帰りの根岸線内のアナウンスだ。どうやら洋光台ー港南台間で人身事故が発生したらしい。
「ただいま飛び込んだ方の処置を行っております。そのあと電車の下回りの点検を行うため相当な時間がかかるという情報が入っております。港南台以降に行かれる方は桜木町か関内で市営地下鉄への乗り換えを勧めます。」
そのほかにも、
「渋滞しているため一部の電車を磯子止まりにしていますが、折り返し線が1本のため途中駅で待たされる可能性あります」
などと追加の説明も。

うーーん、具体的で様子がはっきり解る。今まで有名な中央線ほどではないが、そんなことはよくあった。が、ここまで説明されたことはなかったように思う。ちょっと余計に想像してしまう部分もあるが、状況は判るに越したことはない。
 こうした状況説明にルールのようなものはあるんだろうか、それとも車掌個人に任されているんだろうか。この電車の車掌、よくある機械のようにすらりとはなすタイプではなく、考えながらとにかくちゃんと伝えようとする雰囲気があった。そうでなくっちゃ。

2009/04/22 19:56 横浜