150㎡ほど残っている1号田んぼに黒米(古代米)を手で植えるという作業が残っているが、今週末に植えるかどうかは苗の状態などを検分しての判断だ。ちょっと小さいような気がするが、どうせなら田んぼに植えてのびのび育てようという気持ちの板ばさみである。植えるよりは先週植えた部分の雑草チェックの方が優先ではないかと思っている。
 あとの仕事としては、借り畑への落花生播種、約200㎡程度。残っている菜花の刈り取りと菜種取り。ブロッコリーも完全撤去するつもり。それらのあとはサツマイモの予定だ、定植は来月中頃以降になるけれど。電気柵の復旧も、やろうと思いつつ先送りになっている。畦の草刈もやらねば。