今まで上の田んぼ(田んぼ1号と呼ぼう)の均しをやっていたが、今日の雨ではブルドッグ号も働けない。今日は対象を変えて、もっとも平らに近い下の田んぼ(田んぼ4号)に雨で増えた水を入れ、ウルトラポチには代掻き用車輪アタッチメント(潜らない、倒れない)を取り付け、代掻き風にやってみた。
 これはもうドロンコ遊びの世界である。ウルトラポチは健気に働き、潜りも倒れもせずにヒタスラ平らにしようと働いている。が、この方法で高低差をならすのはなかなか大変そうということがわかった。カッパが破れびしょびしょになって昼で上がった。明日天気が回復したら、ブルドッグで高いところの土を低い方に持っていく作業をしなければならないようだ。