正味半日の作業時間だったが、まず畦の土手を一回りして凸に鍬を入れて凹を埋め、体重で押さえるという地道な作業。

池から3mほど離れたユンボの轍の中に水が溜まっている。これは先週からそういう状態なんだが、どうやら池から水が回っているに違いない。納屋から鏝を持ち出し、水面の上下をペタペタ均してみたが、果たして効果はあるんだろうか。

沢水を計ったが、先週とほぼ同じ600L/時程度。少なめである。水源地に行ったが、やはり沢水自体が少ない状況。水源地では一応取水装置の設置場所や配管方法などを検討してきた。

7076f0a1.jpg

    向こう側の堰とパイプの中間部分を少し削って設置する予定 堰は15cm程度かさ上げ