定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

田んぼの補植完了、そして草退治

0609コナギは死なぬ

 サツマイモの植え付けやサトイモの草取り土寄せなど、色々仕事が片付きつつあるので、今日はイネの補植を行なった。補植は2人掛かりで半日もかからなかったが、クスリにやられなかったコナギの芽が出ており、どうやら来週は草退治をする必要がありそうだ。今日は晴れていたから陽に焼けたが、梅雨に入ったし曇りの日をねらって作業をしよう。

0609補植完了

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャの檻ネット張り完了

 毎年サルからカボチャを守ってくれるカボチャの檻は、毎年組んだりバラしたりが面倒と言うことで、去年のまま使うつもりだったが、雪が降ったときにネットに溜まってあっけなく潰れてしまったのだった。その際ネットのみを外して曲がったパイプを取っておき、先日骨組みだけは組み直していた。そろそろカボチャのツルがとぐろを巻き始め、実もでき始めたということなので、本日ネットを張った。

0609カボチャの檻

 これまで、外側の天井の下に背の高さほどの2番めの天井的なパイプを組んで、カボチャを吊り下げるようにしていたが、今回はそれをやめ、天井のパイプから紐で園芸用ポールを吊り下げるようにしてみた。重いカボチャに負けそうな気もする。サルはツルを引っ張ってカボチャを手元に引き寄せるので、ネットの足元に畦波シートを並べて完成である。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スマホの交代は?

 一昨日、huawei からP10シリーズ の発表があった、国内発売は6/9だ。現在所有する P9 は、 カメラ機能についてはライカ監修であり、色具合や写りかげんに文句はないが、手ぶれ防止機能がないということが大きなマイナス要素だった。そのため、第2世代ライカカメラを装備した P10シリーズには大いに興味があり、事前情報からP10 plusがよさそうだと思っていたが、いざ発表になってみるとそれ以外の機能全般についてはほとんど進歩がなく、購入には少々ためらいが出てきたのだ。
 今までだったら文句なく即購入だったんだが、躊躇の大きな要因としては nexus 6p 以来 google の端末を 買っていないということがある。 nexus は廃番になったようだが、その次のpixelシリーズはこれまで日本では発売になっていない。きっとこの第1世代pixel の日本発売はなさそうだ。毎年行われるandroidのアップデートについていくなら google謹製だろうという点から、おそらく秋だと思われるpixel 2 の発表までは P10シリーズの購入もに見合わせようと考えている。それと、ようやく手元に届くはずの superbook(キックスターターで購入)との相性などを確認してからでもいいのではと考えており、 google のモデルがいいのかそれともファーウェイでもいいのかといった見通しもつけてみたい。まあ、常用がファーウェイ3台ということにもちょっと引っかかりがある。しかし、一応の結論が様子見というのも実につまらないなあ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年のいちご栽培

 1ヶ月強の収穫期間がほぼ完了しつつあるいちごは、当農場では4年目となっている。最初は数株から始めたのだが、秋の終わりに子株を植え替えるかたちでどんどん増加して、今年は600株くらいは植えたようだ。「ようだ」というように、これはカミさんがかなり力を入れてやっているものだ。
 今世間で売られているいちごは、そのほとんどが加温前提の温室栽培でとっくに終了しているが、うちでは露地でやっておりGWのあとから採れ始めた。去年の株から出てきた子株を冬の前に植え替えてひと冬寒さに当てて、春の前にマルチをかける。赤く枯れたような葉の間から、ちゃんと新しい葉が出てくるのである。そうした育て方なのか、赤くなってから採るという収穫方法なのか、それとも品種なのか(これは可能性は薄そう)、できるいちごは相当うまい。うちの直売所でもどんどんリピーターさんが増えた。

0608イチゴ

 結局今年は1ヶ月以上採れ続けて。総収穫量は40Kgくらいになったのではないかと思う。ただ、赤くなってから採っているので傷みは早い。最初のうちは集前半については自家で食べていたけれど、それにも限界がある。そのうちカミさんが妙案を思いついた。採れたいちごを洗ってヘタを取ってジップロック袋に入れ、シロップや砂糖を少量かけるのである。これだとそのまま食べられるし、砂糖とミルクを足していちごミルク、砂糖を足してジャムにもいい。ということで、お客さんにも好評だった。
 いちごのありがたいところは病気や虫にやられないということ、当家周辺はケモノが多いところだが、サルもハクビシンも食べないことだ。この調子で来年も作ると思うので、少しは私も手伝おう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サツマイモ植え付け完了

 サツマイモの苗は、毎年徳島のヤマキ商事さんに頼んでいるが、今年は苗を頼む時期が遅くなり、6/20以降の出荷となってしまった。昨年よりも10日ほど遅いことになるのだが、例年の状況から見て遅いということはないだろうと思っていた。ただ、暑くなってからの作業は厳しいので、耕耘してマルチを張るところまではやっておいた。 そうした状況をBLOGでご覧になったヤマキ商事さんは、ちょうどキャンセルとなった苗を回してくれたようだ。心配してもらって申し訳ないことだ。今晩から雨が降るらしいし、絶好のタイミングだった。

0607サツマイモ苗0

 おかげさまで、本日苗が届いた。このエリアは基本的に一日一回の配達で(クロネコ)、だいたい昼過ぎに回ってくる。今日もその時間帯で、届いたらすぐに借り畑に向かった。例年は25本/畝だが、今年は思いがけずご近所さんからの苗の差し入れもあって、32本/畝(株間45cm)で植えた。忙しいらしい地主さんの100本もついでに植えてしまったので、総数は750本ほどになっている。地主さんの分を除いても、もしかすると1トンを超えるかもしれない。 すでに電気柵で囲ったが、冬の間にこの畑はイノシシに掘り返されたこともあったから、十分な注意が必要だ。
 これで懸案の仕事は一段落、と思いたいけれどこれからは梅雨のやみ間をねらってじゃがいも掘り、それとカボチャハウスのネット張り、その他色々あるんだが、明日は雨だ。ツルンツルン温泉にでもいってくるか。

0607サツマイモ苗1

 ところでイモ苗は、昔からのBLOG友達で定農連仲間でもあるヤマキ商事豊田さんから買っている。毎年立派な苗が届く。このくらい太いと水分や養分も蓄積しているようで、雨がふらなくてもだいたい定着するし、イモも立派である。ただし、こちらでは安納芋と鳴門金時のみ。うちは基本的にこの2種を作っているが、今年はご近所からベニアズマを200本ほどもらった。その後、別のご近所さんからもイモ苗いらないかと言われたが、植える場所もなくお断りした。結構寒いところなんだが、皆さん自分で苗を作っているらしい。

0607サツマイモ畑1

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

週末は作業山盛り

 金曜日にイモの電柵設置などの仕事を片付けたので、土曜日は半ば休養日で前からやりたかった玄関の棚を取り付けた。どうも農家の玄関まわりはいろいろなものを置きがちで一向に片付かないので、それをいくらかでも整理できるようにというものだが、私自身には整理能力はないので、棚を作って専門家に任せるのである。

0605梅の収穫

 次の土日曜日、一転して慌ただしくなった。まず、いつも梅を採らせてもらっている知り合いさんから連絡、もう落ち始めているというものだった。梅干し作りたいというお客さんもいるし、とりあえず現地に向かい、午前中いっぱいは梅の採取。昼過ぎて一段落し、昼ごはんを食べているとカミさんから連絡、ニンニクの収穫を指示された。直売所のお客さんが毎年ニンニク酒を作っており、今週持っていく予定なのだ。あたふたと帰って借り畑のニンニクを収穫。大した量でもないのですぐに終了。

0605先住民の反乱1

 それで家に戻ると大きな問題が・・・・。田んぼの水が減っている。本当は出ているはずの時間帯なのに止まっている。竹やぶに入って川に降りようとすると水が轟々と流れている。この前のシーズンオフに取り替えて新しくした箇所だ。おかしいなあ、きちんと接着したはずなんだが、と現場に行くと犯人が判明した。新しい竹がパイプの真下から生えて押しのけるように伸びており、パイプが脇に押しのけられた感じだ。まあ、先住民(竹)のことだから仕方がない。それで、パイプを2箇所切って迂回する形で復旧した。
 あれこれやると、もう出かける時間。いつもはカミさん担当の収穫を手伝ったり、ハウスの作物に水をやるというようなのんびりした日曜なんだが、今回は様子が違っていた。たまには緊張していいかもしれない。

0605プリンスメロン誘引中    プリンスメロンが伸びたので親づるを詰めて子ヅルを誘引


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

皆さん両足運転やってますか

 前に書いた「両足運転/左足ブレーキ」、私もずっと続けてるんですがなんとなくしっくりこないところがありました。本日その原因らしきものにようやく気づいて微調整したのでお知らせします。
 私の場合、左足ブレーキはかかとをつけないでやっていましたね。いつもではありませんが、少なくとも無意識にそうしていました。というのは、昔クラッチを操作していたときの左足というのは、ちょっと重いし切るときは素早さも必要だし、かかとは床につけないというのが原則だったと思います。どうもその延長でやっていたので、多少疲れたり微妙な操作がやりにくいというような感じがしておりました。  右足の方は、アクセルは結構微妙だしもちろんブレーキも細かい操作が必要ですから、かかとは床につけてつま先でコントロールするようにしていますが、それに左足も合わせてみたわけです。そうしたところなかなかうまい具合なので、昔のクラッチ操作の因縁を断ち切って完全左足ブレーキ右足アクセルにしました。ということで、両足運転は私の中で定着しつつあります。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

6/5会所農場直売所通信 初夏の野菜いろいろ

イチゴは今週で終わりです、ご愛顧ありがとうございました。今週は新玉ねぎと新じゃががおすすめです。キャベツ・大根・ズッキーニなどもいかがでしょうか。梅酒用・梅干し用の梅あります、450円/Kg。ご注文の際は梅干し用か梅酒・ジュース用かをお知らせください。

数が少ないもの(5袋未満)
イチゴ、バジル、せり、きゅうり、紫玉ねぎ、スープセロリ、サラダセット、レタスセット、イタリアンパセリ、スイスチャード、パセリ

5袋以上のもの
いちごシロップ漬、梅、新にんにく、サニーレタス、スナップエンドウ、キャベツ、ブロッコリー、大根、ズッキーニ、新玉ねぎ、新じゃが、黒米


開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

スマホの役割分担変更

 メインのスマホを変更した。といっても新しいスマホを買ったわけじゃない(買うかもしれないが)。電池の減りが早くなったnexus 6Pの電池を交換した結果、みごとに完全復活したので、電池のもちという意味ではいささか不安定な傾向があるHuawei P9と交代するカタチで通話SIMを入れたのである。
 Huawei P9は電話と写真のみ担当で、決して高い負荷を掛けていたわけじゃないんだが、ちょっと情けない。買ってから半年強しか経っていないし、まだ電池がダメになるわけもない。もちろん、頻繁にチェックして裏で動くアプリなどはすぐに消したり、メモリのゴミを掃除したりしているのだが、突然何かの加減で高温になって電池も早く減る時がある。これでは写真専用になってしまいそうだ。
 一方、nexus 6Pは安定していて使い勝手はもちろん問題ない。今日一日通話SIMを入れていたが、電池消費も特に問題はなかった。ということで再び主役復活だ。

nexus 6P
0603nexus6P


Huawei P9
0603HuaweiP9

同様にお守りしているが、P9の減りは早い。nexus 6P は安定している。本当はこんなふうにチビチビ充電するのは電池のためにならないらしいが、7000円で交換できるとわかって安心しきっているのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

麦秋

0602小麦

 昨年の稲刈りのときに手伝いに来てくれた横浜の友人がくれた小麦、オマケに播くのも手伝ってくれたのだが、これが穂をつけて黄金色の一歩手前まで来ている。冬の間にシカに食われてほとんど消えかけていたが、春になって復活して奇跡的に穂をつけた。コメの道具はあるが、使えるのはバインダーくらい、あとはどうやって小麦粉にするか、ちょっと大変そうだが研究しながらやってみるか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    • ライブドアブログ