秋月のあとあきばおーに立ち寄ったら、サッカーで勝ったということで黄色い値札のついているものがいくつかあって、その中に単3一本でOKなLEDライトがあった。いつも万一のことも考えて通勤にはライトを携帯しているが、これまではCR123A互換電池という特殊な小型電池を入れるものだった。比較的手に入りやすい単3用で明るいヤツを捜していたのだ。CREEのC3だからちょっと前の石だが、2000円が半額だから「まあいいか」と買ってみた。
 LED+反射鏡の前に凸レンズが着いており、それを動かすことによって光束を拡大絞り込みができるという仕掛けはあまり好きではないが、絞り込むと結構明るい。まあまあ、非常時用ということで我慢はできそうだ。

b5f0d0a6.jpg

    左はこれまでの非常時用のもの(気に入って3本買った)
    右は単3用、かなり古いもの。壊れている。
    単3電池と比べると、もう少し小さいものを買いたくなる。