1号田んぼは、先週末に前池から2号に向かう水路を造り水を干すつもりだったが、池に逆流させるつもりで遮断しなかったものだから、乾き具合が不十分だった。今日は、池から1号への水路を遮断してみた。

965bf5a7.jpg

      スコップは、一時的な水路の遮断には便利

 2号と3号も水を落としたので、1号の前池からまっすぐ4号の方に向かう水路を復活させた。2月に入植した頃、最初に行ったのが沢水の水路と池造りだった。半年の間に周りは様変わりして、田んぼの脇を流れる水路になっている。しかし、沢水がこんなに働いてくれるとは予想もできなかった。

34ffd2b0.jpg



 2号と3号については、排水口の仕掛けがうまく機能した。どちらもチーズという逆T字型の塩ビ管継ぎ手をつけてあるんだが、いつも流している逆Tの上ではなく、下のふたを外して底の水を出すようにしたのである。残念ながら、田んぼの勾配がキチンとできていないため、ちゃんと水が抜けないのが悔しいところだ。

 水の引き具合に若干の心配はあるが、これで4号以外の田んぼについては今度の5連休に稲刈りをやれる状況になった。