昨日、不耕起の4号田んぼの田植え準備のため、というか試運転で改造管理機を走らせてみた。しかし、期待通りには働いてくれず、改良が必要と判明した。

 00ee68f1.jpg


そもそもこの機械は、「管理機の改造(思案中)」に書いたような考えで改造したものだったが、実際に湛水中の田んぼで動かすと、刃の間に泥が入り込みローラーのようになってしまうのだった。あらためて刃の様子を見ると、4本ずつの刃が内側に折れ曲がっていることから、この8本の刃がカゴ状になり、泥が詰まっていくようである。

5c4861e9.jpg


 次の週末に改造するが、刃の数を4本と2本、あるいは思い切って2本ずつくらいに減らしてみようと考えている。