ff1c6683.jpg


 午前中、カミサンは畑の方の草刈りをやっていた。刈り払い機は結構気に入っているらしい。私が田んぼの仕事から帰ると、玄関にカボチャが二つ。草を刈って全て取り払ったら、また見つかったらしい。「ご褒美のように出てきた」といっていたが、本当に農業をやっていると何でもご褒美のようである。