ee2ecf0b.jpg


 5時に起きたが、外を見ると雨なのでもう一度布団に潜り込んだ。しかし、ちょっとしたらカミサンが起きてカッパを着て外に出て収穫を始めるというので、ではこちらも始動。とりあえず田んぼに行って水の様子を見るが、ほぼ満水(深水)状態。これでは田植えもままならないので、また詰まっている4号の出口を掃除して、外に出て沢水をとめる。これは昨日のうちにやっておかねばならなかったことだ。ついこの前まで渇水だったのに、これはマーフィーの法則だろうか。
 久しぶりの満水状態から放水したものだから、田んぼから川に戻すパイプが詰まり気味のようで、田んぼの外も満水状態になってしまった。やはり、シーズンオフにはもれなく配水系統のチェックをやらなければならないと反省。反省事項は他にもいろいろあるが、あらためていつか整理することにしよう。