横浜の家のプランターでクレソンを育てていたが、なかなか順調にはいかず小さいひねたクレソンがモジャモジャ生えている状況だった。
 この前勘定奉行がそれを持ち込み、1号、2号間の水路に植えていたが、1週間で見違えるほど生き生きとしてすっかり根を下ろしていた。1号にはほとんど入らずに流れてくる沢水だから水温は低めだが、どうやら気に入ったらしい。
 水奉行の意見によると、ワサビは川でやる方がいいとのことだが、クレソンは田んぼの水路でもいいんじゃないかな。しかし、鴨川のジャスコで半額の刺身を買って帰り、川までワサビを取りに行くのは面倒だ。