先週末には第2農場のうち600平米程度を畝立てしたのだが、畝間は80センチ程度で少し狭かった。これは大根や葉菜類を植えた第1農場(上の畑)と同じだが、畝間が狭くて歩きにくいとか、草取りをしているときなど隣の畝をお尻でつぶしてしまうなどの不満も聞こえてきたし、今のうちにやり直すことにした。何を植えるにしろ途中で土寄せなどは必要だし、もう少し広げれば機械で中耕などを行えるので、その点からもやり直す意味はある。1反歩もあると手ではちょっと限界を超えると思われる。小型耕耘機もタイプの違うものが2台使えることになったし、機械化を考慮した作物作りを考えるようにしたい。