昨日帰宅してから二つの仕掛けを作った。
一つは「セルビン」というもの。昔はガラスやセルロイドを使っていたんじゃないかと思わせる名前だが、現代は2Lのペットボトルという絶好の材料がある。それをカットして口の部分を中に入れて差し込むというのが基本的な作り方だ。オモリを入れたり縄でくくったり、入り口となる元のクチの部分を切ったりといった仕上げを行えば明日朝すぐにでも使えるだろう。

4ea5bfe2.jpg


edbf2852.jpg



四つ手網の方は、帰宅したら勘定奉行がミシンで縫い物をしていたので、概略縫ってもらった。あとは竹を適当に切って取り付けるだけとなっている。

c0ffce50.jpg



水奉行が買ってきた仕掛けもあるし、今日の帰りにコマセを買えば明日はいろいろ穫れるんじゃないかな。googleNapで適地を調査する必要がある。