ecaec7b5.jpg



 今回、田んぼ以外のところは変化が少ないが、先日作成したレイアウト図で畑の面積を推定してみた。実測ではないため多少のズレがあるのはいつもの通り。その結果は、
  上の畑 東西は約20m、南北は13m(西)~10m(東)、面積は230㎡
  中の畑 20×20×15×14m  面積は290㎡
  下の畑 南北10m 西側16m 東側14m  面積は140㎡
  合計では660㎡、ちょうど200坪となる。
 これが多いか少ないかということは考え方により変化するが、もうちょっとあってもいいように思う。相変わらずウルトラポチ(乗用耕耘機)が走れる通路を確保しているため、去年の田んぼのように無駄なスペースは多いので、切り替え時の耕耘作業のことも考えながら詰められれば詰めてみよう。
 今の考えでは、上の畑にサトイモ・ジャガイモ、中の畑に落花生・サツマイモ+α、下の畑に夏野菜+αだが、昨年を振り返るとイモ類はかなり出来が良かった。量もそこそこだったがうまいイモだったのである。また、ほとんど幻になってしまったが、800g播いて700g獲れた落花生もとてもうまいものだった。それを考えると栽培面積は増やしたいところだ。