この前まとめたのはGW中の予定だった。今日早くも修正を加えたが、まあ自分の問題であるからいちいち発表はしないことにする。要は、勘定奉行(畑奉行)の出番を作るために、田んぼへの注水中とか総合観察期間を有効に使い、畑の準備や電気柵補修などの仕事を前倒しにしたのである。
 今週末は、そうしたGW中の作業の準備もやっておかねばならない。畑が乾いていればサトイモの準備で草取りをかねた耕耘をやっておくつもりだ。また、作業用の道具(タコ、代掻き用の道具)を作ったり改良したりすることも必要だ。