山のエリアは原野(4,653㎡)として登記してあるが、内訳を調べてみたところ、
    竹藪      900㎡
    イワツツジ林  600㎡
    杉林      800㎡
    雑木林A    900㎡
    雑木林B    200㎡
大雑把な計測だが、こんな感じである。残りが1,200㎡強あるが、そのほとんどは崖で利用不可能な場所と思われる。雑木林Aは、配置図で見ると思いのほか広い。このエリアについては、今までほとんど足を踏み入れたことがない。周回ルートができたら、草刈りと伐採をやりたいところである。雑木林Bと杉林の間には害獣侵入除けのフェンスがある。このため、雑木林Bは道路側からしか入れないのだが、将来杉林から雑木林への転換が済んだら、フェンスの位置も変更したいと考えている。いつのことかはわからないが。

20a26993.jpg

    内訳はオレンジの線で区分して計測した