強くはないが、明日は雨になるらしい。降雨量で10ミリ前後だろうか。乾燥していたイネに雨がかかるのも嫌だが、重くなるとまた崩壊も懸念される。なんとも心配な状況である。今時点では刈ってないイネの方が多いのだが、かなり穂の重さで地面に頭がつきそうになっており、2回目のイネ刈りを月曜までの3連休で片づけたいと思っているけれど、ハザが空かなけりゃ刈れない、脱穀しなけりゃハザもあかないとなっているので、雨は勘弁して欲しいところだ。
 
 土曜日には、露が乾くのを待って1号田んぼにハーベスターを乗り入れさせ、どんどん脱穀。午後には3号田んぼに移動させて先週末の分をすべて脱穀したいと考えている。モミ用の袋で2袋あるかないかの黒米から始めるので、午前中の比較的早い段階でハーベスターを一旦清掃し、それからコシヒカリに取り掛かる予定。コシヒカリは15~16袋くらいと予想しているが、どうだろう。そのぐらいとれていれば、1回目のコメは玄米ベースで300キロほどになるが、いままでそういう推定は常に少なめの結果になっていたので詳細は結果で知らせよう。
 そこまでいけば、日と月で2号と4号、併せて1反強を刈れるだろう。
 
 ということで、9月中にコメについては一段落となる可能性が見えてきた。既報の通り、サツマイモやラッカセイが続いているし、その合間に秋冬野菜の種まきや定植が入ってくるので、これから2週間ほどはてんてこ舞いになりそうだ。