火曜日に注水をやめた1号田んぼは、4日目にしては予想外に水が残っていた。川からの水を入れる山側の方の土は少し出ていて、反対側はまだちょっと水没しているから、なんとなく水の流れる方向に緩い勾配がついている感じでちょうどいい。また、火曜日に注水を始めた2号田んぼだが、こちらは半分くらい土が出ていたが、極端なレベル差はなく東から西へという水の流れに比較的合った勾配になっているようだった。

3caa6de3.jpg

     東側から山の方(西)をみる

46c4f1c3.jpg

     反対側から見る

 今日の田んぼの作業は2号の均し作業となった。いつものように暗くなるまでやって、かなりの部分が水没するところまでいった。明日は朝からウルトラポチで代掻きをする予定。ただ、2号の畦波が一部浮いていて、そのあたりの畦に水が回ってズブズブになっていた。このままでは危ない状態になっていたところだ。次の一週間で3号に水を張るので、そちらの畦もチェックする必要がある。今のところうまくいっているように思うが、盛り土した畦が少し弱い。

78988e95.jpg

     東側から山の方(西)をみる


24de7e53.jpg

     反対側から見る



3097b8c1.jpg