先々週末のこと、横浜に帰る少し前の時間に納屋にいる子猫を見つけた。納屋に向かうと子猫は奥の方に入っていったように見えた。これは困った、閉じ込めては帰れないということで、総出で納屋の中を探し回ったが、どこにも見つからない。中に入ったのは私の見間違いで、子猫は外に逃げ出したんだろうという結論を出し、そのまま帰ったのだった。
 先週末こちらにきたときは、納屋のシャッターを開け、一応隅々まで探したのだが子猫は見つからず、やっぱり中には入っていなかったのかと思い、まあ一安心というところだった。
 ところが今週、水奉行がやってきて彼から聞いた話だが、彼も猫のことは気になっていて、数日後に会所までやってきたらしい。シャッターを開けてしばらく外でみていたら、ふらふらとしてはいたが子猫が中から出てきたということだった。よかったといえばよかったのだが、あまりこのあたりをウロウロされたくはない。