イネ刈りの合間にカミサンがサツマイモを掘っていた。まだ時期的には早いので、掘ってみて大きいもののみを収穫したようだが、出来は上等である。昨日は関係者のみでの試食だったが、かなりよくできているという反応だった。第1農場では今までのところ被害は出ていないが、イノシシでも入れば打撃は大きいため、探り掘りを続けるようだ。第2農場のサツマイモは葉をシカに食われたため、かなり厳しい状態のはずだ。来週末から1週間は仕事も多いが休みもあるので、試掘をしてみようと考えている。

86849ea2.jpg