うちのカミサンは黒酢を飲んで慢性的な蕁麻疹を治したが、私は黒酢を飲んだら蕁麻疹が出るようになってしまった。2月頃、行きつけの医者から抗ヒスタミン剤を処方してもらい、出たら飲むということを繰り返していたが、薬がなくなってきたので今日また相談に行ってみた。2週間ほど続けて飲んで、様子を見ながら少しずつ間隔を開けるように指導された。前もそういわれたような気もするが、こっちの勝手で出たら飲むように変えていたらしい。
 今度は90日分出してくれるというので、じゃあジェネリックで買えるようにしてくれと頼んでみた。薬局に行ってそういうと、いろいろ金額の違いを説明してくれたが、なんと3分の1くらいで済んでしまう。162.9円/錠が53.4円、90日分の価格差は9,855円、実際の負担は3割だが、それにしても差が大きい。保険負担分は、その7/3倍だからもっと大きい。今後も、ジェネリックがあるものはそれにすることにしよう。