定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

今日の小旅行

 この1ヶ月強の気象状況を振り返ると、周期的に雨が降っている。私の一番切実なイネの乾燥具合に置き換えると、乾きそうになったら雨が降ってまた湿らせる、これの繰り返しである。昨日は、朝のうち雨が降ったけれど、夕方には18%前後まで乾いてきた。よし、明日はある程度脱穀しようと思ったんだが、今朝になってみると結構な降りでなかなかやまず、断念した。
 雨の日の仕事、ハウスの中の整理や畑の面倒をみる、納屋で芋の土落としなど、いずれも私ではなくカミさん担当、それらもやり尽くしたので出かけることにした。大体そういうときは近場の鴨川や勝浦、ちょっと遠目の茂原や木更津、それかちはら台などに行くのだが、今日は館山方面を目指すことにした。

1013保田小1

1013保田小宿泊
  教室で泊まることができる

1013保田小廊下
  宿泊室前の廊下


 館山までは1時間ほどで行ける。別にどこに行くわけでもなく、時々道の駅などによりながらイオンタウンでちょっと時間をかけて買い物して、前に私がえすかる号で泊まった道の駅保田小学校でちょっと長めの見学、帰り道で鴨川のみんなみの里(4月頃に無印良品が入った)に寄ってみた。ここは一度行ってみたいと思っていたのだが、無印では買うものもないなあ。

1013みんなみ

 という感じで、午後の小旅行完了。走行距離は125Kmほど、平均燃費は28.8Km/Lと相変わらず優秀である。それはいいんだが、夜になってまた雨が降り出している。困ったものだ。
 
1013小旅行

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

定年後の10年間を振り返る(1)

 10年目の農業は、1ヶ月以上も天日干しのイネを人質に取られ、かなり難航している。が、そのうちなんとかなるだろう。考えてみれば、自然が相手だからこちらの期待通りにはならないほうが当たり前かもしれない。10年間は、そのような想定外の出来事を片付けながら、なかなか楽しく過ごしてきたように思い出せる。自分で言うのもおかしい気もするが、定年後の過ごし方としてはかなりうまく行っていると思っている。10年という一区切りの時期に来て、それはなぜだろうかと考えていたのだが、マイクロではあるものの農業をやり、作ったものを販売するというところまで含め、新しい仕事を始めたということがその理由の最大のものだと考えている。

1012農場1
    出来上がったばかりの田んぼの畦道を歩く私(2009/05):平瀬拓撮影

 2009年の2月に入植して田んぼと畑作りから始めたが、最初に売らなければと思ったのは、自分で作ったものではない、タケノコが山程採れたからだった。それからいろいろな山菜、自分で植えたジャガイモができ、作物のローテーションがだんだんできていったのだった。そんな中で一つの転機があった。2012年4月にテレビ朝日の「人生の楽園」に出たことだった。ほとんどのことは自分で考え片付けてきたが、こういうメディアに取り上げられるというのはレベルの違うインパクトが有る。その結果、横浜の家の周囲ではうちの小さな直売所が結構脚光を浴びた。そしてそのときにメールを出して注文を受け取り置きをするシステムが出来上がり、現在まで安定したお客さんとしてつながっている。それともう一つ重要なこと、取材のときに加わってくれたBLOG仲間を通じて毎週出品してくれる提携農家ができたことだ。売るものと売り先の柱がそこで固まったわけだ。

1012農場2
    うちの山から見下ろした農場(2009/05)

 いつもの年ならイネ刈りから1週間、長くても2週間で新米ができるのだが、今年は1ヶ月経ってもまだ天日干し中だ。お客さんからはずいぶん催促が来ている。申し訳ないことだが、実はこれが嬉しい。やはり期待されているのはありがたいことなのだ。自分たちのやっている仕事が、ささやかではあるが社会に受け入れられていること、その対価として売り上げたお金がいただけること、これこそ生業(なりわい)というものではないかと思う。今年の暮には70歳となるが、幸いこの仕事に定年はない。車の運転ができなくなれば続けられないだろうが、それまで元気に続けていきたいものである。
 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

たまには動かすえすかる号

 まだまだのんびりできないが、昨日の午後ちょっと記録を見たら最後に動かしたのは9月6日。時々は充電状態を見たりファンを回して空気を入れ替えたりはしているが、なんと1ヶ月以上動かしていない。たまには動かしたほうがいいだろうと走り出した。

1012ちょっと外出

 あてや目的があるわけじゃあないが、一応大原方面を目指し、ヤマダ電機・カインズホーム・ダイソーなどにより、最後に大多喜でガソリンを入れて帰ってきた。前回の給油時から165KM走ってガソリンは16.3L、なんとリッター10KMしか走っていない。もう少しいいかと思ったんだが。まあ、350Kgを載せて空気を切り裂いて走っているから、こんなものだろうか。比較的のんびり走ったが、乗り心地はまあまあいい。バネ上重量も大きいからだろうか。今のところは、ショックアブソーバーが弱いという感じはしない。ブレーキの効きは悪いが、最初のうち強めのブレーキを何度かかけたらちょっとマシになった。
 そろそろ行き先なども考えたいが、コメと芋のことがあって行ける時期がまだ流動的。紅葉などを追いかけたいのだが。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやくgoogle謹製に戻る

 nexus6Pが突然死したのはほぼ1年前の昨年10月末のこと、nexusの次のgoogleスマホpixelは2代続けて日本で発売されなかったため、メインのスマホは2代続けてhuawei製(P9とmate10Pro)、この秋はhuawei mate 20 Proも出るはずで、ライカも気になったが今度のpixel 3は日本でも発売になるという噂もあったから、固唾を飲んで待っていた。
 10日が発表ということで一応気にはしていたが、いつの間にかgoogleストアで予約開始になっていた。なので、さっそく跳んでいって予約、ただXL黒の128Gは早くも在庫なしになっていて、64Gを予約した。
 もともとgoogleのスマホは最新のOSを使えるというメリットがあったが、今度はそれ以外にも楽しみが多いようで、huaweiのライカスマホからはちょっと離れることにした。まあ、旧型となるmate 10 Proは引き続き併用するのだけれど。
 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

畑に種まき、冬野菜

1011かぼちゃハウス畑

 イネの仕事がはかどらないので、今日はかぼちゃハウスのあとを耕うんしタネを播いた。先日、2号田んぼを耕して種を播いたところが結構順調に育っているので、その続きのつもりである。今回は聖護院カブ3列(L=8m)、ほうれん草3列、小松菜3列を播いた。正月前の収穫を狙っている。

1011臨時畑in田

 2号田んぼでは結構芽が出ている。画面の右端はナバナ、次は山東菜、その次は聖護院カブ、次はほうれん草、左2列は残っているタネ(ほうれん草、春菊、小松菜など)を全部混ぜてばら撒いた。ほうれん草がちょっと出が悪いほかは順調だ。雨が多いから、コメの脱穀が進まない代わりにタネはよく芽をだしている。

1011管理機
     たまにはきれいにしてやろう



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ようやく届いた便利(?)ツール

1010中華レンチ

 随分前から買おうと思っていたツールがある。それは8つのサイズに対応するレンチである。Amazonでもアリババでも買えるのだが、ホームセンターではまだ見つからない。結局アリババのキャンペーン価格で購入した。どんなモノが来るだろうかと楽しみにしていたが、今日届いたものを見るとやっぱり中華品質。変なところが変に削れているなど、手作り感満載。まあ、単管パイプの17mm、フィールダーのタイヤ交換21mm、軽トラのタイヤ交換19mmなど、いろいろ使えるだろう。便利となったらいいやつに買い換えよう。(始めからそうしたら!)

1010中華レンチ2
    芋掘り中に到着


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イネは全然乾かない

1010乾かない

 2~3日晴れて、行けるかなと思うと雨が降る、これの繰り返しで、今日は18%ほど。16%以下になったら脱穀しようと思っているんだが。明日は、ちょっとだけでも強行しようかと言っているところ。田んぼの落ち穂は芽を出しているから、そろそろ危ないかも。

1010芋掘り

 仕方がないので、今日も芋掘り。安納が100Kg、なると金時が40Kgほど。それが終わったらモミガラを貰いに行ってきた。帰ってきたらカミさんが家の畑の方の芋を掘っていた。50Kgくらいかな。今年のサツマイモも結構豊作だ。
 


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

lineによる連絡網作り

 少し前に、家族間の連絡事項の伝達が必要になって、それまでメッセンジャーである程度やっていたものをlineのグループ利用に変更した。私はlineというものを殆ど使っていなかったのだが、これはなかなか便利ということで、対象を広げて父方の一族(2年前に祖父の法事をやったときには100人近く集まった)の連絡網にこれを使おうと提案し、さっそく動き出している。最年長は89歳の叔母で、時折結構長い文章が流れてくる。コアになっているのは合計19人のいとこたちだ。父の郷里である兵庫では圧倒的に従姉妹が多く、もともとlineで女子会の連絡を取り合ってらしいので下地はあったわけだ。
 ところで、いくら親戚であってもlineで連絡をとりあうような状況はそれほど多くはないわけで、それはこのことのメインの目的ではない。いま提案・実施しているものの一つは昔の写真だ。現在はスマホで撮った写真をSNSなどで共有できるが、古い写真はそうは行かない。なので、それぞれが持っている古い写真をデジタル化してここで共有しようと考えている。もう一つは、2年ほど前にみんなが集まった際に配布した家系図の更新だ。それも開始しているが、lineというインフラはそういったことを進めるには非常に役に立つものだ。2年前は、各家の最年長者に取りまとめを頼んだり、家族データを郵送してもらったりしたが、今回は一切不要。前回の家系図をアップして修正項目を答えてもらうだけ。
 このあとだが、昔のいろいろなことを記録しておき、下の世代に伝えることを大きな目的としていきたいと考えている。家族史といったところだ。どこまでできるかわからないけれど。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10/08街の直売所 青空が続くでしょうか

農場では、天日干し中のコメが脱穀待ち、さつまいもも土が乾くのを待っているし、里芋もそろそろ掘り時です。天気が続いてほしいものです。今週の野菜は、端境期でもともと少ない上に、台風で傷んだりして少なめです。今月後半まではこんな感じかも。

数が少ないもの(5袋未満)
冬瓜、きゅうり、オクラ、甘とうがらし、ゴーヤ、モロヘイヤ

5袋以上のもの
栗、ブドウ、茹で落花生、長ネギ、キャベツ、玉ねぎ、里芋、じゃがいも(キタアカリ、メークイン)、かぼちゃ、さつまいも(安納芋、鳴門金時、ベニアズマ)、ナス辛子漬、Qちゃん漬、梅干し、ギンナン


facebookやgoogle+で品目情報をご覧の場合、miurajin@gmail.com 宛のメールでお知らせください。メッセージなどは見逃す危険があります、すみません。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

銀杏がいっぱい

1006銀杏の木

 借り畑には大きな公孫樹の木がある。写真は2年ほど前のもので、現在はまだ葉が青い状態だが、足元にはギンナンが大量に落ちている。樹の下はサトイモ畑の一部になっていて、サトイモの収穫の際には底に軽トラを置いて歩きまわるので、少なくとも人の動く範囲のギンナンは取ってどけないと踏んづけて大変なことになる。そのまま軽トラに乗ると一層大変なことになる。なので、先日サトイモをちょっと掘ったときにギンナンも採ってきた。

1006ギンナン

 さっき、井戸端でカミさんがギンナンのタネを取り出していたので、遅れて私も参加した。スーパーのポリ袋に2杯あったが、果肉を取り除くと量は大幅に減る。しかし、相当な量あった。樹も大きいし、採りに行けばいくらでもあるのだが、あとの作業を考えると、もういいかなという感じ。まあ、冬の夜にチンして食べる楽しみができた。

   冒頭の写真を掲載した記事
最初のライカスマホ(huawei P9)を買ったばかりの頃だった。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ