大きくなった池を見ていると、いろいろな生き物を住人として入れたくなる。既にアブラハヤ3匹とエビ若干は導入済みで、古い池の底土を入れているから春になればその他のものも多少は自然発生してくるものと思われる。ただ、それではなんだか物足りないので、とりあえず池なら鯉だろうということで検討中だ。鯉は、田んぼに放すと泳ぎ回って泥を涌かすので雑草の発芽を抑えるらしいし、池の鯉にとどまらず有効に使えそうである。さすがに池も凍る時期であるから時期尚早だが、無選別の稚鯉を何㎏か買い込んで放してみようと思う。ドジョウもおんなじだ。
 それと、植物ではハスがいいんじゃないかと検討中である。花もきれいだと思うがレンコンも獲れる。漂白していないレンコンを(切っていないことも条件だが)池に放り込んでおけばいいらしい。実はレンコンは嫌いで、まだ生まれてこの方ほとんど食べたことはないのだが、自分で作ったら食べなきゃならないだろうな。ということで、いろいろおもしろいことはありそうだ。