購入した店の担当者はちょっと頼りない。調べて連絡してくれといっても向こうからの連絡はあったことがない。いつもこちらが電話する。カミサンにいわせると、車を買ったときのオトウサンは異常にしつこいというが、安いとはいえ金も全額支払っているし、毎週末は軽トラがあれば相当便利という状態が続いているんだから、できるだけ早く納車をするのは当然ではないかと私は思う。なので、いつも尻を叩くのである。迷惑な客かもしれない。
 先ほど電話してみたら、来週の週末には間に合うと思います、と頼りない言い方だったから、金曜の夕方に取りに行くことに決めた。そのまま会所に乗って帰るつもりだ。横浜も会所もほぼ百キロ、のんびり走って3時間というところである。ということで、来週金曜日はベルさっさで茨城県まで行くことになった。
 偶然というべきか、私の弟も車を買った。これまでの柄は大きいが人2名+荷物微量という使えない車から、現代風のチープで省エネな車に換えるらしい。チープで省エネといえば軽トラにはかなうまいが。