2月26日から降り始めた雨は3月6日まで(3/3を除き)10日間降り続いた。会所ではその間の降雨量が185ミリ、1日あけて今日もおそらく30ミリ以上は降るだろう。会所の先生のお宅でも、「普段アヒルが遊んでいる広場が池になってしまった、こんなことは初めて」というぐらい、例年にない降りのようである。こうなると、この前書いたとおり、取水部分をきちんと整備して落ち葉や泥の侵入をくい止めないと導水パイプが詰まったりといった厄介な話になりそうである。先送りにしてきた取水装置の最終組立と据え付けを今週末はやると宣言しておこう。
 今の季節、蛭はいないんだが、木立に囲まれて日も射し込まない水源地は寒くて敬遠していたところもあるが、今度の週末は暖かいらしい。