イネ刈りは4割強を終了した。昨日までの1号田んぼに続き、今日は3号田んぼのイネを刈った。今日はいろいろトラブルがあり、退屈しない一日だったといっていいだろう。最初のうちは私とカミサンが刈る係。弟と甥がハザ掛けの竹を組み立ててくれていて、途中から隣のおばあちゃんが刈る係に加わったり、甥っ子が刈る係になったり、そんな感じで順調だったが、突然昨日のハザが1箇所落ちてしまった。何とか補強したのだが、そのうちに今日組んだハザも二箇所ほど落ちた。いずれも竹が折れてしまったことが原因。古い竹が折れたのは不注意と反省するが、買ったばかりのちょっと細めの竹も折れてしまった。去年よりは相当イネ自体も重いようだ。来週末までちょっと心配な一週間である。

5514869c.jpg


 あとは、バインダーが3回ほど潜ってしまった。溝を切ったところに水が残っており、そこにタイヤが潜ってしまったのである。基本的には全体的な水平度合いに問題があるんだろう。3号は冬の間は畑にするが、補正することも考えておくことにする。
 このまま雨が降るなどの問題がなければ来週は脱穀作業、ハザをあけたあと2号と4号の稲刈りを行う。来週末からのシルバーウイークは、いろいろ忙しそうだ。しかし、いよいよ今年の米も食べることができる。

4284c0e9.jpg