b5e80872.jpg


 日曜日に藪に行ってタケノコを掘っているとき、こんなものを見つけた。ミニサイズのタケノコである。これが大きくなるのかと思ったが、それにしては皮が固い。竹細工のような堅さで、今とれ始めているタケノコには結びつかない。以前の芽がタケノコにならずに古くなったものだろうと推定した。