1号はほぼ安定状態。2号については、日曜の朝時点ではよく水を吸い込んでいるという感じだったが、昨夕の段階では向上がみられる。どちらもまあまあ水保ちもよく、この2枚については田植えはできると思う。3号は日曜日の段階ではまだ見通しが立っていなかったが、昨日の作業(代掻き、畦補修)で何とかなったんじゃないかと期待している。
 4号は、唯一大昔の田んぼに近い状態で作りなおしたので素性は悪くないと思うが、1日水を断ったらかなり土が顔を出したので、どうかなあと思っている。これについては、東側一部を隣接ビオトープにする予定があってそのあたりの土の始末がまだ残っており、畦波の状態もこれからチェックで、仕上がりにはもう1日必要。
 全般的には、水深のバラツキ(最大15~20mm)があるが、今年はもうこれでやらざるを得ないと考えている。

 3月下旬にユンボを借りてから1ヶ月と少しのあいだ無我夢中でやったが、一応田んぼの形ができて満足している。これから先の稲を育てる方が大変なのかもしれないが、4枚揃った写真を見ると、がんばろうという気持ちになる。

0ab6b5e5.jpg