田植えはめどがついたが、やることはまだまだある。本日は朝から落花生の播種、今回はマルチを使うことにした。一応1m位の畝を立て、1.2mのマルチを張って、45cm間隔、30cm置きに穴を開けて植え付けた。マルチがなくなり、次に出てきたのは90cm幅ながら千鳥の穴が既に開いたもの。1穴に3粒ずつ播いてある。午前中いっぱい落花生関連。
 午後一番はタケノコ掘り、竹藪は全体的に食い荒らされている。通路の脇で意識的に残したタケノコも、竹にはならずに食われてしまったし、竹になったものまで食い荒らされていた。
 
 そのあとは借り畑に出向き、GS酵素をジャガイモとネギに撒いた。ジャガイモには花のつぼみがついていたが、取っている暇はなし。家に戻ってからは収穫・採取、ワラビとフキである。ダイコン・菜っ葉など。カミサンは今期最後のブロッコリーをとったり、キヌサヤも結構採っていた。この二日間は、結構ハードだった。