定年後・田舎作って・コメ野菜

房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。穫れた作物は横浜の家の玄関先で販売、最近では配達もやってお客様に喜ばれている。

苗を田んぼに(1回目)

0401田んぼに苗1

 苗育成係のカミさんが、大きくなってきた苗は水管理が厄介なので田んぼに出したいと言ってきた。そろそろ言われそうだと思って大急ぎで田んぼを作っていたので、何とか間に合った。毎年同様、2号田んぼ手前側に並べた。今回は生え揃った21枚(約半分)、残りは1週間後くらいかな。

0401田んぼに苗2

0401田んぼに苗3

 こちらは4号田んぼの均平作業、奥の方は意外に深くて、やり残しとなった。深いところではロータリーの回転を止め、高いところで回すというコツを思い出した。このへんがいい加減だったので、深いところも削ってしまうというミスをやってしまった。高いところを削って、手に持ったレーキで深いところに土を持っていくという作業をずっとやったので、いささか疲れた。土はかなり移せたので、1週間ほど置いて再開だ。

0401とおせんぼ
代掻きやってたら、ちびガエルが通せんぼしていた。降りて隣の田んぼに放り投げた。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

軽トラ夏タイヤに交換

 フィールダーのタイヤは今月初めに交換したが、軽トラの方は雪が降ることも警戒して冬タイヤのままにしていた。まあ、えすかる号を載せた状態では交換もしづらかったのだが、昨日仕事対応で降ろしたし、気候もようやく春爛漫で夏タイヤに替えたというわけだ。

0330軽トラタイヤ交換

 春と晩秋に2台ずつ交換するから、それなりに結構慣れているのだが、今回は新しいやり方にしてみた。中心部にフロアジャッキを入れて前2輪、後ろ2輪を上げ、両側一度に替えるやり方だ。長い間の習慣で、これまでは1輪ずつ交換していたのだが、これで能率はアップした。慣れないので、一応「馬」を持ち出してあてがってみた。

0330軽トラタイヤ交換2

 ただ、交換した夏タイヤは、まだ山は残っているが結構ボロである。走行距離は少ないが、経年劣化という感じ。秋まで履いたら次は交換にしよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの整備

0330アグリカ活躍中

 前に書いたように、田んぼの深いところを埋める作業をやっている。基本はアグリカで角材を引っ張って土を動かすのだが、なかなか思うようにいかない。ロータリーを細かく上下させると少しはましになるが、ロータリーを上げた状態で走るとクローラが結構深い溝を残すので逆効果になることもある。

0330土移動by人間

 結局、最後は人力で行うことになる。田んぼの中を歩き回って深いところを見つけ、まわりからレーキで土を寄せてくる。この繰り返しで少しずつ土を寄せていく。この作業は、いろいろある仕事のうちで最も辛いものかもしれない。しかし、疲れはするけれど春の陽気の中での作業は悪くない。
 まあ、最初の頃に比べればずいぶんマシになっている。ちょっと前までは、長靴の上から水が入るほど深いところもあり、田植えや稲刈り作業がやりにくいこともあったが、もうそのようなことはない(はず)。稲の苗を田んぼに入れるまであと10日ほどだろうか。それまでこのような作業が続く。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最近の依頼工事

 先日、ご近所の2軒のお宅の奥さんから、ハウスの張替えの依頼があった。ここでは便利屋なのである。一軒は、暮れの大風でハウスのビニールが破れたので張り替えてほしいとのこと。そのハウスは、何年か前に頼まれて私が作ったもので、いわばアフターサービスのようなものだ。ただご要望があって、知り合いが使っている厚くて丈夫なビニールへの変更が希望だった。私はいわゆる農ビしか使ったことがないが、農ポリのことだろうと思ったので通販で注文した。先週末届いていたので昨日張ってみたが、確かにしっかりした感じはある。ただ、張るときにねじれたりすると細かい傷ができてしまうので要注意。調べたところによると、農ビの耐用年数が3年程度であることに対し、農ポリは5年から7年、概ね倍程度の寿命があるそうだが、時々様子を見に行くことにしよう。よければこちらも替えていこう。

0329農ポリ張替え

 もう一軒の方は、ハウス2棟のビニールを金網に取り替えてほしいとのご要望、1棟は私が設置したもので、ビニールが一部破れている。以前使って残っていた金網で間に合ったので本日完了。もう1棟は、それより前にできていたもので、ビニールではなくサルよけの網が被せてあった。こちらも亀甲網への変更希望、先ほど金網を手配したので来週届き次第やることになる。

0329サルよけハウス

 この山の中の集落ではどの家でも主要な課題なのである。うちも田植えを控えており、里芋も植えようかという時期で、ちょっと慌ただしいが、ケモノにみすみすやられるわけにはいかないので、合間を見て依頼に応えるつもりだ。

0330次の中型ハウス
残りはこのハウス


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

タケノコ発生

 先日、竹藪への入り口を整備したが、今日はそこを通り抜けて竹藪に降り、カミさんはタケノコ掘り、私は鍬で荒れている通路の整備をやった。タケノコ掘りは、タケノコ嫌いのわたしにとっては不得意科目で、カミさんの仕事である。見つけるのも全く勝負にならない。

0328タケノコ

 今日はまだ時期尚早のようで、獲物は1個でまだ小さい。しかしうちのタケノコの1番バッターだ。竹藪内は、多少イノシシが荒らしてはいるようだが、まだ大多喜町会所では早いようだ。直売所には先々週からタケノコを出しているが、これは木更津の提携農家さんが掘ったもの。木更津とここでは少々気候も違うので、時期もずれるのだ。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの様子(水について)

0326田んぼの様子

 先週1回目の代掻きをやって、今まで様子を見ていた。川から揚げる水については、2時・6時・10時・14時・18時・22時の各1時間、合計6時間入れていたのだが、昨日来てみると4号は半分ほど土が見えていた。この給水時間は昨年の最後のままなのだが、それぞれの田んぼへの給水量や水位を細かく調整しないと最適な状態にはならず、最初の1~2周間はこの調整にかかっている。今日は、10時と14時の給水時間を30分ずつ増やして引き続き様子を見ることにした。

1号
0326田んぼ1号

2号
0326田んぼ2号

3号(移動不要)
0326田んぼ3号

4号
0326田んぼ4号


 写真は日曜日の田んぼの様子だが、実はまだ深いところ(平均比▲10cmほど)が残っており、少々土の移動が必要である。アグリカに角材を引っ張らせるという方法ではなかなか寄らないので、腰の具合と相談しながら手で引っ張って土移動をする必要がある。今週は暑そうなので来週だな。写真には土の移動予定を入れてある。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3/26 直売所通信 春ですね、春野菜色々

 農場にはそろそろ顔を出すタケノコをねらってイノシシがやってきています。フクロウもやってきて鳴いています。野菜も増えてきました。トウ立ち菜(アブラナ科の花芽)、おすすめですよ。

数が少ないもの(5袋未満)
サラダ大根、パクチ、イタリアンパセリ、カリフラワー、スイスチャード、生椎茸(原木)、クレソン、パセリ、赤玉ねぎ

5袋以上のもの
タケノコ、ほうれん草、春菊、長ネギ、キャベツ、トウ立ち菜、長ネギ、ブロッコリー、大根、小カブ、サニーレタス、サラダセット、レタスセット、玉ねぎ、サラダ小松菜、サツマイモ(安納芋・鳴門金時)、サトイモ

タケノコ(400円と500円)は生です、茹でる際に使う米ぬか付きです。
開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達もしています、ご遠慮なくお申し付けください。

イノシシ侵入ルート

0324侵入口

 昨夜のイノシシがどこから入ったかを確認した。町道側の柵、ちょうどコストコ小屋の上あたり。大昔の住人さんが金網とトタンで作った柵をくぐり抜けたらしい。地面近くの金網は広げられてはいるが、意外に穴の大きさは小さい。山を駈けるイノシシの姿は見たのだが、100Kg近いのではないかという巨漢だったから、おそらく抜けるときに挟まったのではないかな。トタンをガサガサとひっかくような音が続いていたが、出ようともがいたのだろう。トタンが散乱していたのがその証拠だ。

0324パレットで塞ぐ

 一応、内側からはトタン板、外からはパレットを立てて穴を塞いだ。外側は2m弱の崖だが、駆け上がる獣道ができていた。山にいつもいるキョンが作った道ではないかと思う。この崖、昨年の今頃にきれいに刈ったのだが、1年が経って草や灌木がずいぶん生え始めている。そろそろ刈らなければ。

0324監視所

 昨日の今日、また同じイノシシがやってくるかどうかは不明だが、今晩はえすかる号を上の畑に持っていき、見張りをすることにした。昨日のイノシシは、えすかる号の向こう、コストコ小屋の屋根の向こうあたりから入り、山の中腹を真横に走って行った。まあ、塞いだのだから同じところから入るわけもないのだけれど。明日朝は3度位と少し寒そうだが、暮れの足柄SA泊よりは楽そうだ。ロケット花火などを積み込んで準備は整った。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

イノシシ発見

 さっき、田んぼの水の様子を見に出たのだが、戻ろうとしたら山の方でガタガタという音がする。ライトで照らすと、山の中腹を黒い大きなものが駆け回っている。イノシシだ。どうやら町道側から柵をくぐって、うちの山に入ってきた模様。玄関に戻ってロケット花火とランチャーを持って戻ったが、久しぶりの花火は湿っていて発射できなかった。残念。
 その先は竹藪に抜けることができる。今の時期、タケノコが顔を出す時期だからそれを狙うつもりかもしれないが、今日の昼間チェックしたところ、まだタケノコは出ておらず、イノシシに掘られたあともなかったから、空振りになるだろう。ただ、山から田んぼの方に入ることもできる。先日作り直した出入り口で侵入を防げるかどうか、これもなかなか興味深い。

0324山入口
これだけだと頼りない、実際は手前側にパレットを2枚置いている。蹄のあるイノシシやシカはこれが苦手。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

代掻時の臨時配管

 田んぼには、下の川からポンプで揚げた水を入れている。10年の間には何度も問題が発生して、ポンプや配管も何度も替えている。現在はVU40とVU65の2系統で水を配っているのだが、大雑把に言うと6割ほどがVU65で一番上の1号に入っている。残りはVU40からだが、これは出し口を1号2号3号に用意して、田んぼの状態で選べるようにしてある。ただ、4号用の出し口がなく3号から落ちてきた水のみが入るようになっている。

0323緊急配管

 普段というか落ち着いてからはこれで問題はないのだが、困るのは最初の注水のときである。起こした田んぼは団子状の泥が転がっており、水は吸われてなかなか溜まらない。かき混ぜ細かくしてトロトロにしたらようやく溜まってくるのである。このときだけは広い4号に一気に水を入れる必要が出てくる。毎年、余っているパイプをかき集めてつなぎ、1号のVU65から4号まで水を降ろしてくる。今年は余っているパイプが少なかったので、竹藪から使っていない古いライト管(75)を切ってきて使った。ただ、20mを超えるパイプを上まで引っ張り上げた際に腰に痛みが走った。当分機械作業に特化しないとダメそうだ。今シーズンが終わったら、4号への出し口を作るようにしよう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

房総で百姓やってる...

アクセスカウンター

    記事検索
    メッセージ

    名前
    メール
    本文
    最新コメント
    月別アーカイブ
    • ライブドアブログ