昨夜は風呂から上がったら起きていられず、棚田の写真をアップしたにとどまってしまったため、ちょっと詳しく説明しておきたい。

 1号田んぼは、注水停止後4日目だったが、予想外に水が残っていた。さんざん水保ちが悪かった、と聞かされていたが、いまのところそうでもない感じである。逆に、SRI式の入れたり干したりというサイクルがどうかなと気になるところだ。排水については、オーバーフローだけでなく水を抜く方法も考えなければ。
 2号田んぼは注水4日目だったが、盛り土の畦から漏水していたので、やはりそれが弱点だったという感じだ。細かい凹凸があったため、水没部分は半分程度だったが高いところを崩して均したところ翌日にはほぼ全て水没した。これまでのところは順調と言っていいと思う。

0a51ff18.jpg




 3号と4号が残っているが、3号については作り方から考えて2号とよく似た性質と思われる。ただ、元々の勾配が西下がりだったところに逆に水を流す計画であるため、その点が少し気がかりだ。具合によっては4枚の田んぼに一筆書きルートで水を流す考えを変える必要があるかもしれない。4号はウルトラポチとユンボを1回ずつ飲み込んでいる。1~3号と同様ユンボで堅い底は作ったつもりだが、沈没箇所についてはあまり踏み込まなかった。水保ちへの影響や田植えの時底なしにならないかといった心配をしている。それもこの2週間で見えてくる。

f55d39bd.jpg

                沢水注水後、約5時間が経過した3号


 ということで、2枚については何とか田んぼになりそうだ。