところで、さっそく食べた新米だが、1ヶ月半以上も干していたけれど、いつもと同じようにつやつや・もちもちとしており、心配していた品質の劣化はなかった。ただ、籾摺りの過程で出るくず米や割れ米は例年より多かった気がする。新米特有の香りの元になる(らしい)薄緑色のコメは結構あったが、新米の香りはさすがにいつもよりはちょっと薄い感じだ。だがしかし、いつもどおりで一安心。

1024新米を食べる

 午前中、ハーベスターを掃除して片付けたが、わら送りベルトとエアクリーナーのエレメントが傷んでおり、農機具店に部品を発注した。オイルも、確か10年間換えていないので、来年の使用開始時に交換することにした。ミッションオイルも交換することにしよう。
 
1024ハーベスター


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

試験宿泊

 例年であれば今月上旬くらいには大体の作業が終了し、今頃はえすかる号で東北の紅葉の名所あたりにいるはずなんだが、予定がすっかり狂ってしまった。しかし、そろそろ作業のピークも過ぎそうなので、昨日と一昨日はえすかる号に泊まってみた。

1022断熱材敷き込み

今回は60cm幅とあまり余裕のない収納部の上のベッドではなく、床の上に寝てみようという実験だ。一応銀色の断熱材(30mm厚)をカーペット下に敷き詰めて、断熱とクッションを確保している。この上に50mmのエアマットと40mmの硬めのクッションを敷いて寝た昨夜はなかなか快調だった。ただ、外が明るくなった6時ごろに窓の断熱パネルを外して光を入れたら、真上の窓から冷気が降りてきてちょっと寒かった。まだ当分は電気毛布に頼らなくても宿泊就寝は可能だろう。

1022室内

1022切れ端
    敷き込んだ断熱材の切れ端
 
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

脱穀が完了した

1022脱穀終了3

 8月末に刈りはじめて9月8日に終わってからずっと稲を干したままにしていた。いつも秋雨前線には苦しめられるのだが、今年ほど難儀だった年はなかった。しかし、ようやく終了。
 今日の分はバインダー袋24袋、前回の10袋と合わせて34袋というのが今年の収穫量だ。玄米では600Kg+というところだろうか。サツマイモや里芋の収穫は残っているが、この秋の最大のヤマは越した。

1022ハーベスターのベルト
10回使ったハーベスター、特殊なベルトがボロボロになってきた。来シーズンまでには交換しなければ。

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

脱穀本当に開始

1022脱穀開始

 昨日の段階では意外に乾燥が進まず、予報による今日の好天に期待して脱穀作業を見送った。月と星が輝いた夜を越して朝露がついているから、10時開始として機械のセットは済ませて体力温存中。1度目が2時間半ほどだったから残りは5時間ほどの作業の予定。しかし長く待たされたなあ。

1022籾の天日干し

 昨日は、1回目の脱穀作業の分をシートを敷いて天日干し、あとうちの畑のサツマイモ(安納)を掘った、70Kg程だろうか。掘ったあと、来年のサトイモ畑のためにモミガラを2台分置いた。蔓が枯れたらかき混ぜる。

1022サツマイモのあと

 さあ、10時作業開始。
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやく脱穀本格開始

1020水分量

 今朝は房総半島南部だけ雨が降るという残念な状況だったが、夕方籾をとってきて計測したら17.1%、この前緊急避難的に3分の1ほどやったときより乾いている。今晩は雨は降らないはずだし、明日はいよいよ本格的に脱穀を始められるだろう。こういうこともあろうと、来週月火の直売所は休みにさせてもらっているので、脱穀だけでなく芋掘りも捗りそうだ。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

セイタカアワダチソウの倍返し

1020退治後

 午後のちょっと空いた時間に、かぼちゃハウスの奥(わらび畑)のセイタカアワダチソウを退治した。今年の草は例年とは比較にならないほど凶悪なのだが、ここのセイタカアワダチソウは特に酷い。密集度合いが半端ではないのだ。抜きながらちょいと見ると、途中で茎が切れていてその下から2本の脇芽が生えている。これが普通に育ったので密集しているのだった。実はここ、夏の終わり頃に刈払機で刈っている。切れた茎はそのせいだ。しかし、そのあとは2本になって∨字回復したらしい。この場所にはワラビをはじめいろいろな植物が生えるところだが、刈払のあとほかは消えて倍返しのこいつだけが残ってしまった。

1020倍返し

 カミさんは、以前からこいつは抜くようにしているそうで、やり始めたら少なくとも100本は抜くそうだが、このあたりはやらなかったようだ。

1020退治前
    これは退治する前の写真


次のターゲットは上の池周辺だ。
1020上の池周辺



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3D計測器

 1年半ほど前に、ボッシュのレーザー距離計が便利だという記事を書いたが、最近もっと高機能なものが出ていることに気づいた。それは、面積や容積を測ったり、ピタゴラスの定理を利用して高さを測れるというものだ。正式名称はともかく、3D計測器と呼ぶことにしよう。
 さっそくAmazonで調べてみると、本家と思われるボッシュでも結構な数のモデルが有る。単純な距離計に比べると高価である。しかし、日常的にいろいろ作っている私にとってはきっと便利に違いないから買ってみることにした。アリババも一応見てみようと思ったら、これは大変だ、無数の製品が並んでいて機能もまちまちだし価格も安い。適当にポチったものが、昨日到着した。

201810203D計測器
    8畳間の容積を計測している

 英語の取説を翻訳ソフトで読み込むが、もともとが言葉不足であり、距離・面積・容積はわかるが、ピタゴラス利用の計測方法はよくわからなかったが、試行錯誤でなんとか判明した。しかし、使う機会はあるかなあ。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

google pixel 3 には問題があるかも

 久しぶりのgoogle謹製ということで予約はしたのだが、いろいろ調べてみると FOMAプラスに非対応ではないかという懸念材料が浮上している。農場のエリアのような山間部では、ドコモへの接続はこの FOMAプラスでやることになる。今回の pixel 3はDOCOMOから販売されているし、なんとかなるという期待もあるが、最悪の場合はhuawei mate 10 Pro という現在のメインスマホに引き続き電話などを担当させることも考えておくことにしよう。もとから二台持ちは覚悟していたが。
 一方で、huaweiからかは、次世代の mate 20 proも発表となるし、当然こちらを選ぶという選択肢はあるのだが、androidマニアとしては pixel 3 XLは避けるわけにはいかないなあ。まあ、電話以外ならポータブルAPを使うという方法も無きにしもあらず。かなり苦しい対応策だが。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやく脱穀(3割だが)

1018脱穀中

 昼過ぎに水分量を測ったら、17.5%と18.5%(2箇所計測)。今晩から雨が降るというし、ある程度の量を脱穀することにした。場合によっては、天気が良いときにブルーシートに広げて乾燥させてから籾摺りする可能性もあるので、一応10袋程度をやってみることにした。

1018籾袋11袋

 今日は1号田んぼにハーベスターを据え、最寄りのハザから外してバインダー袋11.2袋分、稲束は4m×16本分だった。残りは4m×34本分、この調子だと大体35袋くらい、玄米では600Kg台になりそうだ。ああ、疲れた。8月31日に刈り始めて9月8日にほぼ終了していたから、ながいものでは50日も干したままだったことになる。残り7割は来週になりそうだから、まだこの数字は延びる。
 田んぼの中の落ち穂はとっくに発芽しているから、芽が出るんじゃないかと心配していたが、水分計で測るときに取る籾や、今日の脱穀の結果ではそんな様子はない。食味がどうかが気になるところではあるが、籾摺りや精米作業後にわかるだろう。

1018サツマイモ収穫

 午前中は、借り畑でさつまいも掘り、安納140Kgと鳴門金時60Kg、合計200Kgほど、残りは安納ばかりで200Kgはあるはず。今年も600Kg超えで豊作であった。
 
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10/22街の直売所はお休みをいただきます

 天候不順の影響で、天日干し中のコメを脱穀できなかったり、イモ類の収穫も滞っている状態なので、次回(10/22・23の両日、直売所と配達をお休みさせていただきます。翌週(10/29・30)は通常通り営業しますので、どうぞご利用ください。ご迷惑をおかけしますがよろしくおねがいします。

冬野菜の方は順調

 昨夜農場に戻ってきたが、その時点の計測でも干してあるイネの含水量は19.2%と高く、これは当分駄目という感じ。その上さらに明け方までかなりの雨が降っていたらしく、踏んだり蹴ったりとはこのことだ。

1017田んぼの臨時畑

 しかし、これだけ雨が多いので種を播いた冬野菜はかなり順調に育っている。上の写真は田んぼの裏作、1ヶ月以上も干しているイネをしり目に順調だ。

1017かぼちゃ畑の冬野菜

 少し遅れて播いたかぼちゃのあとは、さらに順調。あまり日数は経っていないけれど、田んぼでは出揃っていない聖護院カブもよく出ている。若干神経質なほうれん草もよく発芽している。
 
 コメの脱穀は、また来週まで延期ということになりそうだな。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10/15街の直売所 すっかり秋ですね

農場では、天日干し中のコメはまだそのまま、さつまいもは少し掘りました。里芋も少しだけ。天気が続いてほしいものです。今週の野菜も少なめです。ご注文はお早めに。
数が少ないもの(5袋未満)
パプリカ、冬瓜、モロヘイヤ、バジル、オクラ、ゴーヤ

5袋以上のもの
栗、干し柿、キャベツ、ピーマン、甘とうがらし、かぼす、玉ねぎ、里芋、じゃがいも(キタアカリ、メークイン)、かぼちゃ、さつまいも(安納芋、鳴門金時、ベニアズマ)、ナス辛子漬、梅干し、ギンナン

干し柿は、あんぽ柿風で甘くて柔らかいです。

facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

今日の小旅行

 この1ヶ月強の気象状況を振り返ると、周期的に雨が降っている。私の一番切実なイネの乾燥具合に置き換えると、乾きそうになったら雨が降ってまた湿らせる、これの繰り返しである。昨日は、朝のうち雨が降ったけれど、夕方には18%前後まで乾いてきた。よし、明日はある程度脱穀しようと思ったんだが、今朝になってみると結構な降りでなかなかやまず、断念した。
 雨の日の仕事、ハウスの中の整理や畑の面倒をみる、納屋で芋の土落としなど、いずれも私ではなくカミさん担当、それらもやり尽くしたので出かけることにした。大体そういうときは近場の鴨川や勝浦、ちょっと遠目の茂原や木更津、それかちはら台などに行くのだが、今日は館山方面を目指すことにした。

1013保田小1

1013保田小宿泊
  教室で泊まることができる

1013保田小廊下
  宿泊室前の廊下


 館山までは1時間ほどで行ける。別にどこに行くわけでもなく、時々道の駅などによりながらイオンタウンでちょっと時間をかけて買い物して、前に私がえすかる号で泊まった道の駅保田小学校でちょっと長めの見学、帰り道で鴨川のみんなみの里(4月頃に無印良品が入った)に寄ってみた。ここは一度行ってみたいと思っていたのだが、無印では買うものもないなあ。

1013みんなみ

 という感じで、午後の小旅行完了。走行距離は125Kmほど、平均燃費は28.8Km/Lと相変わらず優秀である。それはいいんだが、夜になってまた雨が降り出している。困ったものだ。
 
1013小旅行

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

定年後の10年間を振り返る(1)

 10年目の農業は、1ヶ月以上も天日干しのイネを人質に取られ、かなり難航している。が、そのうちなんとかなるだろう。考えてみれば、自然が相手だからこちらの期待通りにはならないほうが当たり前かもしれない。10年間は、そのような想定外の出来事を片付けながら、なかなか楽しく過ごしてきたように思い出せる。自分で言うのもおかしい気もするが、定年後の過ごし方としてはかなりうまく行っていると思っている。10年という一区切りの時期に来て、それはなぜだろうかと考えていたのだが、マイクロではあるものの農業をやり、作ったものを販売するというところまで含め、新しい仕事を始めたということがその理由の最大のものだと考えている。

1012農場1
    出来上がったばかりの田んぼの畦道を歩く私(2009/05):平瀬拓撮影

 2009年の2月に入植して田んぼと畑作りから始めたが、最初に売らなければと思ったのは、自分で作ったものではない、タケノコが山程採れたからだった。それからいろいろな山菜、自分で植えたジャガイモができ、作物のローテーションがだんだんできていったのだった。そんな中で一つの転機があった。2012年4月にテレビ朝日の「人生の楽園」に出たことだった。ほとんどのことは自分で考え片付けてきたが、こういうメディアに取り上げられるというのはレベルの違うインパクトが有る。その結果、横浜の家の周囲ではうちの小さな直売所が結構脚光を浴びた。そしてそのときにメールを出して注文を受け取り置きをするシステムが出来上がり、現在まで安定したお客さんとしてつながっている。それともう一つ重要なこと、取材のときに加わってくれたBLOG仲間を通じて毎週出品してくれる提携農家ができたことだ。売るものと売り先の柱がそこで固まったわけだ。

1012農場2
    うちの山から見下ろした農場(2009/05)

 いつもの年ならイネ刈りから1週間、長くても2週間で新米ができるのだが、今年は1ヶ月経ってもまだ天日干し中だ。お客さんからはずいぶん催促が来ている。申し訳ないことだが、実はこれが嬉しい。やはり期待されているのはありがたいことなのだ。自分たちのやっている仕事が、ささやかではあるが社会に受け入れられていること、その対価として売り上げたお金がいただけること、これこそ生業(なりわい)というものではないかと思う。今年の暮には70歳となるが、幸いこの仕事に定年はない。車の運転ができなくなれば続けられないだろうが、それまで元気に続けていきたいものである。
 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

たまには動かすえすかる号

 まだまだのんびりできないが、昨日の午後ちょっと記録を見たら最後に動かしたのは9月6日。時々は充電状態を見たりファンを回して空気を入れ替えたりはしているが、なんと1ヶ月以上動かしていない。たまには動かしたほうがいいだろうと走り出した。

1012ちょっと外出

 あてや目的があるわけじゃあないが、一応大原方面を目指し、ヤマダ電機・カインズホーム・ダイソーなどにより、最後に大多喜でガソリンを入れて帰ってきた。前回の給油時から165KM走ってガソリンは16.3L、なんとリッター10KMしか走っていない。もう少しいいかと思ったんだが。まあ、350Kgを載せて空気を切り裂いて走っているから、こんなものだろうか。比較的のんびり走ったが、乗り心地はまあまあいい。バネ上重量も大きいからだろうか。今のところは、ショックアブソーバーが弱いという感じはしない。ブレーキの効きは悪いが、最初のうち強めのブレーキを何度かかけたらちょっとマシになった。
 そろそろ行き先なども考えたいが、コメと芋のことがあって行ける時期がまだ流動的。紅葉などを追いかけたいのだが。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやくgoogle謹製に戻る

 nexus6Pが突然死したのはほぼ1年前の昨年10月末のこと、nexusの次のgoogleスマホpixelは2代続けて日本で発売されなかったため、メインのスマホは2代続けてhuawei製(P9とmate10Pro)、この秋はhuawei mate 20 Proも出るはずで、ライカも気になったが今度のpixel 3は日本でも発売になるという噂もあったから、固唾を飲んで待っていた。
 10日が発表ということで一応気にはしていたが、いつの間にかgoogleストアで予約開始になっていた。なので、さっそく跳んでいって予約、ただXL黒の128Gは早くも在庫なしになっていて、64Gを予約した。
 もともとgoogleのスマホは最新のOSを使えるというメリットがあったが、今度はそれ以外にも楽しみが多いようで、huaweiのライカスマホからはちょっと離れることにした。まあ、旧型となるmate 10 Proは引き続き併用するのだけれど。
 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

畑に種まき、冬野菜

1011かぼちゃハウス畑

 イネの仕事がはかどらないので、今日はかぼちゃハウスのあとを耕うんしタネを播いた。先日、2号田んぼを耕して種を播いたところが結構順調に育っているので、その続きのつもりである。今回は聖護院カブ3列(L=8m)、ほうれん草3列、小松菜3列を播いた。正月前の収穫を狙っている。

1011臨時畑in田

 2号田んぼでは結構芽が出ている。画面の右端はナバナ、次は山東菜、その次は聖護院カブ、次はほうれん草、左2列は残っているタネ(ほうれん草、春菊、小松菜など)を全部混ぜてばら撒いた。ほうれん草がちょっと出が悪いほかは順調だ。雨が多いから、コメの脱穀が進まない代わりにタネはよく芽をだしている。

1011管理機
     たまにはきれいにしてやろう



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやく届いた便利(?)ツール

1010中華レンチ

 随分前から買おうと思っていたツールがある。それは8つのサイズに対応するレンチである。Amazonでもアリババでも買えるのだが、ホームセンターではまだ見つからない。結局アリババのキャンペーン価格で購入した。どんなモノが来るだろうかと楽しみにしていたが、今日届いたものを見るとやっぱり中華品質。変なところが変に削れているなど、手作り感満載。まあ、単管パイプの17mm、フィールダーのタイヤ交換21mm、軽トラのタイヤ交換19mmなど、いろいろ使えるだろう。便利となったらいいやつに買い換えよう。(始めからそうしたら!)

1010中華レンチ2
    芋掘り中に到着


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネは全然乾かない

1010乾かない

 2~3日晴れて、行けるかなと思うと雨が降る、これの繰り返しで、今日は18%ほど。16%以下になったら脱穀しようと思っているんだが。明日は、ちょっとだけでも強行しようかと言っているところ。田んぼの落ち穂は芽を出しているから、そろそろ危ないかも。

1010芋掘り

 仕方がないので、今日も芋掘り。安納が100Kg、なると金時が40Kgほど。それが終わったらモミガラを貰いに行ってきた。帰ってきたらカミさんが家の畑の方の芋を掘っていた。50Kgくらいかな。今年のサツマイモも結構豊作だ。
 


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

lineによる連絡網作り

 少し前に、家族間の連絡事項の伝達が必要になって、それまでメッセンジャーである程度やっていたものをlineのグループ利用に変更した。私はlineというものを殆ど使っていなかったのだが、これはなかなか便利ということで、対象を広げて父方の一族(2年前に祖父の法事をやったときには100人近く集まった)の連絡網にこれを使おうと提案し、さっそく動き出している。最年長は89歳の叔母で、時折結構長い文章が流れてくる。コアになっているのは合計19人のいとこたちだ。父の郷里である兵庫では圧倒的に従姉妹が多く、もともとlineで女子会の連絡を取り合ってらしいので下地はあったわけだ。
 ところで、いくら親戚であってもlineで連絡をとりあうような状況はそれほど多くはないわけで、それはこのことのメインの目的ではない。いま提案・実施しているものの一つは昔の写真だ。現在はスマホで撮った写真をSNSなどで共有できるが、古い写真はそうは行かない。なので、それぞれが持っている古い写真をデジタル化してここで共有しようと考えている。もう一つは、2年ほど前にみんなが集まった際に配布した家系図の更新だ。それも開始しているが、lineというインフラはそういったことを進めるには非常に役に立つものだ。2年前は、各家の最年長者に取りまとめを頼んだり、家族データを郵送してもらったりしたが、今回は一切不要。前回の家系図をアップして修正項目を答えてもらうだけ。
 このあとだが、昔のいろいろなことを記録しておき、下の世代に伝えることを大きな目的としていきたいと考えている。家族史といったところだ。どこまでできるかわからないけれど。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10/08街の直売所 青空が続くでしょうか

農場では、天日干し中のコメが脱穀待ち、さつまいもも土が乾くのを待っているし、里芋もそろそろ掘り時です。天気が続いてほしいものです。今週の野菜は、端境期でもともと少ない上に、台風で傷んだりして少なめです。今月後半まではこんな感じかも。

数が少ないもの(5袋未満)
冬瓜、きゅうり、オクラ、甘とうがらし、ゴーヤ、モロヘイヤ

5袋以上のもの
栗、ブドウ、茹で落花生、長ネギ、キャベツ、玉ねぎ、里芋、じゃがいも(キタアカリ、メークイン)、かぼちゃ、さつまいも(安納芋、鳴門金時、ベニアズマ)、ナス辛子漬、Qちゃん漬、梅干し、ギンナン


facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

銀杏がいっぱい

1006銀杏の木

 借り畑には大きな公孫樹の木がある。写真は2年ほど前のもので、現在はまだ葉が青い状態だが、足元にはギンナンが大量に落ちている。樹の下はサトイモ畑の一部になっていて、サトイモの収穫の際には底に軽トラを置いて歩きまわるので、少なくとも人の動く範囲のギンナンは取ってどけないと踏んづけて大変なことになる。そのまま軽トラに乗ると一層大変なことになる。なので、先日サトイモをちょっと掘ったときにギンナンも採ってきた。

1006ギンナン

 さっき、井戸端でカミさんがギンナンのタネを取り出していたので、遅れて私も参加した。スーパーのポリ袋に2杯あったが、果肉を取り除くと量は大幅に減る。しかし、相当な量あった。樹も大きいし、採りに行けばいくらでもあるのだが、あとの作業を考えると、もういいかなという感じ。まあ、冬の夜にチンして食べる楽しみができた。

   冒頭の写真を掲載した記事
最初のライカスマホ(huawei P9)を買ったばかりの頃だった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ