日曜日に作った仕掛けを使うと、相当量のモミガラを運べると期待しているが、一体重量はどのくらいかが気になっていた。箱の容積は、1.4m(幅)×2.0m(長さ)×0.9m(高さ)だから、大体2.5立米程度。水であれば2.5tとなるから、350Kgの積載重量を大幅に上回る。まあ、水と比べるのも極端だが。
 ということで、インターネットでモミガラの比重を調べたら、0.12という数字が出てきた。これを使えば300キロということになり、積載量オーバーにはならない。ただ、乾燥状態の数字と思われるので、雨のあとなどではかなり変化するだろうが、問題にはならないと思う。
 ところで、モミガラ袋に入れるときは15キロ/袋程度と思っていたが、そうなると20袋分ということになる。袋に詰めて満載するのと比べ、せいぜい倍程度と意外に少ない。積むときの効率を上げて往復回数を増やすようにしよう。家の方では、そのままおろして野積みということになりそうだ。