ガラガラだったアクアラインも、やはり事情が変わってきているらしい。
 日曜日の帰りは6時頃の出発だった。アクアラインの渋滞は考えないではなかったが、先週の同時間帯には全く渋滞の気配もなかったので、まあ大丈夫だろうと思っての出発だった。ところが、木更津東のICを入ると渋滞12キロ(通過時間70分)の表示が出ていた。そして館山道の合流のところから早くも渋滞し始めた。
 このまま行けと言う声もあったが、袖ヶ浦で降りて木更津駅のあたりで暇をつぶそうと思ったが、手前に大きなジャスコがあり、そこに方向転換。ひとしきり買い物をしてアクアラインに戻ると渋滞は一掃されていた。買い物の時間は40分くらいだったと思うが、アクアラインの渋滞は引くのが早いのかもしれない。また、これまでの経験では、潮干狩りに適当な休日の夕方は渋滞が出るようだ。