3回夢を見ていずれも水が溜まっていないというものだったが、それは正夢だった。水を入れ始めて数時間経過後とほとんど水の部分は同じ。土のレベル差がかなりあることと、畦側が低いので少し漏れたということもあるようだ。この状態では仕上げは無理だろうということで、引き続き水を入れて他の仕事に注力した。
 本日は山に「エビネ」を探しに行ったり、多すぎる杉を切ったり、竹藪でも間引きしながらタケノコを探すなど、少しのんびりした仕事の仕方だった。もう眠いため詳細は順次。