自動車というもの、これまでの中で最ものめリ込んだ趣味といってもよいだろう。比較的最近まで続いていたし、最後(終点)はバ一キンだがセブンに乗っていたから、ちよっと会っていなかった知人に会うと、今何に乗っているんですかと聞かれることが多い。ヤンマーとスズキキャリイだよと言うと、大体不思議そうな顔をして慌てて話題を変更したりといった反応が還ってくるが、事実なので仕方ない。ただ、スズキはともかく、キャリイというブランドは全く一般的ではないので、最近は軽トラという表現に変えてみている。
そんなものだから、BLOG以前に開いていたHP(現在は閉鎖)に「くるまたちの四季」という副題をつけて、それまで乗ってきたくるまのことを書いたことがあった。電子データも探せばあると思うが、くるまとはちよっと距離のある今、再びゼロベースで書き直してみるのも面白いに違いない。まあ、自己満足だが。

ということで、不定期にはなるが、農閑期のあいだに暇をみて書いてみよう。