畑の計画も検討し始めた。昨年後半は夏と初秋の暑さにやられてさんざんだったが、といって対策があるわけでもなし、粛々とやるだけである。
 昨年はジャガイモが豊作過ぎたのとサツマイモが暑さと獣害で少なかったこと、サトイモは意外に不評であったことなどを勘案し、イモ類の作付け面積を減らし、代わりに多品種化を進めようと考えている。ちょっと珍しいものも作るよう、基本的なレイアウトについては8分目くらいで余地を含んで計画を進める。

第1農場
上の畑(240平米)サトイモ、ジャガイモ、根菜類
中の畑(240平米)夏野菜、豆類、落花生、葉菜類、トウモロコシ
下の畑(120平米)サツマイモ、葉菜、フキ、カボチャ

第2農場
 A1(220平米)サトイモ
 A2(200平米)ジャガイモ
 A3(450平米)サツマイモ、ショウガ、ニンニク、落花生、トウモロコシ

葉菜類:ホウレン草、コマツナ、シュンギク
根菜類 ダイコン、ニンジン、カブ、ゴボウ
夏野菜 キュウリ、ナス、トマト、ピーマン、トウガラシ、パプリカ
豆類  枝豆、インゲン、3尺ササゲ

 なお、電気柵はこれまでの「田んぼ西側」に加え、「第2農場西側」と「中の畑」の3カ所に設置することにした。田んぼ西側は北側までカバーするように拡大。あとの2カ所は新設である、こちらは固定ではなく作物の状況により柔軟に配置する形にする。

 ということで、畑奉行と相談して決定する。田んぼが始まると私はあまり畑には関われないんだが。