中途半端にしか水が溜まらない3号田んぼを歩いていて変なものを見つけた。カエルの卵である。まだ本格的に水を張れる状態ではないのだが、2週間も水を入れ続けているものだから、彼等もしびれを切らしたのかやむを得ずなのか、まだできていない田んぼに卵を産んでしまったらしい。

8c7f4128.jpg



 仕方なく、洗い場のトロ箱に卵を移した。あとでタケノコを洗おうとした勘定奉行から文句は出たし、自分でも長靴を洗う場所がなくて不自由するが、4号が仕上がるまでここにいてもらうしかない。
 なんの種類かはよくわからず、調査中。(ヒキガエルらしく、勘定奉行からは抗議の声が・・・・)