年末の準備をいろいろやっているが、ワラ束も底にあっては邪魔なものの一つで、田んぼや畑に撒きはじめている。地面に接していたワラは、しっとりと湿っていて黒っぽく明らかに堆肥に変化しつつある状態だ。それをどけたら、地面には白い網状のものができている。竹藪などによくある「ハンペン」になりかけのコウジカビではないかと思う。

c9c40443.jpg


さっそくこれを削ってモミガラのいっぱい詰まった袋の中に米ヌカとともに入れてみたが、成長するだろうか。