一昨日、「2台持って歩くのだったら ThinkPad 1台でも同じ」と書いたけれど、昨日はそれを実践して鞄からVAIOとpomera を出してThinkPadに入れ替えて出かけた。ところが、夕方になってデスクに広げていたThinkPadを鞄にしまおうと思ったら電池がない。私の場合、会社でも自宅でもAC接続の場合には電池を外しておくのが習性になっているんだが(電池を長持ちさせるため)、昨日の場合はどうやら自宅に電池を忘れてきたらしい。朝はやっぱりぼんやりしているんだろうか。通勤電車内ではThinkPadを取り出さず、iPodで音楽を聴きながら「数独」をやっていたから、忘れたことに気づかなかったのである。
 帰りは電車内でBLOGの原稿を書くつもりだったけれど、電池がなければそれは不可能。当然のことながら pomera もない。仕方なく朝同様に数独をやろうと思ったが、何が気にくわなかったのか使い慣れたiPod Classic のゲームソフトが全て消えている。仕方なく、iPod Touch の数独で間に合わせた。帰宅後、一番古いPCを立ち上げてiPod Classic をつなぎ復元を始めたのだが、1万7千曲もあるものだからなかなか終わらない。動かしたままで眠りについたが、朝になってみると同期の途中でフリーズして5分の1くらいしか曲は入っていなかった。このPC、熱暴走するのでお払い箱にする予定なのだが、iPodメンテのためだけにまだ使用を継続している。データを移すのが面倒だという理由なんだが。昨日の夜は、アメリカ在住の家族用のデータ処理とiPodのメンテで、相当賑やかなサーバーマシンを2台もつけっぱなしだった、そろそろ問題を根本的に片付ける時期が来たようだ。