7373bdcd.jpg


 「農業者の休日は図書館だ」ということで、紅葉坂(横浜野毛)に出かけていった。三十数年前、当時1年ほど会社から国内留学をしていたが、その頃に一応勉強のために通ったことがあったが、それ以来である。周辺にはマンションなどが林立し、すぐしたの紅葉坂住宅は大規模集合住宅として建替中だが、図書館や隣の県立音楽堂はおそらく昔のまま残っていた。

6869757c.jpg


 例によって静かな館内に入り、利用案内片手にとりあえずそれほど多くはない公開書架を見て回る。続いてPCで検索してみると、どうやら書庫に入っている本はかなりあるようだ。また、農業を含む自然科学書は県立川崎図書館に多いらしいことも判明した。読みたいと思ったものの多くは川崎にあるとでていたからだ。
 いくつか公開書架から取り出して手に持ちながら利用手引きをみたら、返却は県立図書館2個所か、横浜駅付近にある生涯学習センターに持ち込む必要があると判明。今日は独立した祝日だから横浜にいるが、返却する1ヶ月後はそうはいかない。これならインターネットで予約して、近くの市立図書館に送ってもらう方が良さそうだと帰ることにした。

a542249b.jpg


 家に帰って、さっそく横浜市立図書館のHPで検索してみると、メモしてきた本が引っかからない。どうも県立と市立は別系統らしい。横断検索も出来ると書いてあるが、今のところはうまくいっていない。結局、19時までやっている生涯学習センターで図書館の利用登録を行い、その後インターネット検索で予約し、届いたらセンターに取りに行くという手段しかなさそうだ。ただ、このルートではCDやDVDを借りたり返したりは出来ないようである。まあ、そのくらいはあきらめよう。