今日の田んぼ作りはいろいろなメニューをこなした。
 午前中はユンボで2号の西側を作った。土が不足していたところだが、2号と3号の間の畦幅を縮め、それで出てくる土を使って広げた。ついでに3号のレベル調整もやり、4号の水たまりにも土を入れた。(隣の坊や+運搬車協力)

隣の坊やが、ブルドッグの心臓をお隣の壊れた車体に移植
34f95a79.jpg



 午後は、3号田んぼの仕上げにかかった。 低い側(4号側)に畦波シートを入れた。 昨日の1号からはやり方がかなり進歩したと思う、といってもカミサンのアイデアも入っているが。畦シートを入れる位置に上端レベルに合わせた水糸を張り、あらかじめシートの底のレベルまで溝を掘っておき、約10mおきに打ち込んだ2本の杭の間に畦シートを入れていく。 明日は3枚目の2号田んぼに畦シートを入れる予定。

f9e499e4.jpg




 夕方、一段落してから1号田んぼをチェックした。水を入れている東側はほぼ水没したが、西側半分くらいは土のまま、レベルが高いのである。 ウルトラポチを連れ出してロータリーを回すが、あまり効果はない。 再びユンボを持ち出し、西側の表土を削って押してくるという作業をやった。実はこの段階で日は完全に暮れてしまい、ユンボのライトをつけながらの作業である。カミサンはライトを頼りに代掻き用のトンボをやっている。引くのではなくおなかで押すのだということがわかったらしい。 ということで、1号田んぼは次第に田んぼらしくなりつつある。


今日もレベルとユンボはよく働いた。
45afec43.jpg




1号田んぼの様子は撮れなかった。12時間以上はたらきっぱなしで写真もなかなか撮れません。