土曜日に速報として書いたが、梅雨の合間を縫ってジャガイモの収穫を開始している。土曜日の収穫量をあらためてかいておくが、良品のキタアカリ24.5キロ、同じくメークイン23.5キロ。この他に小さかったり傷がついていたりなどの理由ではねたものが8キロ程度。地主さんに差し上げてきたものが、良品で8キロ程度。合計で64キロとなる。畑は完全に乾いた状態でもないので試し掘り+αといったところだが、まだ1割も掘れておらず、当分の間天気と相談しながらの収穫である。去年よりも一株あたりの収量は増えており、特に小さいイモの割合がかなり減って大きなイモが揃っているのが特徴だ。去年はメークインに差をつけられていたはずのキタアカリも、今年は同じぐらいのイモをつけているんじゃないかな。
 直売所ではポツポツ売れるといった感じだが、常連さんや知人からのまとまった注文が相次ぎ、実は多めに掘ったつもりの48キロも残り少ないといううれしい状態で、今週末には掘れる状態の畑となっていて欲しいと思っている。