昨日の続きである。今朝は相当冷え込んで作業は何もできないため、借りる畑に出かけていき広さを測った。その結果、南側から360㎡、200㎡、500㎡となっている。それぞれ、A1、A2、A3と呼ぶことにした。屋敷に一番近いブロック(約300㎡)は地主さん用ということになった。当面は実質1反歩強で始まることになる。

5c455fdd.jpg


 
 午後になってからもう一度出かけた。今度はトラクターを動かしてみる。ウルトラポチと同じといえば同じだが、大きくて力がある分楽である。A3の500㎡を耕耘して大体様子がわかり、今日はここまでにした。ボカシなどを撒いてからもう一度耕耘して畝を立てるのである。

b663e3fb.jpg



96213bd6.jpg



 帰る前に、北側の元田んぼのエリアをのぞいてみた。配管がまだ残っている。広さは2反歩ほど。余裕があればこちらにも挑戦するつもりだが、果たしてどうなるだろう。