今朝一番の仕事は池掘りだった。スコップ担いで現場に行き、まず頭上にある柿の古木の枝を払おうと、左手で枝を藻って鋸で切り始めた。半分ほど枯れていた枝はあっけなく切れたんだが、その瞬間に枝を持っていた左手がバランスを失い、よろっとよろけた瞬間に腰に激痛が走った。
 そうなると足も思うように動かせない。スコップを杖代わりに何分もかけて家に戻り、湿布を貼って痛み止めを飲んだが、そんなことで簡単に直りはしない。おかげで今日は青空を眺めながら布団で(ゴロゴロもできず)過ごす羽目になった。ああ、貴重な時間が過ぎていく。