いろいろ調べた結果を利用してボカシを作ってみることにした。調べた結果といっても、色々なやり方があり読めば読むほどどうしたらいいか判らない状態になりそうで、実際にはこちらも適当にやってみただけである。
 まず、前日から燻炭を作ってみた。燻炭は材料ではないが、燻炭を強いた上で作るようにしてみた。完成後はボカシと燻炭を混ぜて撒く予定だ。ボカシの材料は、米ぬか・モミガラ・油カス・鶏ふん=2:2:1:1、これにEM菌をいれたり、前もって作っていた生ゴミ堆肥などを混ぜてみた。ちょっと効きそうなのはタクアンの床、ちょうど一樽目があいたので、残りのヌカなどを混ぜてみた。

6395f43c.jpg

 
405a31a8.jpg


 混ぜ終わり、水をかけたあとはビニールで覆ってみた。年末年始の休み中に発酵が始まると思うので、順調であればもっと増やしてみようと思う。ただ、米ぬかが集まるかどうか。最近は行く途中の木更津農協でも品切れなのである。

0f9f0c0c.jpg