昨日は会所を20時過ぎに出発して横浜に向かったが、もうその時間でも歩いている人はほとんどおらず、すれ違う車もない。粟又の滝のあたりのガードレールの車道側を一人で歩くおばあちゃんを見かけた程度。
 逆に動物はもう活動し始めているようで、家のすぐそばで鹿を3頭見かけた。それも道路脇の人家の庭先というような場所である。こちらは田舎道を結構なスピードで走っているのだが、道端でのんびり立っている彼等は、何でそんなに慌てているの、といった目でこちらを見ていた。その少し先ではアライグマが道路の脇を歩いていたし、やはりもう動物の時間帯なのだ。勘定奉行は、昼間隣のおばあちゃんと話をしたが、今日は猿を見かけたし、動物の方が絶体多数だったといっていた。
 さて道路の方は、養老渓谷あたりの温泉街も夜更けのようだし、久留里の商店街あたりまで車とも滅多に遭遇しない道なのである。当然アクアラインもすいているが、夕方あたりの時間帯ならもっと混んでいるのだろうか。