夢は半分当たっていた。沢水は細く、1号出口ですでにチョロチョロ、3号と4号には全く水が入ってこなかったようだ。3号田んぼはかなり土が見えており、4号は畑に近い状態である。さっそく川に降りてポンプを起動、水源地に行って取水口を掃除した。水は1号に流れ込んだが順番に4号まで降りるには時間が必要だ。水対策についてはじっくり考えるつもりだったが、これではちょっとしょうがない。ポンプのグレードアップは必須かもしれない。それも早めに。

9fc92c16.jpg

    3号は一部土が見える

a3f429cd.jpg

   4号は相当干上がっている

 夕方、また水源地に行ってみたが、どうやら沢の水自体が少なめである。明日の雨がちょっと待ち遠しい。