第2農園のサツマイモがシソに圧倒されていたという話は簡単に書いたが、そのシソの出来具合は半端ではなかった。サツマイモも雑草並みだから、最初のうちに葉をシカに食われなければ負けることもなかったと思うが、などとシカのせいにしているが実際のところは、私が勝手に生えてきたシソを除去しなかったところに問題があった。
 しかし、木のように太ったシソは簡単には引っこ抜けない。スコップで掘りながら何とか抜いて向こうに放り投げるが、その足下にあったイモは植えたときからあまり成長していないような感じで、鉛筆のようなイモがついている程度。
 ただ、しその実についてはリクエストがあったので、大株を7本程度穫った上に抜いた株数本からも実だけ手でこそげ取ってきた。かなりの量である。今日帰ったら塩漬と醤油漬になっていた。ご飯がうまくなる食材がまた増えた。

af886a9d.jpg

    完全に主役の位置を奪ったシソ、その向こうは一応助かったサツマイモ畑