最近になって気に入った(古い)曲は「Deep Purple」という曲だ。BillBoardでは1963年にランク入りしている。オールディーズの中でもっとも好きな「Bobby's Girl」は1962年だから、1年違い。当然当時聞いていても不思議はないのだが、記憶はなく半世紀近く(!)経過して初めて聞いたのだった。とくに60年代のヒット曲(POPS)はほとんど聞いたはずなんだが、漏れもあったのである。中学2年の夏休み(1962)に徳島から大阪に引っ越し、さらにその翌年(1963)に東京に引っ越したから、環境が変わってラジオからエアチェックするという継続的な習慣が途切れたのかもしれない。
 
 その曲だが、とてもほのぼのした曲である。バックビートのきいたドラムとテンポのいいベースに、どちらかというとのんびりした兄と妹の唄がからみ、まるで久しぶりに帰った田舎の家で昔の友達と過ごすような雰囲気だ。この曲だけいいのかどうかはわからないが、さっそくNino Tempo & April Stevensのアルバムを注文してみた。
 
 曲はここで聴くことができる。 RealPlayer必要

 ところで、前に書いた「東京天使/エンジェルス」のアルバムを買ってみたのだが、これは玉石混交というやつだった。「Bobby's Girl」は「噂のチューチューBOY」という曲名で収録されていて、これは youtube の動画同様この曲にピッタリの雰囲気なのだが、そのキーワードは「素人っぽい」と「自然な感じ」であり、これが通用する曲はあんまりないということなんだろう。18曲の中から3曲のみが★★★★以上(合格)だった。