隣のお宅は酪農家である。家の昔の状態(特に田圃)を聞くために訪れたら、ちょうど仔牛が生まれたところに遭遇した。
 
仔牛誕生
 
 
 なんだか話を聞けるような状態ではなかったが、それでも時間を割いてくれてかなり有益な情報を聞くことができた。その内容は明日確認しながら別の項目で整理することにしよう。ここのお宅では、49頭の牛を飼っていると聞いていたが、これで50頭ということになるわけだ。大変に忙しい仕事のようで、お子さんたちも総出で手伝っているらしい。先週は絞りたての牛乳をいただいたが、とても美味かった。
 
牛たち